アクセスカウンタ

奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!

プロフィール

ブログ名
奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!
ブログ紹介
岡山に生活の拠点を移すことになった。
68歳になっての単身赴任生活はきついものがある。
ブログの記事も仕事に関わることはあまり書けそうもない。
それだけぼくの些細な日常を記録することに止まりそうである。
不本意な生き方になるだけにぼくの拠って立つ基盤を揺らがせないためには相当な覚悟が必要である。
人生の晩年に相応しくない生き方に遭遇したが、何とか切り抜けていきたい。
このブログも面白くないままで、いつまで続くか分からないが、後しばらくは書き続けていきたい。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
【ブログ中断のご連絡】
※ 仙田の娘より、父の代理でご連絡させて頂きます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/09 22:55
やっと1年が過ぎようとして・・・。
本当に長い1年だった。 決して無事だったとは言えない1年だったが、なんとか持つことができた。 何度も挫けそうになった。 本気で辞めようと思った時もあった。 そして眠れない夜の方が確実に多かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 23:17
体力の衰えを感じつつ
連休を鹿児島で過ごすことができた。 日曜日は、お気に入りの温泉スパルルドに行き、体を休めることができた。 ところがどうしても気分がスッキリしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 20:39
奄美を語る会のこと
奄美を語る会を無事に終えて、ホッとした。 今回はいつもより人の集まりも多く、成功だったと言えるのだろう。 毎回、人が集まるかどうかの心配をしながらの会の運営である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 21:34
第128回奄美を語る会〜中村瑞希さんを迎えて
昨年の暮れから計画していた会である。 新年を迎えて早々にしたかったのだが、ぼくの職場の行事や中村瑞希さんのスケジュールが合わず、やっとこの日に開催することができた。 ところがこの日は3週間前に、突然、予定外の学校行事が入り込み、躊躇したのだが、止むを得ずこちらを優先した。 この会は、今のところどうしてもぼくがいないと運営に無理がある。 世話人は4人いるのだが、ぼくを除いた3人は昨年からお願いしたばかりの人たちである。 ぼくも何十年もかけて人を知り、奄美のことを知ることができて、ようやく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 09:08
奄美の香りと味
ブラタモリで奄美が紹介された直後に奄美に行くチャンスがあり、奇しくもブラタモリと同じ場所を訪ねることができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 21:38
愉快で頼もしい小学校時代の仲間たち
愉快で頼もしい小学校時代の仲間たち 2泊3日の島の旅で、奄美小学校時代の級友たちと濃厚な時を過ごした。 あの時代には口を聞くこともなかった仲間ともずいぶん話した。 特に女生徒とは隔たりが大きく、親しくすることはありえなかった。 57年ものの時を経て、ようやく言葉を交わす楽しさを多く感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 20:31
奄美にて〜タモリのブラタモリの後を訪ねて
奄美に行ったついでに3月4日に放映されたブラタモリの後を訪ねてみようと思った。 そもそもあの番組で放映された場所のいくつかはぼくが勤めていた学校の校区にあった。 ぼくの知っている人も出てきて驚いた。 知り尽くした場所ではあったが東京から来た友人に紹介したいとも思ったのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 20:25
奄美にて〜恩師が、また入院!
今回の奄美行きの目的は、小学校時代の担任の先生を囲む会とぼくらの古希を祝うためだった。 ぼくらの古希の祝いといっても、皆まだ若く元気なのでむしろ恩師の先生と会うことが目的だった。 奄美小学校6年4組の担任は、名間チエ先生で担任をしている時に結婚されて、「宮古」という姓になった。 結婚された相手の先生は市内の他の小学校の6年生の担任だったので、そのクラスの教え子もメンバーに入っていた。 また、小学校3年・4年の時の教え子たちも集まることになっていた。 昨年の12月から準備を始めて、現地の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 19:38
奄美へ
久し振りに二つの用向きで故郷の奄美に帰る。 平日の午前に飛行機に乗るのは1年振りである。 それだけ仕事に追われ、全く余裕のない生活に甘んじてきたことになる。 これが仕事とはいえ過酷である。 40年以上仕事をしてきた中でも最も余裕がない時期である。 責任を伴う仕事は今までもあったのだが、時間がこれほど拘束されることはなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 11:02
驚いた新宿グリーンプラザホテルの閉館
3月末に東京に行かなければならないことができたので、いつも利用している新宿グリーンプラザホテルを早目に予約しておこうと思った。 このホテルはカプセルホテルなのだが、利用者が多く、時には予約できないことがあったからである。 外国人の利用も多く、いつも混雑しているホテルてある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 08:59
いくつもの仕事を依頼され
いくつもの仕事を依頼され 卒業式を目前に控えていた頃、ぼくの友人たちや家族のプライベートな頼まれごとに追われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 05:45
変な天気の中で
今朝は少し寒いとは思ったが、フロントガラスにお湯をかけるほどではなかった。 少しずつ暖かくなっていくのかなと少し嬉しい気分になった。 日曜日に温泉に行って、気分転換ができたので元気も出てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 22:12
ゆずき温泉のサウナで・・・。
2週続けて、日曜日に休むことができた。 大切な休日を有意義に使おうと思いながら、結局、家でゴロゴロしていた。 それなら温泉でノンビリした方がいいと思い直した。 朝の10時前にはアパートを出て、比較的近いいつものゆずき温泉に行った。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 22:47
高橋和巳に夢中だった頃を思い出し。
高橋和巳に夢中だった頃を思い出し。 家の中で本を手元に置きながらのんびりしていると、ふと学生時代に夢中になって読んだ本のことを思い出した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 09:33
2週連続の休日
2週連続の休日 今週の日曜日も休めることになった。ありがたい。 久しぶりに2週続けて休めることが嬉しいのだが、何をすればいいのか思いつかない。 録画した映画を観るか、本を読むことにしかならないだろう。 岡山に興味のある場所がまだあるのだが、1人で出かけるのは億劫である。 それに次の週の6日勤務に備えておかなければならない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/05 06:37
ブラタモリ、奄美編を視る。
今日(3月4日)から3週続けて奄美が取り上げられることはずいぶん前から情報を得ていた。 その情報は、ネットのSNSから寄せられたものだったのだが、SNSの情報を共有しない人やらネット情報から遠い人たちにも知らせようと思っていたのだが、いつの間にか失念していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/04 21:36
突然の電話
そろそろ寝ようと思って、電気を消した時、携帯電話が突然音を立てた。 午後9時30分だったので、決して夜中ではない。 電話に出ると懐かしい奄美・龍郷町の友人である。 電話の周りの音がうるさい。 どうも飲み会の場所からの電話だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 22:20
気を失いそうになった式辞
何とか卒業式が終わった。 気を失いそうになりながらも式辞を読み終えた。 途中で文字がかすんで見えたり、読み違えてみたり、言葉をかんでみたりして散々だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/03/02 20:45
初めて卒寮式に出て
寮を出る生徒を送る会があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/01 04:43

続きを見る

トップへ

月別リンク

http://picasaweb.google.com/home
奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる