奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!

アクセスカウンタ

zoom RSS 突然の電話

<<   作成日時 : 2017/03/03 22:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

そろそろ寝ようと思って、電気を消した時、携帯電話が突然音を立てた。
午後9時30分だったので、決して夜中ではない。
電話に出ると懐かしい奄美・龍郷町の友人である。
電話の周りの音がうるさい。
どうも飲み会の場所からの電話だった。

電話をかけてきた友人は、本人がぼくと話したかった訳ではなく、その飲み場所でぼくの話題が出たらしく、それで電話をかけてきたのだった。
電話に出たのは、ぼくの高校・中学の1年後輩の人たちであった。

1年後輩の人たちは奄美(シマ)で飲んでいる様子だった。
電話をかけてきたのは、後輩の1人がぼくのことを話題にしたからだったようだ。
話題をしたのは、その後輩が書いて評判になった「 昔日のあわい」(文芸社)という文庫本が出版された時、ぼくが読んだ後に、その感想をブログで紹介した縁があったからである。
確かにぼくはその本を一気に読み、あまりに面白かったのでブログでも紹介し、何冊か購入して他の人にも読んでもらったのだった。

1級後輩からブログが縁で電話をもらったことがこれまでも何度かあった。
これまでにもぼくの実名は出していないのに、また、仕事の関わりのない世界の人から突然電話がかかってくることがあり、ネットの社会の面白さを感じることがあった。

この後輩たちは高校を卒業して、そのまま東京で仕事している人たちである。
何事かと思って思わず訊ねたら、高校を卒業して50年目で母校の卒業式に招待されたためにシマに帰っていることが分かった。
ぼくらも1年前に招待されたばかりだったのに、すっかり忘れていた。
自分たちのことが過ぎ去ってみるとすっかり忘れてしまう後ろめたさが残った。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://picasaweb.google.com/home
突然の電話 奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる