アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ぼくの喜怒哀楽」のブログ記事

みんなの「ぼくの喜怒哀楽」ブログ

タイトル 日 時
激しい降灰の中で(6月13日)
激しい降灰の中で(6月13日) 朝から猛烈な降灰に見舞われた。 これ程の激しい降灰は、久し振りである。 この降灰は桜島から噴き上げて来るので、風の向きによって灰の降り注ぐ場所が違うのである。 今日は不幸な事に我が家の方向である。 観念して、暑い盛りに家を閉め切って、灰が止むのを待つしかなかった。 正午前には降灰が止んだのだが、風で舞い上がった灰が入り込んでくるので、1日中、不快感に悩まされた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/14 19:05
亡き人を偲ぶ(6月11日)
亡き人を偲ぶ(6月11日) 今朝は何時もの散歩に出る時、直ぐに携帯電話を持っていないことに気付いたのだが、敢えて取りに戻らなかった。 携帯を忘れたとしても、今のぼくは誰もかけてくる人もいない立場にあって、困ることもなく、無い寂しい生活なのである。 そんな強がりを言いながら、実は忘れたのが行きつけの整骨院だったので、慌てる必要はなかったので気楽に考えたのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/13 06:22
誕生日を祝福し合って。(6月1日)
朝早々に電話が来た。 ぼくの中学・高校の同級生である。 何事かと思って電話に出ると、『今日から6月だな、お互い頑張ろう』と言う他愛ないものだった。 そんな話をする中、直ぐに、6月1日は彼の誕生日だということに気づき、「おめでとう」とお祝いの言葉を言った。 彼も、僕の誕生日が6月3日という事を覚えていてくれ「おめでとう」と言ってくれたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/04 15:47
病院、そして畑仕事のこと(5月31日)
今日は、朝から予定が詰まっていた。 朝のルーチンワークをしっかり終えた後、先ずはぼくにとって気分を楽にしてくれる整骨院だった。 最近では、様々な器具を活用した治療が楽しみなのである。 今日も、丁度、1時間掛ったのだが、終わる頃には心地よさで寝てしまいそうになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/02 19:52
歯医者通いなど色々と・・・。(5月30日)
3日間、家を空けたので、しなければいけないことが色々とあった。 何よりも毎日のルーチンワークをしっかりすることが大事だった。 それらは朝の散歩とテレビ体操であり、食後に取り組む書字などである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/02 19:32
清々しい一日(5月17日)
朝の散歩コースを思い切って変えてみた。 昨日、迷いながらも出来たことが、自信になったようだ。 今日の散歩コースは、我が家の近くにある伊勢神社を通ることにした。 この伊勢神社は、昔は急な坂道で周りは鬱蒼とした木に覆われ、人が寄り付けないような場所にあった。 それが、この前、見掛けた時、参道がコンクリート造りに変えられ、その趣がすっかり変貌していた。 そういうこともあって、是非、近くに行って自分の目で確かめたいと思ったのである。 新しい社は、以前の神社と隣接する場所に建てられていた。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/19 20:40
新たな診察を求めて(5月14日)
先日は、神田橋先生の診察を受け、思いがけないこと言われ困惑してしまった。 一通り診察して、漢方薬を処方してくれると思っていたのだが、もういいでしょうと言うのだ。その意味が直ぐには理解できなかった。 もう受診しなくていいということなのだが、脳の状態を考えると喜べないでいた。 それでもその日の診察で、自分の体には自信を持ってもいいのだと思えた。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/16 13:36
『書』に取り組んで(5月13日)
足の痺れが収まらず、朝の散歩を止めた。 何もする気も起きなかったのだが、神田橋先生から勧められた書道をしてみることにした。 書道は、小学生の時、授業やクラブ活動で始め、級が上がることに一喜一憂していたことを思い出した。 それ以来、本格的にやったことはないのだが、いろんな場面で筆で文字を書かされてきた。 特に龍郷町時代は筆だけではなく、レタリングで色々なもので書いてきた。 若気の至りである。 そんな昔のことを思い出させる筆を使ってのリハビリとなった。 やってみると今の手足の痺れの中で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/14 20:32
種まきなど(5月11日)
送別会のお礼状を書かなければと気になっていたが、暫く放置していた。 ようやく文案の作成は終えたものの、次の作業が出来ないでいる。 この後は娘の力を借りる必要があるので中断した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/14 20:23
多くの郷里の会に出席して(5月8日)
ぼくは幾つもの郷里の会議に出席している。 初めて顔を出したのは、鹿児島に異動した直後のことである。 その会は、鹿児島名瀬会だったのだが、小中高過ごした郷里の会に出席することに何の抵抗もなかった。 この会議に出席し続けているうち、徐々に色んな仕事が与えられ、それらの仕事を喜んで引く受けてきた。 そのうち、ぼくの父親の出身地が徳之島であることが話題になり、徳之島町の郷友会にも出席するようになってきた。 その他にも、龍郷町郷友会や天城会にも参加することになった。 龍郷町では、在職期間が13... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/10 19:32
出来ることを少しでも増やしたい(5月3日)
久し振り大隅まで出かたのだが、何もしていないぼくの疲労も大きかった。 娘のナビで妻が運転し、ぼくはただ車に揺られて寝ているだけであったのだが・・・。 こんな状態から脱却して、以前のように軽やかに運転もしたいと思っているのだが、家族は強固に反対している。 新聞テレビ等で高齢者の運転による事故が社会問題化されていいるからである。 そのことは認めるのだが、突然、脳溢血で倒れたぼくにはとても無念さがあるのだ。 しっかりリハビリを続けて、脳が回復し、自らの手(脳)で判断できるようになりたい。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/05 21:09
『溝の口』などの素晴らしい景観に圧倒され(5月2日)
東京の娘の発案で、妻の運転で遠出をすることにした。 娘は、ネットで調べてあったらしく、その場所は曽於市財部町とのことであった。 大隅の方は、組合のオルグでもなかなか出かける機会がぼく自身にはなかった。 それでも年に何度かはオルグで出掛けたが、宮崎との県境に近い場所まではさすがになかった。 途中で末吉の道の駅『すえよし四季祭市場』で昼食休憩を取った。 ところが時間が丁度12時前で長蛇の列だった。 他に適当な場所がなくここで待つしかなかった。妻はこの道の駅で苗物などを買い求め、時間を有効... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/04 10:02
掃除などに取りかかって(4月9日)
県議会議員選挙が終わり、結果が良かったので、ほとんど役に立たなかったぼくも一安心だった。 選挙が終わったらしなければならないことがいくつかあった その一つは、気になっていた板塀の補修であった。 朽ちた杭を除去し、新しいものに取り替える事であった。 この作業は簡単に出来ると思っていたのだが、それは穴を掘る作業までであった。 その後の作業は、情けないことに力尽きて妻に頼らざるを得なかった その後に取り掛かった扇風機の掃除は4台もあったが一人で出来た。 しかも我ながら綺麗に出来た満足感が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/12 09:33
県議選挙が終わって(4月8日)
昨夜は、県議選挙の開票速報が気になって、遅くまで起きていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/09 22:11
敬老パスの手続き、県議選のことなど(4月7日)
また、ブログ更新が滞ってしまった。怠慢を戒めながら思い起こしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/08 16:46
ホロコースト館に行って。(3月13日)
この年になるまで、この『ホロコースト』館の存在を知らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/14 21:28
久しぶりの映画(3月3日)
久しぶりの日曜日という感じだった。 実際には休みの日曜日もあったのだが、気が落ちつかなったこともあり、休みという感覚が持てなかった。 それだけに今日は妻と相談して、午前中の内に映画を観に行くことにした。 岡山のイオンに行ってみると結構人が並んでいたので意外だった。 ところが落ち着いて考えると、何時も映画館の前には、特に子ども向けの映画の時は多かったことを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/04 19:20
音楽発表会に感動(2月16日)
毎年、行われる学園の音楽発表会に出席した。 いつもながら岡山市民会館で開かれるこうした会は、午前9時30分開場なので会場前は大勢の人が並んで待つのが恒例のようだ。 今回も幼・小・中高合同の発表会なので文字通りの長蛇の列だった。 この様子を見た通りがかりの人は、ぼくに芸能人でも来られているのですかと訊ねる始末である。 ぼくは頭を振って否定したのだが、もう少し早く開いて、混雑を避ける様にして欲しいのだが、これはいわゆる公務員の対応であるため止む得ないのだろうと、元公務員のぼくは寂しく考えた。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/17 08:34
仲間の近況を知り、回復を願う。(2月12日)
雪が降った翌日ということで、とても寒い一日だった。 この岡山でも、市内の方ははめったに積雪で話題になることは無い。 さすがに昨日は、朝から振り続いた雪が積もってくると明日はどうなるのかと不安になった。 ところがその雪は夕方にはすっかり止み、安心した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/14 06:23
雪の日の出来事。(2月11日)
寝過ごしたと思った。 携帯の時計を見たらなんと6時40分を回っていた。 急いで外に出たら、一瞬目が眩んだ。 なんと一面雪景色なのだ。 これでは散歩は無理だと判断し、いったん家に引き返した。 この事態でするべきことを考えた。 ぼくに苦手な段取りを考えようとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/12 12:39
学習発表を見学して(2月9日)
幼稚園の学習発表会に出席するため、直接、会場に向かった。 遅れることは避けたかったので、早めに準備した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/11 08:51
働き方改革?(2月3日)
休暇を取りたいと思うのだが、そのタイミングが合わない。 自分で計画して休めば良いだけなのだが、それができない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/04 21:22
氷結で車の横転を目撃(2月2日)
昨日はいろんなことがあったのにそのことをブログに書くことを失念していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/04 07:12
寒さが収まる事を願う日々。(1月27日)
仕事のため何時もより早めに家を出た。 昨日に引き続いた寒さの中で、さすがに凍りつく天候なのだが、寒さに堪えて仕事に出た。 職場に近付くにつれ、うっすらと雪化粧していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/28 20:39
雪の中を温泉に。(1月26日)
今朝、仕事に行くとき肌寒い感じがしていた。 まさか雪が降ることはないだろうとのんびり構えていた。 時間が経つにつれ寒さが増してきて、職場の近くも雪が降り始めた。 窓から見ている間に雪がどんどん降り出し、本格的な雪になってくる気配がした。 帰る時間までには納まってくれることを願いながら雪景色を眺めていた。 時には激しく降る時もあったが、午後2時頃には雪が止んで、青空が広がってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/27 07:05
おめでたい事(1月18日)
頭を抱えている最中に携帯電話が鳴った。 通常はほとんど鳴る事のない携帯電話なのだが、鹿児島の友人からの電話だったので急いで出た。 それは鹿児島で詩作活動をしている仲間からの嬉しいお知らせだった。 話によると、奄美の新聞社で精力的に活動している若い女性記者がその仕事を辞め、南九州で大手に属するテレビ局に入社すると言うことだった。 この女性記者はぼくの同級生の子どもで、しかも縁があって奄美の学校に勤めていた時、同じ集落に住んでいた。 小学生の頃から利発な子で、ピアノもとても上手だった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/18 21:15
文章を書く作業(1月17日)
文章を書く作業にかかっているのだが、硬直したような気がして書けない。 過去の同様な文章を参考にしたり、頭を捻るのだが進まない。 以前はキーワードになる言葉を見つけ出して、文章を重ねていったのだが、それができないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/18 21:03
いくつかの施設に行き気分のいい一日(1月13日)
水攻めで有名な高松城址に行った。 妻は岡山に来た頃、早々に桃太郎線を利用していったことがあったらしいのだが、ぼくは初めてだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/14 17:23
遅れた年賀状のこと(1月12日)
今年の年賀状は、1月5日に配達するように依頼していた。 それが、その日、朝から楽しみにしていたのだが届けられなかった。 妻が夜になって郵便局に連絡すると、翌朝、日曜日にも関わらず、届けられた。 今年はそういう曰くがありながらも、年々年賀状が減少している傾向を自らの年齢も考え、粛々と受け止めたいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 10:10
御津の互礼会にて(1月11日)
御津の互礼会。 この会には3年続けて出席している。 確かに昨年も脳出血の後でリハビリ中だったのだが、敢えて出席したのだった。 脳が不安定な上に、体もまだまだ人前でしっかり行動できる状態ではなかった。 今考えると無謀な行動ではあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/12 20:52
ソフトバンクの通信障害に困り果て。(12月6日)
一転して気温が下がり寒くなったきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/07 22:01
振替休日、気分のいい一日(12月3日)
今日は、振替休日を利用して、やりたいことがいくつかあった。 まず何よりも朝早々に血液検査に行く必要があり、病院に行った。 久しぶりの採血なので緊張していたのだが、チクリともせずすぐに終わった。 あまりに簡単に終わったので、逆に2ヶ月以上前の理不尽な歯医者での痛みを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/04 21:32
人生の末期になって(11月28日)
薬を貰うために、月一回の病院に行く日だった。 昨日、行くつもりで準備して、いつもの病院に行ったのだが、あいにく午後から休診となっていた。 個人病院だから仕方がないと諦めるしかなかった。 血圧の薬を貰うだけなので、他の病院でもいいかなと思ったりするのだが、そうすると新たなカルテを作成したり、かえって面倒だと考えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/29 20:49
足の痺れる不自由さの中で(11月27日)
右足の痺れが日に日に酷くなってくる。 それでも歩けない事になるのではなく、単に痺れでその部分が硬直したような違和感を持つのである。 痺れが固定化して、気持ちの上でも大きな不自由さを感じる。 倒れた時に担ぎ込まれた済生会病院で診断を受けた時にも、その痺れは治りませんという、つれない回答だった。 これだけ医学が進歩し治療法が明らかになる中で、この痺れに対しての治療法が見つからないのだと不満が渦巻くのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/28 21:34
幻想的な光景の中で(11月26日)
秋が深まり、木々が色づいていくのを目にすると、否応なく冬の到来が気になってくる。 冬を想像しただけで思わず身構えてしまうのだが、今はまだ晩秋の紅葉を楽しみたい気分だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/28 07:04
久しぶりにテレビを視て(11月25日)
今日は午後3時以降、何も予定が無く漫然とテレビを視ていた。 日曜日は何時もの習慣で、のんびりと『笑点』を視る事にしていた。 最近のドラマは興味を惹くものが無く、この『笑点』だけが楽しみだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/27 13:06
もう少し急ぎたいぼくの人生。(11月24日)
この冬一番の寒さかと思えるほどの空気の冷たさだった。 通行時に目をやる温度計も今朝は1度だった。 寒いのを覚悟していたのだが、幸いなことに時間が経つにつれ気温は上がっていった。 同じ室内にいても、陽の指す暖かい場所に移動すると暖かさがずいぶん違う。 年齢を重ねるにつれ、年々寒さに対する抵抗力が弱くなっていくことを痛烈に感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/25 20:56
岡山の博物館を訪ねて。(11月23日)
岡山に来て初めて県立博物館に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/24 18:02
球技の楽しみ(11月22日)
今日は朝から生徒達の球技大会を観戦した。 男子は今年から始めたフットサル、女子は昨年と同じバレーボールである。 朝どんよりしていた空が、何とか持ち応えてくれて屋外でやるフットサルも無事できた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/24 17:55
秋を感じる草(10月18日)
少しずつ秋が深まっていく気配が、周りの光景から感じられるようになってきた。 色付いてくる木々の紅葉を窓越しに見ながら、今いる御津の地域を実感している。 特に道の途中で見かける見事なほどの『セイダカアワダチソウ』には、正直、驚いてしまう。 この花は外来種で、問題視されていたことも気になっていた。 そのため、ぼくの不自由な頭を駆使して、この植物の事を調べてみた。 この花にもある程度の誤解がある事も解かった。 このことを考えると、秋の訪れを強く印象付けるセイダカアワダチソウも違った感じで見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/19 21:22
座談会などと場所に出て。(10月16日)
座談会などという、ぼくには似合わない場所に出席する事になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/17 20:44
久しぶりのゆずき温泉(10月14日)
久しぶりに岡山の温泉、ゆずき湯に行った。 約7か月振りだったので、ここでどんな対応ができるのか自分自身にも興味があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/15 21:59
行事が詰まって来て。(9月19日)
行事が詰まって来て。(9月19日) リハビリを、一応、終えることにした。 まだまだ不十分なことは、自分でも分かっているのだが、今月一杯を目途にしたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/21 11:30
書道展で活躍する同級生のこと(9月10日)
高校時代の同級生が、鹿児島の南日本新聞に大きく取り上げられていたことを岡山から戻ってから気が付いた。 新聞には必ず目を通してきたのだが、岡山に出かける前あたりから注意力が散漫になったいたようだ。 その記事は、9月5日に掲載されたもので、同級生が南日本書道展で優秀賞を取ったと報じたものだった。 この記事に気付いてから5日も経っていたので、電話をするのも憚られたのだが、敢えて連絡してみようとした。 ところが彼女の携帯電話の番号を控えてなく、固定電話にかけるしかなかった。 朝のまだ早い時間だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/12 11:44
大きな行事を終えて。(9月8日)
朝からぐずついた天気で、不安を抱えたまま文化祭が始まった。 こんな天気でも地域や保護者の皆さんが続々集まってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/10 12:11
スマホ依存症のこと(9月4日)
病的なインターネット依存が疑われる中高生が全国で93万人にのぼるとのこと。 厚生労働労働省研究班の調査で明らかになった最新のデータだ。 5年間で倍増し、中高生の7人に1人という数字も驚きである。 鹿児島も深刻で、心療内科医の調査では、高校生女子の4人に1人に依存症が疑われた。 小学校低学年の割合も高く、低年齢化が心配される。 「スマホ依存症」は、酒やギャンブルと比べて、「いつでもどこでもできる」ため危険度が高いと警告する。 スマホ依存症にならないためにスマホを意識的に遠ざけるなどのい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/04 17:44
車の車検のためホームセンターへ。(8月30日)
朝の9時には家を出て、隼人にある鹿児島県最大の規模を誇るホームセンターに行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/01 08:34
『敗戦』の日を迎えて(8月16日)
8月15日、敗戦から73年となり、平成最後の『終戦の日』を迎えた。 この日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京の日本武道館で開かれ、参列者は不戦の誓いを新たにした。 戦争体験者の高齢化で記憶の伝承が課題となり、各地で語り継ぐ試みも始まっている。 2015年の時点で戦争を知らない70歳未満が日本人の人口の8割を占め、体験者の生の声を聞く機会が減っている。 そのため被爆地の広島市や長崎市では、被爆者から聞いた話を語り継ぐ『被爆者体験伝承者』『家族・交流証言者』制度を始めた。 厚労省も16年度... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/17 09:26
今年のお盆も終わる。(8月15日)
この3日間、いつもと違う動きをし、正直なところかなり緊張した。 お客さんの訪問もあり、ぼくにとっての一つの大きな山を越えた。 そして、今日は、リハビリの前に妻の実家に顔を出すことにしていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/16 16:42
新聞記事で知った徳之島の子どもたちの取り組み(8月14日)
徳之島町の手々小学校は、3年前から郷土愛と学校への誇りを育てるためのツアーガイド『われんきゃ(子どもたち)ガイド』の活動を実施している。 そのため、児童らはガイドを育成する講座を受け、集落の知識を深め、案内スポットを考えた。 見学ルートは全長約3・2キロの道のりで、海岸線や集落の神社など定番スポットや自宅で飼う闘牛の牛小屋など、独自の視点で選んだ場所は11か所。 単に場所の説明だけでなく、地元の伝統行事『むちたぼれ』の実演や、島の生き物のクイズ大会など参加者を飽きさせない工夫も絶やさない。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/14 13:59
桜島の降灰の中でも満足した一日。(8月12日)
県外のお客さんが来るので、とても嬉しい反面、緊張もしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/14 10:59
夏季学習会に参加して(8月11日)
活動者学習会に参加した。 この会には、組合専従になった20代末期から今日に至るまでほとんど毎年参加していた。 ただ残念ながら、昨年だけは病気のため欠席せざるを得なかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/08/13 08:28
広島、原爆投下の記事から(8月7日)
 広島は、昨日、『原爆の日』を迎えた。ここ数年、毎年1万人前後の被爆者が亡くなり、被爆体験の伝承は年々難しくなっている。  一方で、今も世界には核弾頭は存在し、その脅威はなくなっていない。 被爆の惨状を風化させないためにも、核廃絶に向け、被爆地からの発信と体験を継承してもらいたい。  式典で子どもの代表は、学校の平和学習で何度も聞いてきたことの中に、『戦争は助け合おうという大切なものが失われる』と恐ろしさを感じたという。  『私たちが学んで心に感じたことを、伝える伝承者になります』の誓い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/08 08:54
無謀な行動でただ反省あるのみ。(8月5日)
当然のことなのだが、最近は朝の時間の散歩でも汗ばんでくる。 今朝は5時に家を出て、6時10分に帰り着いたのだが、汗がかなりの量だった。 その後はいつものテレビ体操をし、朝食を挟んで、計算と音読のドリルが続くのだが、結構ハードである。 今朝は調子が上がらない中で、午前中、自分の脳の作用がおかしくなったのだろう、9時30分過ぎに再び散歩に出た。 全く無謀なことであった。 昼間の2回にも及ぶ行動で心身ともに消耗しきった。 呆れた行動である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/07 14:05
病院通いの日々(8月6日)
病院通いは、決して慣れるものではない。 それにも関わらず、今週は4回も行かなければならない事になった。 病院の日は、いつも早めに行くようにしているのだが、今日はさらに早かった。 担当者の医師が神田橋先生なので、待たざるを得ないと覚悟していたからだ。 午前8時前には着いたのだが、それでも10数人以上の患者が並んでいた。 なんとかこの前よりは早く進みそうな気がしたので安心した。 予想通り、診察が早く進み、ぼくの番になって、医師の前に座るなり、直ぐに何か良いことがあったのですかと問われ、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/07 12:18
沖縄の思いを共有すること。(8月2日)
今朝の新聞で『沖縄文学への道しるべ』という記事を読み、共感を得た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/03 09:22
戦後世代の責任として(8月1日)
午後から週2回のリハビリの日だった。 ぼくなりにその雰囲気にも慣れてきたつもりなのだが、当日になるといつものような緊張感が出てくるのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/02 16:05
奄美のシマウタとジャンベの競演を聴く(7月31日)
夕方、急遽、鹿児島大学に行くことにした。 それは、たまたま見ていたFacebookで、ぼくの敬愛する中村瑞希さんが出演することを知ったからである。 時間が午後6時半からだったので妻にお願いし、同行してもらうことになった。 体調も悪く、天候も台風の影響を受け、心配だった。 なんとか時間前についてみると、かなりの人が集まっていた。 何人か顔見知りの人もいたが、あえてぼくの方から話しかけることはしなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/01 12:46
戦後73年目の思い...。(再編集後)(7月30)
南日本新聞の客員論説委員の次のような考え方に惹かれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/31 14:48
また、事務職員部OB会のこと(7月29日)
昨日の余韻がまだ残っていた。 昨年は、身体と心のアンバランスを自覚しながら、みんなの近況報告に必死に付いて行こうとした。 この会には、昨年は入院中だったため欠席したので、今年は2年振りだった。 報告の一つひとつを聞きながら、それぞれの活躍を我が身に置きかえ、羨ましく思った。 一昨年までの報告は丹念にメモを取り、記録することを心がけた。 今年はこれも出来なかった。 メモも出来ず、聞くことも一時記憶に留めることができず、こうした会議はかなりハードルが高かった。 それでも気遣ってくれる仲... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/29 21:58
事務職員部OB会に出席して(7月28日)
事務職員部OB会に出席した。 この会に出席することを決めてからそれなりに心の準備をして来たつもりだった。 不安はいくつもあった。 何よりも自分の行きたいという気力が保てるかということが肝要だった。 行けると思った次に押し寄せたのは、人と会った時に上手く話ができるのかということだった。 それらのことを考えて、出席することは今のぼくには冒険だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/29 12:54
奄美の郷土料理鶏飯のこと(7月22日)
奄美の鶏飯のことが南日本新聞の「南風録」に掲載されていたので思わず、手に取って読んでみた。そこには奄美の郷土料理の一つとして紹介されていて、とても誇らしかった。  我が家では特別なお客さんを招くときに鶏飯でもてなすことがある。さすがに普段の食事では手間暇がかかってなかなか作れないのだ。  鹿児島市内でも奄美の料理を食べさせてくれる店があり、よくその店を使っていたのだが、つい最近辞めたという噂を聞き驚いたばかりである。  この店は文字通り『奄美』という屋号で、いつもシマウタが流れており、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/23 10:24
浅利慶太のことを考えた。(7月21日)
ブログの内容を変えることにした。 これまではその日の気分で、ただ思いつくままに書いていた。 これからは、担当の医師とSTの助言もあり、気になった新聞のコラム記事をベースに文章を書くことにした。 それが次の内容である。あまり変わり映えはしないのだが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/22 15:15
東京都立大学のこと。(7月20日)
ネットでニュースを見ていたら、昔の懐かしい東京都立大学の話題が出ていた。 ぼくは一応この大学の卒業生ではあるが、大学入学直後から極めて不真面目な学生時代を送った。 運よく大学に合格はしたものの、後の生活を造ることができず、7年もかかってやっと卒業させてもらった。 奨学資金は受給していたもののそれ以外の生活費を工面することが困難だった。 同じような環境にあった仲間は沢山いたので、自分の努力不足を認めるしかない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/07/20 19:44
暑い日が続く中で考えること。(7月19日)
暑さに加えて、鹿児島は灰が多く不快感が嫌でも増してしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/20 19:28
古い映画をDVD鑑賞(7月17日)
録りためていたDVDを視てみたいと思った。 最初はその予定ではなかったのだが、3,4日前に自分の部屋に置いてあった、DVDを居間に移したときに改めて自分の所蔵する「もの」を知ったのである。 一つひとつが気に入った映画ばかりであったが、その中でも学生時代に名画座などで繰り返し上映されていた黒沢明の『椿三十郎」』を取り出し、視ることにした。 黒澤明の映画は何度となく視てきたのだが、新鮮な感動があった。 特に、『7人の侍』『用心棒』『椿三十郎』『天国と地獄』は、ぼくの中のベスト4である。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/19 11:48
貧乏性のぼくが考えること。(7月16日)
2日続けて散歩を止めた。目が覚めた時、すでに朝の5時半を過ぎていたので、やる気をなくしていた。 よく言えば、そのことに加え、暑くなる予感があって、あえて避けたともいえる。 案の定、朝から温度はどんどん上がり始めた。 散歩以外のルーチンワークは済ませたものの、他にすることもなく考えることさえない我が身を持て余しながら、ただ呆然とするのみであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/18 17:20
猛暑日の中で思うこと(7月15日)
猛暑日が続いている。これは鹿児島だけでなく、全国的な傾向のようだ。 むしろ今回は豪雨被害で苦しんでいる岡山や広島の方がより暑いようだ。 この地域の夥しい被災の状況を報道等で知り、慄然としている。 本来であれば、ぼくの身分は岡山にあり、この被災に関しても何らかの形で関与しなければならないのではと考えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/17 13:25
長い待ち時間の診察(7月13日)
今日は午前中は伊敷病院、午後からは高田病院と2ヶ所も行く日だった。 午前中の伊敷病院は漢方を処方してもらうためだったのだが、患者が多いことが予想されたので早めに家を出た。 8時15分には病院に着いたのだがすでにたくさんの患者が待っていた。 覚悟を決めて待つことにして、あらかじめ持ってきていた計算ドリルと漢字のドリルを広げた。 恥ずかしい気持ちはあったが、今日の課題ができていない以上ここで取り組むしかなかった。 そうして時間を潰しても患者の数は、なかなか減らない様子だった。 12時が過... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/14 15:49
桜島の降灰を現前にして。(7月10日)
昨日は一日中、岡山の深刻な豪雨被害が気になって仕方がなかった。 ただこれ以上被害が広がらないことを願うばかりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 12:09
無事を祈りつつ。(7月9日)
大きな水害に驚いた。信じられない気持ちでテレビの画面を見ている。 全国各地に被害が拡大しているのだが、ぼくの住んでいた岡山の様子が報道されると他人事ではない。 倉敷のリハビリセンターは入院生活を余儀なくされた場所だけにかけがえのない思い出の地となった。 その倉敷の地が、未曾有の被害に遭っている。 確かにリハビリを受けていた地域は水路が多く、災害の備えは大丈夫なのだろうかと話した事があった。 それが現実になったのだが、今はただ関係者の無事を祈るだけである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/11 09:14
鹿児島交響楽団の演奏会を楽しむ。(7月8日)
鹿児島交響楽団の定期演奏会を聴きに行った。年2回の演奏会をいつの頃からか、毎年、聴くようになった。 ぼくはあくまで生の演奏会を聴くのが楽しみで出かけている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/09 21:53
8・6大水害を思い出し…。(7月7日)
雨が激しく降っている。これ程激しく、長い時間降ったのは珍しい。 さすがに散歩に出かけるなどと言う事は冗談でも口に出せなかった。 雨の降る状況を見ていると次第にいろんな事が心配になってきた。 テレビを視ていると、全国各地のニュースが流れてきて、その中に、ぼくの勤務地の岡山や隣接する広島の被害が増大して行くのを知り不安が募った。 しかし、ただ傍観者として座視するしかなかった。 死亡者や行方不明者の数が増えていくと、25年前の鹿児島市を中心とした8・6水害を思い出した。 ぼく自身はこの大水... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/08 22:00
難しいこと。(7月6日)
今日は、リハビリを終えた後にやりたいことがあった。 それはぼくの携帯電話の料金プランの見直しをすることである。 その前に言語のリハビリを気分良く終えておく必要があったのだ。 ところが言語のリハビリでは、いつもは簡単にできるはずの平仮名を書く作業もあったのだが、急に文字が出なくなり、自分でも慌てるやら情けなくなるやらで、力が抜けてしまった。 それでも気分を持ち直して、携帯電話の料金プランの変更をお願いすることにした。 この作業は、妻が同伴するのは当たり前なのだが、娘にも同席して説明を聞い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 23:15
『西郷どん』の展開に期待を寄せ(7月5日)
前日の疲れがあったのか、朝からボンヤリしていた。 その上、雨も物凄い音を立てていて、とても散歩に出かけれられる状況にはなかった。 散歩も諦めたのだが、それ以外の事も手が着かなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/07 09:43
猛烈に忙しい一日。(7月4日)
こんなに忙しい日は稀だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/07/05 20:06
高校時代のクラス文集のこと(5月28日)
朝からウンザリする灰が降っている。 5時25分過ぎに散歩に出たのだが、この時はまだ大丈夫だった。 しかし、最近は降灰が激しかったので警戒はしていた。 案の定、昼前から灰が降り始めて、外に出る事も出来ない状態になった。 外に出る気は元々無かったのだが、この機会に家の中でする作業に取り掛かる事にした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/29 09:18
奄美の多くの繋がりに触れ・・・。(5月27日)
朝から鹿児島県龍郷町の郷友会に出席するため、約一時間ほど前に会場に向かった。 ぼくは龍郷町出身者ではないが、この職に就て以来、約8年間住んだ経験があり、その縁でこの会に出席してきている。 年一度の会なので、毎年、楽しみにして参加していたのだが、東京に行って以来少し遠ざかっていた。 久し振りの出席だったのだが、顔見知りの人が何人もいて安心した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/28 14:10
ルーツを求めて。(5月25日)
ぼくは何年も前から訪ねたい場所があった。 そこは池田湖の周辺に位置する、ぼくの姓と同じ『仙田』という集落だった。 さほど多くない予備知識だけを頼りに、その場所を訪ねることにした。 運転は妻で、上の娘がナビゲーターとして付き合ってくれた。 久し振りに長い距離を出掛けることに不安もあったが、未知の場所への期待の方が強かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/26 11:35
『せごどん』の舞台となった場所を訪ねて(5月21日)
同窓会のことで、しなければならない事があるように思えていた。 ところが、良く考えてみると特別なことは何もなさそうだった。 そのことに気付き、これは幸いだと思い、妻と相談し大和村の観光をすることにした。 何もなければ、必ず行きたいと思っていた場所があった。 そこは大和村の国直で、白い砂浜の広がっている美しい場所である。 これまで何度も実際の光景を目にし、写真でも観てきたのだが、病気療養中のぼくにはことさら素晴らしく感じた。 この美しい光景の中で民宿を営むぼくの同級生は不在であったが、連... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/22 21:56
同窓会の打ち合わせの事(5月19日)
顔を出さなければいけないところが、いくつもあった。 その一つ一つを計画を立てて、動く事にした。 ところがその計画は、最初の時点から変更を余儀なくされた。 ぼくの組合運動の大先輩である川畑先生の自宅を訪問したのだが、ここでの話題が尽きる事なく時間が大幅に押してしまった。 仕方がないので、楽しみにしていた奄美民謡大賞の選考会を観る事は諦めた。 お陰で時間が少し浮いたので、余裕を持って動く事が出来た。 そのため、本来の目的である同窓会の打ち合わせに備えて、頭の整理ができた。 ところが、大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/21 21:29
大河ドラマに期待を持ち・・・(5月13日)
NHKの大河ドラマで『西郷どん』という、西郷隆盛を主人公にした物語が展開している。 ぼくは、なぜか高校時代に放映された『花の生涯』という赤穂浪士を取り上げた大河ドラマのことは良く覚えているのだが、他のものは覚えていない。 そもそも30年以上も前から大河ドラマには、全く関心が持てなかった。 それが今回、この大河ドラマで西郷隆盛が取り上げられることを聞き、俄かに興味を持ち始めた。 関心を持った理由はただ一つ、西郷隆盛が奄美で過ごした時代をどのように描かれるのかということだけである。 林真理... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/14 10:13
本の整理(5月12日)
いつかはしなければならないなと思っていた倉庫の整理に取り掛かった。 倉庫の中には夥しい書類が並んでいた。 その書類の中には、学校事務職員関係、『奄美を語る会』関係、この仕事に就いた20代の頃熱心に購読していた雑誌の『アトリエ』・『一枚の絵』と『人』などの雑誌も、一応、整理されて並んでいた。 しかし、何としても長年の本とその埃と桜島の灰に紛れて、相当の覚悟で取り組む必要があった。 こればかりは自分でしっかりしなければと考え、取り掛かった。 この際、処分する雑誌類を思い切って廃棄する事にし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/13 19:57
『吹上浜砂の祭典』を見学(5月11日)
鹿児島『吹上浜砂の祭典』を見学に行った。 かなりの人出があるのかと予想して行ったのだが、拍子抜けする程少なかった。 妻の妹も非番だったらしく同行してくれた。 ぼくが車の運転が出来ないので、きっとその方が心強いのだと思ったのだろう。 以前に一度だけ見た記憶があるのだが、鮮明に思い出すことはできなかった。 大きな感動もなく、砂の祭典の閉会後だったような曖昧な記憶しか残っていない。 それだけに大きな期待を抱いていた。 ところが平日だったからなのか、会場の入り口付近の駐車場まで車が入り、閑... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/12 10:22
思い出した武蔵美の頃の作品(5月4日)
家の片付けがなかなか進まない。 その中でも最も面倒なのは、無数の紙類の処理である。 圧倒的に多いのは、組合関係と奄美関係の資料でなかなか処分できずにいた。 一枚一枚捲りながら、その資料を作成した当時のことを思い出し、作業は遅々として進まなかった。 我ながら改めて自分の決断力のなさを思い知った。 そんな作業の中で、とても気になった数枚の紙があった。 ぼくが学校事務職員として勤務した時に、学校の同僚教職員の依頼を受けて、鉛筆で描かれた、郷土研究会の資料である。 依頼を受けて、描いたもの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/05 19:03
嬉しい姪夫婦の訪問(5月3日)
ぼくの姪夫婦が、奄美から孫を連れてやって来た。 その目的は、孫にサーカスを見学させるためである。 サーカスの時間が延びたのだろうか、終わったのは午後6時頃だった。 ぼくは待ちあぐねて、何度か時間を尋ねた。 姪は、ぼくがこの病気になってから会っているのだが、姪の孫は3年振りである。 それだけに楽しみだったのである。 ぼくは、家で待っていたのであるが、玄関のチャイムが鳴り賑やかな声が、聞こえてきた時にはさすがに嬉しかった。 みんなが揃い、再会を喜び合った。 ただこの中に、夭逝した姪の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 08:59
雨の中での作業(5月2日)
激しい雨が、朝から降り続いている。 少し位なら、傘を差してでも散歩に行く覚悟でいた。 ところが雨はいっこうに止む気配がなく、一日中、降り続いていた。 結局、何もする事がなく、家の中でひたすら片付けに追われることになった。 主にロフトの中の、普段はなかなか入らない場所の片付けをする事になった。 その中で、かなり昔のものなどを発見し、そういうものに手を出すうちに時間はどんどん過ぎて行った。 貴重な資料もあり、捨てられずに丁寧に保管してあるものも見つかった。 感無量な気分を味わった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 15:36
過去のメーデーを思いながら。(5月1日)
早くも5月に入った。 考えてみれば、今日は本来であれば、メーデーの日だった。 ぼくも自分の病気のせいにするつもりはないけれども、5月1日がメーデーだったことをすっかり失念していた。 それは、5月1日に行われていた労働者の祭典が、いつの間にか4月末の週に行われる事になったからだ。 以前は、5月1日が例え平日であっても、休暇を取って、このメーデーにだけは参加していたのだが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/02 23:39
サーロインステーキにありついたメーデーに感謝(4月30日)
いつもの散歩コースを、少し長い距離に変えてみることにした。 そのコースは県道に沿って、下り坂を歩き続け、一定の距離から引き返すものだった。 一人では、まだ不安があり、妻が付いて来てくれる事になった。 全く迷う事もなく、ただ距離が長いだけで、単調な気がしてきた。 このコースにもう少し変化を持たせると、面白く出来そうだったが、今回は敢えてこれ以上は考えない事にした。 そんな新たな散歩コースを考えながら、いつもより20分以上も長い散歩を終えた。 さすがにいつもより距離が長かったので、疲れも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/01 14:45
来客の訪れを期待して。(4月29日)
今のぼくには関係ないのだが、ゴールデンウィークの週が始まったようだ。 そんなぼくにもこの週には予定が入り、お客さんを迎えることがあるかもしれないと期待していた。 今日は、そのための心積もりをしようと思い、朝から連絡を取ろうとしていた。 ところがそのお客さんとなるはずだった知人から連絡があり、その予定が急遽キャンセルされてしまった。 その知人たちの予定が合わなかったらしい。 ぼくは、人と会う機会が極端に少ないため、この来訪者は楽しみだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/29 22:31
メーデーでの楽しい出来事(4月28日)
少し浮き浮きした気分と、不安の入り混じった複雑な気持ちの朝を迎えた。 3年振りのメーデー参加で、かなり緊張していたのである。 最初は一人でも行けると豪語していたのだが、直前になってやはり心配になり、妻に付いて行ってもらう事にしたのだ。 メーデー会場には、バスで行く事にしたのだが、バスの乗り場で少しまごついた。 天文館で降り、メーデー会場に近づくと辺りに人の賑わいが感じられてきた。 陽射しがキツそうだったので、木陰に入り、メーデーの進行を見ていた。 メーデーの参加者は、信じられない程少... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/29 12:52
亡き先輩の冥福を祈りながら(4月6日)
鹿児島に帰って、すぐに行かなければならない所があった。 岡山から鹿児島に帰る途中、鹿児島県教組時代の大先輩の訃報を知らされた。 身動きの出来ない状況で、ぼくは香典を県教組の友人に託す事にした。 その大先輩は、齢89歳で幽冥を異にすることになった。 ぼくが29歳で組合専従になった時、すでに教職員組合の堂々たるリーダーであった。 雲の上の様な存在で、理論的な支柱としていつも畏敬して来た。 鹿児島は、全国的にも組合活動が強い所で、その激しさは抜きんでていた。 ぼくもそんな地区で、一貫して... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 20:25
ピザと駅伝と音楽会と(1月21日) 
予定では広島に行き、全教互時代の友人が関わる、都道府県駅伝大会の応援に行くつもりだった。 ところがぼくの例の調子で日程を明確にできないために曖昧になり、結局、駅伝のほうは断念した。 お陰で日曜日の午前中は何をすることもなくのんびりとした。 午後になってからは娘を入れた3人で、この日のメインのピザと音楽鑑賞に傾注した。 12時30分には家を出たのだが、今日の目的とするピザの店の前にはすでに行列ができていた。   食べ物屋の前に並ぶことは全くしないのだが、簡単に許容した。 ぼくと妻は二度... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/22 21:05
同世代の人との会話(1月16日)
職場の同年代の人と話す機会が増えた。 昨年はほとんど話す事のなかった人たちである。 今日話をした人は、小説を書いたという人物である。 ぼくも一通り読んで、その感想は伝えたのだが、ぼくにも彼にもまだ語りきれないものがあった。 それは単に小説のことだけではなく、ぼくらの時代に起きたさまざまな事象について語りたかったのである。 一言では語りきれない思いが沸々としてあり、時間を改めてとることにした。 こんな風に語っていくと話したりない人があちこちに出てきて、何とかしなければと言う思いにとらわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 21:54
空間認識が改善したのか?(1月14日)
運動不足だった。 それもそのはずで、最近、家の近くの散歩すらしていなかったのである。 このままでは不味いと思い、時間をかけて歩くことにした。 国神社の階段をノンストップで歩いてみると、意外と平気だった。 この神社を越えて、近隣を約1時間かけて散歩を続けた。 久しぶりの散歩で気分も軽快になり、痺れによる足の不快感は変わらないが、今までとは違う感じがした。 そのせいか、その後は、いわゆる空間認識が改善してきつつあるのか、足の感覚がいつもより良いように思えた。 改善していることを信じて、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/16 21:33
面白い小説に出会って。(1月13日)
職場で、お世話になっている同年代の仲間と話す機会があった。 かねてから話しをしてみたかった人だったので、ぼくの方から話しかけた。 周りから聞いた話では、この人物は力のある英語教師で、噂によると小説を書いていると聞き及び、俄然興味を持った。 その話しをしたらすぐに関心を持ってくれ、その小説をコピーして渡してくれたのである。 次の日の土曜日、早速、小説を受け取り、すぐに読み始めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 22:22
金川駅周辺を散策(1月12日)
金川駅周辺を散策。 最初は散策するのが目的ではなかった。 時間を勘違いして、予定の時間より一時間も早く動いてしまったのだった。 それで時間潰しのため前々から一度は訪ねてみたいと思っていた場所に行ってみることにした。 ところが今日はこの冬一番の冷え込みではないかと思えるほど凍りついていた。 七曲神社という名称にも怯えてしまった。 普通の状態ならそれ程苦労もせずに登れる坂もこの寒さの前で立ち竦んでしまった。 それでも勇気を奮って登ってみた。 さすがに寒く、ぼくのその後の行動に、少なか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 09:04
駅伝を応援しながら・・・(1月3日)
正月というのに他にやる事もなくテレビを付けた。 テレビの画面では箱根駅伝が放映されていた。 しばらく見ていたらその駅伝に見入ってしまった。 それにはある理由があった。 ぼくの全教互時代の友人が長距離ランナーで、しかも東洋大学の卒業生だったので応援する事にした。 またぼくの高校時代の同級生が東洋大学の教授をしていたという縁もあり、自然と熱がこもっていた。 しかし、残念ながらぼくの応援は実る事なく第2位だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/03 20:30
徳之島時代を思い出した突然の電話(12月16日)
奄美、徳之島の学校に勤務していた時代の仲間から電話があった。 音楽教師で、とても元気がある人で一緒に楽しく仕事をさせてもらった仲間である。 ありがたい事に、ぼくの近況を気にかけてくださっているのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/12/17 12:46
少しだけ嬉しい話題が(12月14日)
いくつかのメールを見落とし、返信をしないで放置したままになったものがある。 気がついて返信のメールを出そうとしてもなかなか思うに任せない。 そういう作業を自分に課しているつもりなのだが、滞ってしまい先に進めない状態である。 ブログで情報を少しずつではあるが、送れるようになっている。 しかし、これも恥ずかしながら書いた内容を妻にしっかり目を通してもらった後でなければ公開できるような代物ではない。 こんな状態で、ただでさえ躊躇したり、躓いてばかりなので人生の先が見えてこない。 そろそろ自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/15 19:51
紅葉の東京を歩く(12月13日)
紅葉の東京を歩く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/15 19:34
会議のため東京へ(12月11日)
一月前に開催通知を受け取っていた東京での会議に出席することにした。 しかしながらこれには、ぼく自身の体と頭の問題があった。 東京に行く頃には、もう少しは改善すると思っていたが、思うようにはいかず、一人での旅行は断念したのだった。 お陰で妻の手を借りて旅行せざるを得なかった。その結果、ぼくに大きな安心をもたらした。 と同時に、今のぼくには一人での旅行はまだまだとても無理だと言う現実を思い知らせることにもなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/14 19:45
岡山で音楽を堪能(12月10日)
岡山でゆっくりと時間をかけて行きたい場所の一つは、岡山シンフォニーホールである。 これまでも3回ほど行く機会があった。 行くたびに感ずるのはホールの素晴らしさである。 今回は岡山フィルハーモニック管弦楽団による、年末恒例のベートーベン『第9』演奏会に行った。 開演の1時間前には着いたのだが、すでにかなりの人が入り口付近で待機していた。 席は3階で、会場全体が見渡せる場所だった。 席が埋まるにつれて、ぼくの中でも演奏会に対する期待が膨らんできた。 指揮者は聞き覚えのあるハンスイェルク... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/11 22:13
「えびめしや」という食堂のこと(12月6日)
急激に冷え込んできた。 朝、フロントガラスを見るとガチガチに凍っているのが分かった。 こんな日は外に出るのもいやだなと一人で呟きながら家を出た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/07 17:55
思いがけない出会いに驚く。(12月4日)
娘も来ているので近くのピザを専門にしている店に行くことにした。 この店は家の近くで、車で5分とかからなかった。 歩いて行くこともぼくには何の抵抗もなかったのだが、とりあえず車で行くことにした。 ぼくは店の雰囲気を見て、瞬間に場違いなものを感じた。 時間的には午後1時を回っていたのでゆとりがあった。 それでも落ち着かないものを感じたのは、一見して女性が多いと感じたからである。 お腹が空き始めて、周りを見渡すと確かに周りは女性ばかりで、男性はぼくを含めて二人だけだった。 いくらか違和感... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/05 20:45
ドキュメンタリー映画のこと(12月3日)
夜になってぼんやりしていると珍しく携帯電話が鳴った。 電話の相手は、鹿児島の組合の友人だった。 内容は近況報告と、ぼくが深く関心を寄せている福島原発に関わる問題のことであった。 この中でも特に気になったのは、久しぶりに情報を耳にした福島原発と、この隠蔽工作に関与した東電や通産官僚をドキュメンタリーにした映画のことであった。 これは《「知事抹殺」の真実》という映画なのだが、残念ながら友人によると中国・四国地方では、ごく一部でしか上映されていないようだ。 岡山に来て比較的音楽面や文化活動で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/04 20:42
私学協会での講演(11月28日)
メルパルク岡山で私学協会の秋季研修会が開かれた。 ぼくは出勤しても何の役にも立たないので、専らこういう研修会に顔を出して員数合わせに貢献している。 せめてその報告だけでもと思い、頑張ったのだが、これもほとんど妻の手を借りることになった。 講演の演題は、「目標の持ち方・持たせ方」で、講師は、世界パラ陸上競技選手権大会日本代表の松永仁志さんによるもので、今のぼくにも大いに示唆に富むものであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/30 18:56
まだま程遠いぼくの道程(11月27日)
自分なりにリハビリの努力をしているつもりなのだが、最近、どうもそれが偏っている気がしてならない。 日記はほぼ毎日書くようにしているのだがそれだけに留まっている。 一番苦手となっているのが計算である。 苦手意識が働いて、計算が後回しになってしまう傾向が強い。 これではいけないと思いつつも計算を避けている。 そんな気持ちを払拭しようと考え、時折、計算に取り組んでみるのだが、やっている間に頭が痛くなり、長続きしない。 本当に困った状態だと思い、昨夜も布団の中で横になって二桁の数字をランダム... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/28 19:49
ぼくの脳の限界の中では(11月26日)
今日は本来なら重要な仕事のある日だった。 しかし、午前中はぼくが居る必要がなかったので午後から出勤することになった。 お陰で午前中はゆっくりさてせもらうことができた。 とは言っても、やはりどうしても仕事のことが気になって落ち着いていることができなかった。 午後から仕事に行ってみると、他の人たちの雑談に加わりながらぼくの現況も含めていろいろ考えさせられた。 仕事の話を深刻に受け止めつつも、今のぼくにできることの限界を痛烈に感じた。 今、自分ができることを一つ一つ掘り下げて考えてみようと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/28 06:27
奉還町辺りを散策し…(11月25日)
最近、運動不足を自覚しているので、少しハードなコースを歩くことにした。 そこで国神社の階段を登ることにした。 このコースは階段が百段を超えるのだが、最近ではその長い階段を一回の休憩も入れずに登りきることができるようになっている。 それで調子に乗って、そのコースを歩いた後で池田動物園の前を通り、岡山工業高校や観音寺水路などを通り抜け奉還町に至る道を歩いた。 自分でもかなり長い道のりを歩いた気がしたが、途中、自分がどの辺を歩いているのか良く分からずに、妻にどの辺かと聞きやっと自分のいる場所が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/27 19:23
講演会で極度の緊張感を味わう(11月24日)
どうしても顔を出さなければならない会議があり、少し無理してでもその会に出る事にしていた。 そのため朝から不安ではあったが、いくつかの用事を済ませて早々と昼食を終えて会場に向かった。 会場に着いて、早速、不安が押し寄せてきた。 ぼくの勘違いもあるのだが、その会の出席者は、ぼくが思ってたよりもかなり多く、そのことが禍して気持ちが慌て始め、そのため自分の座席すら容易に探し出すことができず、狼狽えてしまった。 何度か見かけたことのある出席者に声をかけ、席は自由席だということを教えてもらいやっと落... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/27 19:13
紅葉の秋を迎えて…(11月22日)
11月になって急に冷え込みが厳しくなってきた。 この寒さのせいで、車のフロントガラスが凍りつく日も時々ある。 ぼくの体も寒さのため思うように動かない時もあるが、逆に少し楽しみな事もある。 それは冷え込みによって木々の紅葉が深まってきて、より鮮やかになってきていることである。 最近ではイチョウの葉はすっかり落ちてしまったが、もみじは今が真っ盛りとばかりに、とても美しく見事な彩りを添えている。 岡山に来て、昨年も同じ光景を見ていたはずなのだが、昨年は全く心に留めることができなかった。 そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/26 08:42
ぼくの不甲斐ない1日(11月21日)
この2、3日、体調が悪い。  こんな病気にかかっているので体調が日常的に悪いのは当然だが、どうも胃や腸に格別違和感がある。 そのせいか夜も良く眠れていない気がする。 睡眠だけはしっかり取りたいと思うのだが、なかなかそれもうまくいかない。 そんな体調の時、急な用務が出てきてそれを処理しかければならなくなった。 それは税に関する作文コンクールで本校の生徒が大賞を受賞したという報告があり、その受賞式に参加することだった。 ぼくはこの受賞式のことをすっかり失念していた。 全く情けないことだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/23 09:03
脳の蘇ることを信じて・・・。(11月20日)
すっかり忘れていたことがあり、とても慌てた。 朝、いつもの行動は支障なくできていた。 ところが昼過ぎになって、午後の何時頃に出かけられますかと声をかけられ、一瞬戸惑ってしまった。 何のことか全く飲み込めず、改めて一週間前に書いてもらっていた行事予定を示され、得心した。 今日は大事な会議が予定されていたのだった。 しかし、声をかけたもらった時間が早かったので、その会議には充分に間に合った。 お陰で事なきを得たのでほっとした。 こんなことを繰り返さないように、自分の時間管理をしっかりし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/21 19:34
充実した映画鑑賞(11月19日)
ぼくは自分のリハビリと称して、できるだけいろんなものを観て見ようと心掛けている。 今日は妻と二人で映画を観にいくことにした。 タイミングよく妻と意見が合ったので「ラストレシピ」という今話題の映画を観ることにした。 内容は、戦時中の元天皇の料理番のレシピ作りを中心にした物語で重たいテーマだった。 時代背景も戦前戦後の話題が交錯し、複雑な人間模様が描かれていた。 映画を観る前から、ぼくの頭がついていけるかどうか自分の事ながら不安があった。 ところが観ていたら結構その内容に引きずり込まれて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/21 19:27
もどかしい短期記憶(11月18日)
土曜日は1週間の疲れを取るために可能な限り休養を取ることにしている。 今日ものんびりと時間を過ごした。 今後のことを考えて、頭の中でやらなけばならないことを整理してみようと思ったのだが、考えている間に頭が飽和状態になり、整理することができなかった。 このままではいけないと気持ちの中では焦るのだが、最近は思いついたことをすぐに忘れてしまうことが益々増えたきて、やる気をなくしてしまうのである。 ぼくは物事を一時的に記憶する能力が欠落しているらしく、特に数字などは頭に入れてもすぐに消えてしまう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 19:25
ゲルストマン症候群(11月16日)
ぼくは取りつかれたように高次脳機能障害という言葉にこだわっている。 高次脳機能障害とは、文字通り脳の高い機能の障害のことである。 入院中のリハビリで、手足の機能だけはかなり回復してきたが、未だに書くことや簡単な計算をすることなどの機能についてはまだ回復に至っていない。 川崎医科大学病院では、ゲルストマン症候群という病名を聞かされとても落ち込んだ。 ゲルストマン症候群とは、書けない、計算ができない、左右の判別や手指の判別ができない症状をいうらしい。 入院中の病院では聞かされていないなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/17 18:42
東京の書生時代を思い出しながら(11月15日)
ぼくには感謝してもしきれない程、お世話になった人物がいる。 その中で最も大事にしなければならない人に今日会うことにした。 本来なら、いつも通りリハビリを兼ねて職場に行く予定だったが、急遽この予定を変えてでも会わなければならない人である。 この人はぼくと同じ奄美出身で、ぼくが学生時代東京ににいた頃、大変お世話になっ人である。 彼とは東久邇家での書生としての先輩後輩の関係にあり、4年前に約50年ぶりに再会してからは毎年会っていた。 彼は、ぼくが倒れたことを心配して、わざわざ東京から日帰りで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/16 20:29
珍しく頭がすっきりと(11月14日)
今日は珍しく朝から頭がすっきりしていた。 朝の会議で難しい話がいくつかあったが、その話の内容がすんなり理解できた。 自分でも信じられなかったので話された内容を確認してみると合っていた。 このことで少し自信を持ち、自分の行動の幅を広げてみようと思った。 体も意外と軽いように思えて積極的に話もしてみた。 少し込み入ったことも頭に入ってきたのだが、調子に乗ったのか昼過ぎあたりになると体が疲れてきたのが自分でもよく分かり、夕方になると更に疲労感に襲われた。 もう少し自重する必要があると反省す... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/16 20:21
圧倒された食事会(11月13日)
台風の襲来で先延ばしになっていた昼食会に顔を出した。 病気療養中の身でこうした会に出かけることに抵抗があったが、前から約束していたことでもあり、意を決して出かけることにした。 前から愉しみにしていたことではあったが、女性の中にぼく一人加わることに少し気が引けていた。 そんな風に愚図愚図している間に時間が来て、妻と二人で会場に入って行った。 会場に入るなり、お揃いのジャンパー姿で出迎えていただいた。また、テーブルにはメガホンなどのグッズが並べてあり、その異様な雰囲気に圧倒さてしまった。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/14 20:05
20年振りに卓球会場で感じた事(11月12日)
今日は岡山マラソンがあるということで、テレビでも大きく宣伝されていたが、ぼくは敢えて総社市で開催された卓球大会に行くことにした。 この大会は小学生から社会人まで参加できる大会で、ぼくは社会人の部で参加する選手の応援のために会場に行った。 ぼくは過去に中学校の卓球部の顧問をしていたとき、何度も選手の引率をしたことがあったが、今日、約20年振り位に卓球大会の会場に行ってみると、ピン球が白い球になっていたことや大きさが若干大きくなっていることに驚いた。 またゲームも21点マッチから11点マッチに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/14 19:49
戸惑ったこと(11月11日)
今日は必ず顔を出さなければならないことがあり、この事を優先することにした。 それはぼくに関係のある人の家族の葬儀だった。 そのつもりで心の準備をし、妻に運転をお願いして出かけた。 車に乗っている間も上手くできるのかなあという不安が頭をもたげてきた。 式が始まり、気持ちがすっかり落ち着いて、このまま行くとすんなりいくのでは・・・と秘かに思っていた。 ところが焼香の順番が回って来て並んだ時、突然、いつもは極自然にできるはずの焼香の段取りが分からなくなってしまった。 これは一瞬の事ではあっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 21:25
川崎医科大学での診察を受ける(11月10日)
退院前に予約してもらった川崎医科大学のリハビリテーション科に行ってきた。 いざ着いてみると徐々に不安が募ってきたが、職員の対応が丁寧で少しずつ安心感が広がってきた。 病院はとても広く、中庭には水車を設えた池もあり眺めがよかった。 受付ではぼくの名前の「隆」について、よく「生」の上に一本線が入った方もおられますが、どちらでしょうかと尋ねられた。 今まで、このようなことを聞かれたことはなかったので、患者の名前をより正確に記入しようとしてくれたことに驚いてしまった。 その後の医師の診察でも、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 18:52
心優しい昔の組合の仲間たち(11月8日)
疲れていたのでもうそろそろ寝ようかと思って歯磨きを始めた時、突然、携帯電話が鳴った。 電話はぼくのアドレスに登録されていない相手からだった。 首をかしげながら出るとぼくの奄美時代の昔の懐かしい友人だった。 小学校の職を定年退職した後、教育長に異例の出世をした人物である。 彼は、現役時代は鹿児島県教組の組合専従をしたという輝かしい経歴もあるのだが、その経歴に関わらず多くの仲間が祝福したのだった。 そんな彼は教育長を引退した後は悠々自適の生活を送っているのだろうと、ぼくは思っていた。 と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/10 09:20
三ヶ月待ちの病院(11月7日)
今後の予定がいくつかある。 その中でぼくが最も優先しなけばならないのは、川崎医科大学の受診である。 この病院の受診を申し込んでから約3ヶ月以上も待たされてしまった。 この病院はそれだけ評判が高いらしい。 ぼく自身、全く予期しなかった脳溢血の病で倒れ、この病の怖さを知った。 その後遺症で苦しむ(?)患者を3ヶ月も待たすのかという恨みがましい気持ちがあったのだが……。 その一方で、あれだけの出血だったにも拘らず、ここまで回復できたのだから感謝すべきだという妻や家族の言葉を背にしっかり受け... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/08 19:55
満たされない思い。(11月6日)
朝夕、めっきり寒くなってきている。 今日も職場に行く時間、かなり冷え込んでいて寒さで思わず身震いするほどだった。 しかし、その寒さのせいか職場に近づくにつれ、朝もやが立ち込め御津の山々は桃源郷のような美しさだった。 朝もやの切れ目からは、紅葉した木々に朝の光が射して込み更に美しい光景だった。 素晴らしい環境に身を置くことができて幸せなはずなのだが、職場でのぼくの気持ちはいつも何かに追われているようで落ち着かない。 何かに追われているといっても、それほどのしなければならないことがあるわけ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/07 19:26
久しぶりの演奏会(11月5日)
午後から岡山シンフォニーホールで、市民合唱団の定期演奏会が開かれた。 この日の入場券を入手していたこともあり、娘にも同行してもらって鑑賞することにした。 かなり早く行ったつもりだっのだが、会場にはすでに多くの人が並んでいた。 ぼくにとっては、久しぶりのこんな立派なコンサートホールでの音楽鑑賞だったので、とても楽しみにしていた。 定刻の三時丁度に開演し、幕が上がったときなぜかほっとした。 ぼくはもともと緊張感には人一位倍弱い方なのだが、この病になって以来、さらにこの傾向が強くなってきた気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 22:08
津山にて。(11月4日)
折角の休日となったので、津山の鶴山公園に行くことにした。 津山にはこれまでも2回行ったことがある。 2回とも仕事で行ったのだが、鶴山公園は遠くから見ただけで中に入ったことはなかった。 今回は良い機会なので、じっくり見て回りたいと思っていた。 津山に着いた頃は昼近くになっており、少し雲が出始めて怪しい天気になってきた。 お陰で晴れたり曇ったりする不機嫌な空模様だった。 でも鶴山公園の城郭の周りを散策している時は綺麗に晴れ上がっていた。 こんな調子で天気は思った程には悪くならず、気分良... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 09:54
気になっていた店のこと【編集済】(11月3日)
今日は昼に娘が来てくれたので、一緒に昼食に行くことにした。 この店は通勤途中にあり、名前が「baby face」という店だった。 てっきり子どもを対象にした店だと思っており、つい最近まで行ったことはなかった。 最近になって妻とこの店の近くを散歩した時に、ランチの看板を見てレストランだと分かった。 この店に入ってみると、様々なインテリアがあり、また子どもたちが興味を持ちそうなものも多くあった。 昼食のメニューにはスパゲティやピザなどがあったがぼくは聞き慣れない「ロコモコ」という料理を頼ん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/04 09:45
無念。(11月2日)
今、継続してやっているのは、日記を書くことである。 日記を書くといっても日記で書く文を書き取ってもらって、それをぼくが書き写し、更にそれをブログに入力するのである。 これをほぼ毎日できるようにしているのだが、時々頭が飽和状態になって、考えるのが面倒になることがある。 できればこの作業を音声入力でやりたいと思うのだがなかな展望が見えない。 実に無念だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 11:19
早くも11月。(11月1日)
遂に11月になった。 ぼくは11月になったら一つの区切りとして、リハビリをもう一歩めて職場に1日いることを決めていた。 そのつもりで昼食も準備して行った。 職場に着いてみると徐々に不安が押し寄せてきて、少しずつ体の様子もおかしくなってきた。 自分ではしっかりしているつもりなのなのだが、どうも心の体のバランスがとれていないように思えた。 それでもいろんなことに少しずつ対応させていき、どうにか持ちこたえることができた。 ところが、さすがに一日を終えた頃にはぐったりしてしまい、夕食が終わる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 09:31
倉敷にて…緊張したこと、嬉しかったこと(10月31日)
今日は2つの大きな為すべきことがあった。 1つは、ぼくの仕事として、倉敷の学校での会議に出席することだった。 これは、6人の委員が集まり、与えられた課題について協議するものである。 ぼくにとっては、とても大きな課題で、そのことを考えただけで不安で一杯になったのだが、何とかしなければと自分に言い聞かせてこの会に臨んだ。 ぼくの病気の状況について、ほとんど理解されていないだろうと思っているぼくには、それだけでも大きな不安材料であった。 会議が進行していくうちに、それぞれの与えられた課題につ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/01 22:09
奄美を語る会のことに苦労する(10月29日)
今日中にどうしてもやっておきたいことがあった。 それは「奄美を語る会」の名簿整理である。 今年の3月にぼくが病で倒れ入院したため、その作業が中断していた。 入院中、何度もそのことが気になりながら、ぼくにはどうすることもできなかった。 日が経つにつれ名簿整理だけでなく、今後この会をどうするのかも含めて思い課題としてのしかかってきた。 最近になって、ぼくの病状に少しずつ回復の兆しがみられるようになってきたこともあり、会の運営のことで連絡が来るようになってきた。 そこで慌てて「奄美を語る会... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/01 21:40
追い詰められて・・・。(10月28日)
やらなければならない仕事があると、思い詰めた気持ちになってしまう。 それは生徒たちの沖縄研修に向けた取り組みについて、ぼくなりに思いを伝えることであった。 ぼくなりに書くテーマを幾つか考えてみたが、いずれも今のぼくにとっては重たいものがあって、なかなか先に進めなかった。 時間がいくら経っても、頭の中でいろんな事が浮かんでは消えしながら全くまとまらなかった。 いくら考えても、頭の中はますます思い詰めた感じになり、解決していく術が見い出せなかったので、当初書こうと思っていた事をすっかり断念し... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 21:24
医師の検査(10月27日)
午後3時時過ぎに血液検査の結果を聞くために病院に行った。 特に気になることがあったら事前に電話をくれるとのことだったが連絡がなかったので、さほど悪い結果ではないだろうと思っていた。 病院に行ってみると思った通り、厳しく指摘さるれものは何もなかった。 というよりも結果は、ぼくの予測していた数値より相当に良かった。 目下、不幸なことにアルコールも完全に抜いて、極めて健全な食生活を余儀なくされているからである。 昨年の8月の血液検査では、中性脂肪が300を超えていた。 もっと正直に言えば、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/30 19:25
面白い発見(10月26日)
散歩コースを変えてみることにした。 今、歩いているコースが気に入らない訳ではないのだが、時々コースを変える方がぼくの脳への刺激のためにも良いのではないかと思った。 そこで今日は、かねてから少し気になっていた場所に行くことにした。 それは、ぼくの通っている病院の近くにある民家である。 その民家の前の水路沿いには、岩山を模して庭園風に小さな岩が並べてあり、それなりに面白い風景になっている。 最初、病院に行ったときに目に留まり、いつかじっくり見てみたいと考えていた。 今日、改めて見てみると... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/27 20:50
大相撲の元若島津の病を聞いて(10月25日)
10月20日に、元大関の若島津が倒れたというニュースを聞いた。 ぼくは、このスポーツにそれ程大きな興味があった訳ではないのだが、ある理由でこのニュースに大きな関心を持たざるを得なかった。 それは、元大関の若島津が、脳に関わる病気にかかったということを聞いたからである。 彼は、ぼくと同じ鹿児島の出身で、その妻である高田みづえは奄美の沖永良部に縁のある人間だ。 また、こうしたことに加えて、彼の病気が脳に関わっていることも理由の一つである。 この、決して他人事ではない病気に関心を寄せると共に... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/26 18:59
もう一度気を取り直し(10月24日)
最近は散歩で歩く時間が少ないような気がする。 倉敷の病院に入院している時には、かなり気をつけて散歩を初め、いろんな運動に取り組んでいた。 退院後はぼくの気持ちも緩んだのか、散歩だけでなく入院中欠かさずやっていたストレッチなどもかなり怠りがちである。 そういうことに気付きながらも、なかなか改善されない。 しかし、ぼくの脳自体の動きは在宅リハビリの成果が出ているのか、頭の中はかなりすっきりしてきていろんなことが考えられるようになっているように思える。 もう一度体力作りを初め、今、ぼくが取り... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 10:19
友人との大切な出会い。(10月23日)
3日前、ぼくの友人が仕事で岡山に来ているという連絡があった。 すぐにでも会いに行きたかったが、生憎の台風接近で台風が過ぎった後で会うことにした。 今までは少々の台風位で人と会うことを避けることはなかったのだが、自分の体調が思わしくないこともあり、台風が過ぎ去るのを待つことにしたのである。 今日はすっかり台風も過ぎ去ったので、岡山駅前の居酒屋で会うことにした。 その友人は大島紬の仕事をしている関係で、岡山や広島を頻繁に行き来しているようである。 今日もその合間に、ぼくの様子が気になり会い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/24 19:01
幼稚園の運動会に出て(10月21日)
幼稚園の運動会が小雨の中、岡山ドームで行なわれた。 いつもは小学校の運動場を借りて開催していたのだが、お陰で今年は天気の心配がなかった。 会場に入るなり園児たちの賑やかな声が耳に飛び込み、ぼくの気持ちまで子どものようにワクワクしてきた。 昨年の運動会でも確かに同じ光景を見ていたはずなのだが、ぼくの脳のダメージのせいですっかり消え去っていた。 ところが、小さな園児たちの歓声を聞いているうちに一年前のことが思い出されてきた。 最初はせいぜい半日位しか体がもたないと思っていたが、園児たちの元... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 14:04
脳溢血後のぼくの投票行動(10月22日)
朝から雨が降っていたが、ぼくにとって今日最大の仕事は、選挙の投票に行くことであった。 しかし、この雨のせいで急に不安が募ってきた。 それでも投票を辞めるという選択肢はなかった。 それはぼくの大事な思想心情に関わる問題だからである。 だから投票に行くことは当たり前のことであった。 ところが、いざ投票に行く直前になって、急に不安になってきた。 それは投票先の政党名をしっかり書けるかどうかであり、さらに最高裁の判事の信任投票の判断のことであった。 案の定、投票場に着くと書字能力の自信が喪... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 17:29
ネクタイがやっとできた。(10月19日)
今日は大変嬉しいことがあった。 それは、いつも朝からとても苦労しているネクタイが、一人でできたことである。 入院中、ネクタイと無縁な生活を送っていたこともあるが、何よりぼくの脳へのダメージが大きく、どうやって絞めるのかさえもすっかり忘れていた。 退院後いくら努力しても、ネクタイを首にかけるところまではできるのだが、その後がどうしてもできない状態が続いた。 約3週間、毎日のように絞める練習をして、やっと今日一人でネクタイをすることができた。 ぼくにとっては大きな進歩で、何よりも嬉しいこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 15:44
書字能力を高めるために(10月18日)
今、毎日やっていることとしては、日記を元にブログの入力をすることが中心となっている。 書字能力を高めるめに、考えたことを可能な限り文章に起こしたいのだが、もどかしい位に進まない。 妻の手を借りてなんとか文字にしているのだが、まだまだ厳しい状況にある。 この努力をもう少し続けていかなければならないようだ。 それに加えて音読も能に良いということで、少しずつ始めているのだがこれも意外と難しい。 自分では音読くらい簡単にできると思っていたが、頭の中で勝手に書いてある文字を変換して読み進めている... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/19 14:23
草木の匂いに誘われて(10月17日)
午後から天気が回復したきたので散歩を兼ねて外出した。 散歩中に金モクセイや銀モクセイの甘い香りに癒されて気分を良くした。 途中でこれからの冷え込みに備えて、妻とも相談し、急遽コタツを買う段取りになった。 ぼくはコタツがあまり好きではなく、長い間コタツを使用したことがなかったが、今年は後遺症の右足の痺れと冷えに耐え切れそうになく遂に購入することになった。 ぼくにとっては、t想定外の支出であったがやむを得ないと思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 15:19
近くの小高い丘から(10月15日)
朝いつもより少し遅く起きて、食事を済ませたあと散歩に出かけた。 岡山に来た頃、良く歩いていたコースを選んだ。 この場所は、我が家の近くの小高い丘にある国神社である。 長い石段を登った所にあり、結構見晴らしが良い。 入院中にも登ったことのある石段なのだが、今回の方が階段がきついように思われた。 きっと退院後の運動不足のせいなのだろうと思った。 しかし、目に映った光景は、入院中より鮮明に見えたように感じた。 自分の頭が好転している証であれば嬉しいのだが・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/17 21:39
写真のデータに悪戦苦闘(10月13日)
午後からブログに写真を添付しようと思い頑張ってみた。 ところがipadの写真データの中には、入院前までの写真しかUPされておらず、まずipadの写真をUPする作業から取り掛かり、かなりの時間を要した。 次にブログの中に写真を添付しようとしてみたが、操作が上手くいかなかった。 原因はある程度までは分かっているのだが、このことに時間を費やし過ぎてしまって、頭の中が疲れてしまいきらめてしまった。 とことん手造りにこだわる鹿児島県鹿屋(かのや)市にあります小さな焼酎工場です。小さい蔵ではな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/16 20:18
久しぶりの映画館(10月14日)
朝早々に気になっていることがあったのでipadを開いてみた。 それは昨日ブログに画像を添付することができなかった作業のことであった。 一晩経ってみると意外と簡単に操作でき、作業は上手くいった。  そのことで気分を良くして久しぶりに妻と二人で映画を観に行くことにした。 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」という映画で西田敏行を初め、ぼくのお気に入りの俳優が多数出ていた。 映画の内容も質が高く心に響いた。 物語自体、過去と未来が交互に描かれており、今のぼくにはかなり複雑な構成だったが最後まで観ることが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 17:36
優れた先達の言葉を。(10月12日)
久しぶりに職場の同僚と仕事に関わる話を沢山させていただいた。 優れた経験を持ってる先輩の話から学ぶことも多く感心させられた。 特に歌舞伎の話などは、ぼくには馴染みの薄い世界ではあったが、とても興味深く聞かせてもらった。 しかし、今のぼくには話の内容を充分理解することが難しく、言葉が上手く出ない場面もあった。 このような話を聞くことも、ぼくにとっては大事なリハビリなのだと思った。 これからも可能な限り話を聞いていきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/15 19:31
娘の送別会?(10月10日)
職場から帰ると無性に疲れが出てきて午後から横になった。 横になりながら今後のことをいろいろと考えていたはずなのだが、いつの間にかぐっすり眠り込んでしまった。 目が覚めたときには何もやる気が起こらず、とうとうただぼんやりと過ごしてしまった。 しかし、夜は、明日鹿児島に帰る娘の送別会と称して、近くの中華料理店に行き食事をした。 当店人気No.のエビチリなどを食し、思いがけず美味しくとても満足した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 19:27
「時の回廊」いう面白い喫茶店のこと(10月9日)
午後から倉敷の鷲羽山に行った。 鷲羽山から眺める瀬戸内の海は、息を呑むほどの美しい光景だった。 帰りには、鷲羽山の近くにある喫茶に行った。 その店は、娘が行きたがっていた喫茶店で「岡山はおだやか。」という本に紹介されている、名曲喫茶「時の回廊」という店である。 娘たちの手を借りてようやく辿り着くこができた。 店の近くからは、瀬戸大橋を真下に臨むことができ、店内には多くのLPレコードの名盤とターンテーブル2台を備える本格的なスタジオがあった。 また、店の片隅には絵本なども置いてあり、好... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 16:31
感慨深い足摺岬(10月8日)
足摺岬では故人となった和先生のことを思い出し、感慨深かった。 それは和先生が「奄美ほこらしゃ」という本の中に、足摺岬のことを印象書いておられたからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/12 20:29
四万十川周遊(10月7日)
一泊二日の予定で旅行に行くことになった。 旅行はこれまで行ったことのない高知県である。 ぼくや家族が最も楽しみにしてたのが四万十川であった。 予想以上に素晴らしくとても心を奪われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/12 20:13
友人から強く励まされ(10月6日)
長く生きていると当然のことながら結構多くの友人ができるものだ。 いろんな友人がいるが、その中でも同級生との付き合いはかなり多い。 脳溢血で倒れた時もいつの間にか同級生にも知れ渡り、多くの同級生たちに支えられた。 当初はかなり困惑して、病状を伝えることを躊躇したが、そのうち自分の口から伝えるようになった。 昨日、訪ねてきた沖縄在住の同級生夫婦もその一人である。 彼からは、かなり強い口調で激励の言葉をかけられ、とても力強く感じた。 友人との強い絆に支えられていることに改めて喜びを感じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/10 13:55
今のできること(10月5日)
職場に顔を出すようになって、今の自分にできることは何があるのかよく考えてみようと思った。 それらのことをメモにしてみた。 @可能な限り、毎日、顔を出すこと。 Aリハビリを兼ねて人の話を聞くこと。 B聞き取れなかったことについても可能な限り、内容を理解できるようにすること。 特に、時間や数字に関することは少しでも正しく聞きとるようにすこと。 そういったことに気をつけながら、しばらくリハビリを続けたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 21:40
長い半日。(10月3日)
いよいよ覚悟を決めて、朝早くから職場に顔を出した。 職場に向かう途中も不安な気持ちで一杯だった。 職場にたどり着いても不安は治まらなかった。 何しろ朝早く職場に向かうのは半年ぶりのことである。 萎える心を叱咤して、とにかく前を向こうと踏んばってみた。 意外にも少しずつ気持ちが落ち着いてきた。 何人かの職員と話すことによって、心も少し開けてきた。 そうは言っても心の中の閉塞感はなかなか無くならず、時間は過ぎていった。 これ以上は無理かなと自分でも思ったので、予定を早めて11時過ぎに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 21:36
遠い道のり。(10月2日)
職場に行く日を一日勘違いしてしまった。 本当は今日からリハビリを兼ねては半日程度職場に行ってみるつもりであった。 それが単純な確認ミスで予定が狂ってしまっ こんな調子では本格的な業務への復帰は、程遠いと思い暗然たる気持ちになった。 でも気持ち的には一日延びたと思いホッとした部分もあった。 気持ちを取り直して自分を立て直して行きたい。 これからはこういう厳しい状況が続くと思うのだが何とか乗り切っていきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/03 21:56
音声入力で悪戦苦闘(10月1日)
ケーズ電気に行き、音声入力用のマイクを買った。 ところが音声入力のやり方がまずいのか、なかなかぼくの声が認識されず設定できなかった。 何度か試みたのだが、どうしてもぼくの声だけが認識されずついに諦めた。 音声入力に、ぼくの最後の手段だと希望を託していたのだが極めて残念だった。 きっと設定の仕方がまずいのだろうと思いながらも断念せざるを得なかった。 すっかり疲れた一日だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/02 18:29
友達との語らいに感謝(9月30日)
前夜は博多駅前の居酒屋で、全教互で知り合った仲間と楽しく過ごすことができた。 特に、宮城で知り合った友人とは、いろんな議論をさせていただいた。 今のぼくの状態では、言葉を上手く言い回まわすこともできず、自分の考えが上手く伝わらない場面もあった。 これも大事なリハビリだと思い、ぼくなりに懸命に言葉を繋いだつもりだったが、上手く伝わらないとただ黙してしまうだけだった。 こんなもどかしい自分でもしっかり付き合ってくれることに感謝した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 19:46
岡山、博多を移動(9月29
大事なことが2件あった。 まずは学校に登校し、弁論大会に出席することだった。 弁論大会で発表した生徒は、中1が2人、中2が3人、中3が3人の計8人だった。 ぼくは一番後方より、生徒たちの発表と講評の様子を聞かせもらった。 自分なりの感想としては、昨年よりも生徒たち一人一人が丁寧に取り組んでくれているように思え、甲乙つけがたい内容だった。 生徒たちや先生たちの努力のあとを感じ取ることができ、とても嬉しかった。 弁論大会が終わり、午後から博多に行くために新幹線に乗り込んだ。 博多では全... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 23:02
雑事に追われ・・・。(9月26日)
旅行中の疲れが出て、ほぼ一日を静養に当てた。 それでも日中は旅行中の記憶を辿ったり、面倒な雑事をこなすことができた。 夕方近くになって観葉植物を買いに出かけた。 おかげで少しベランダの緑が増えて、生き生きとしてきたようだ。 少しずつ新たな環境の中で生活していけるように気持ちも整えていきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 19:47
東京を徘徊?(9月25日)
東京滞在最後の日は、全教互時代よく歩いた隅田川テラスを散策した。 両国橋辺りまで歩くと自分が今どの辺りにいるのかさえ分からなくなり、情けないことに妻の力を借りて浅草橋駅まで歩き、電車で浅草に行く羽目になった。 その後、連絡が取れなかった全教互時代の友人とようやく連絡がとれ、東京での最後の目的を果たすことができた。 ぼくの頭と体をとても心配してくれていることに申し訳ない気持ちになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 17:24
気の乗らない一日(9月11日)
気の乗らない一日のスタートだった。 その理由はかなり体が疲れていたからだと思う。 しかし、ぼくには今日どうしても整理しておきたい課題があった。その一つは西口に行き、入院中にお世話になった人たちにお礼の挨拶をすることだった。 会いに行くと仕事の都合で会えない人もいた。 それでも何とか挨拶ができて目的を果たすことができた。 もう一つは社労士の事務所に行き、病気療養のため永い間ご心配をおかけしたことを詫びることだった。 気の重い一日だったがどうにか乗りきれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/16 14:10
2日続けての学校 (9月9日)
文化祭があり、2日続けて学校に行った。 多くの保護者も出席するだろうと予測していたが意外と出席者が少なく残念だった。 しかし、文化祭の出し物では特に劇が内容も大変良くとても感動した。 厳しい環境の中で生徒や保護者、教職員それぞれが取り組くんでいることに感銘した。 生徒や保護者とも声を交わすことができて少し安心することができた。 自分なりに今の境地から何とか抜け出したいと思うことだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 12:06
鹿児島を去る
8月8日に鹿児島に帰ってから丁度一月が過ぎた。 鹿児島での療養生活を終えて、再び岡山に戻って来た。 岡山に向かう新幹線の中で今後のことをいろいろ考え、不安が募ってきた。 そんなもやもやとした不安を振り払うように自分ができることを考えてみようとした。 考えれば際限がないので途中で考えるのを止めてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 10:33
桜島のイベントで感じたこと(9月3日)
「錦江湾や 桜島の魅力を感じる2日間」ということで錦江湾潮風フェスタが開かれた。 このイベントのバンドステージに娘が出演した。 娘のこうした音楽活動を実際に目にしたのは、初めてだった。 どんなステージになるのかとても不安を感じたがリハーサル風景を見て結構落ち 着いた様子に胸をなでおろした。 おかげで本番のステージは安心して聴くことができた。 なかなか楽しいステージだったのだが観客が少し少なく残念だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 19:24
串木野へ(9月2日)
朝、珍しく皿洗いをした。 ところが段取りが上手くいかず要領よくいかなかった。 昼前には妻と娘と三人で串木野に向かい途中の「まぐろ家」で食事をし、喫茶店「パラゴン」に行った。 この喫茶店で数十年ぶりに有名なスピーカーのパラゴンにお目にかかった。 この喫茶店には、8月12日にも行ったが生憎臨時休業で大変がっかりさせられた。 そんな思いもあり、待望の喫茶店に入ると少々興奮気味だった。 音響もコーヒーも店の雰囲気もとても良く心から満足した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/04 14:47
驚いた新宿グリーンプラザホテルの閉館
3月末に東京に行かなければならないことができたので、いつも利用している新宿グリーンプラザホテルを早目に予約しておこうと思った。 このホテルはカプセルホテルなのだが、利用者が多く、時には予約できないことがあったからである。 外国人の利用も多く、いつも混雑しているホテルてある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 08:59
ゆずき温泉のサウナで・・・。
2週続けて、日曜日に休むことができた。 大切な休日を有意義に使おうと思いながら、結局、家でゴロゴロしていた。 それなら温泉でノンビリした方がいいと思い直した。 朝の10時前にはアパートを出て、比較的近いいつものゆずき温泉に行った。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/06 22:47
自分のブログがつまらない。
なんだか最近は気の乗らないままブログを書き、なんとなくやり過ごしている。 そんな毎日を過ごしているだけに、緊張感を持つことなく仕事をしている。 しかりしなければと思いつつも、なかなか思うようにいかず、結果も出ない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/24 21:52
偉大な人の長い告別式
2月12日は、学校法人ノートルダム清心学園の理事長、渡邉和子理事長の学園葬に参列した。 ぼくはこの学園の関係者ではなく、かといってカトリック信者でもない。 そんなぼくがこの学園葬に参列したのは、ぼくの職場に案内が来たからである。 高名な人であることは充分知っており、ぼくなどが出かけていいものかと悩んだのだが、組織の長としてこうした案内には礼儀を尽くすべきだろうと考えて、あえて参列することにした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/14 08:19
知的好奇心を刺激され
岡山の名門私立学校の校長と話をする機会を得た。 ある会で顔を合わせ、ぼくの方から語り掛け、一緒に食事をした後、日を改めて飲む約束をしていた。 約束して数日も経たないうちに先方から電話があり、早速お誘いがあった。 この一月以内の土曜日はお互い全部予定があったのでウィークデーの直近の日の月曜日になった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/07 20:12
いつの間にか寝入ってしまう!
最近は疲れているという自覚はない。 強いて言えば階段を上る時、左足の膝に痛みがあるくらいである。 寒い日々が続いてからこの痛みがなかなか収まらず、少し心配している。 それでも我慢できないほどではないので放置している。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/29 19:41
携帯電話を忘れて・・・。
今朝、家を出て、5分くらい走った時、携帯電話を忘れたことに気付いた。 取りに戻っても充分に間に合う時間だったのだが、急に気分が萎えてしまって、携帯電話を忘れたことはどうでもいいと開き直ってしまい、取りに戻らなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/25 05:50
拓郎を聴きながら
今年に入ってから雪が多い。 通勤路をぼくは音楽プレヤーでフォークソングを聴きながら、職場に向かっている。 最近、気になっている歌は吉田拓郎の「置き去りした悲しみは」である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/23 07:15
元旦の開聞岳登山
年末に東京の娘がぼくより1日遅れで帰って来て、久し振りに我が家が賑やかになった。 帰る前に娘から開聞岳に登ろうと誘われていた。 ぼくは薩摩富士と呼ばれる開聞岳は見るからに急峻なイメージで、足を踏み外したら、そのまま滑り落ちるような印象を持っていた。 できれば避けたいと思っていたのだが、東京では気が向けば高尾山に登っていて、その回数は娘よりも多かった。 そんなプライドもあり、特段の理由もないのに断ることはできなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/18 05:47
ブログも中断しよう。
ぼくのブログの閲覧者は、ぼくの同級生やその時々の職場の関係など身近な人が多い。 それほど多くの人が見ているわけでもない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/12/17 20:52
やはり晩節を汚してしまった
鹿児島から岡山に発つ日に、鹿児島市会議員の選挙の動員に来ていた旧知の組合の仲間から「裏切り者になるのかと」と言われ、後ろめたい気持ちを振り切って、辛い想いを抱えたまま今の任務に就いた。 その前にも親しい友人や兄からも晩節を汚すことになるのではないか危惧されてきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/17 20:36
夢の中で渡り鳥みたいな人生と言われて
木曜日夜9時からの刑事ドラマ「相棒」は好きなドラマである。 警察には根っから苦手意識があり、交番を利用するのもいやなのだが、ドラマだけは好きなのである。 我ながら矛盾した性格で呆れてもいる。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/08 21:31
旧来の友との楽しいひと時
何十年振りに会った旧来の友は大阪にいるとばかり思っていたら、東京にいるとのこと。 彼は押川博道という名前。 親しみやすい性格で、ぼくの従兄弟とは同じ職場だったということもあり、ぼくも自然に彼等の飲み会に加わっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/06 19:58
旧来の友と会って・・・。
12月に入った日、身体の疲れが全く取れないため早々と床に就いた。 こんな日に限って電話が来る。 携帯の音に目が覚め、手に取ってみると珍しい旧来の友人だった。 いつ会ったか思い出せないほど昔に会ったきりの友人だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/06 03:23
「備中松山城」に行く。
19日の土曜日に妻が来てくれた。 その妻が備中松山城に行きたいと言い出した。 ぼくはその城がどこにあるのか全く知識がなかった。 岡山に来て、この地の名所旧跡を訪ねることは1人では全くしていないからである。 今までは住む場所が変わると必ずその土地の興味ある場所を探し求めて楽しんできた。 決してこの岡山の土地に興味がないわけではないのだが、仕事のストレスが多く、休みになるとアパートの自分の部屋から全く外に出ない生活に陥っているのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/24 20:09
紅葉の後楽園
妻が鹿児島から久し振りに来てくれたので、20日の日曜日、紅葉の後楽園を訪れた。 岡山に来て後楽園に入ったのは2回目だった。 紅葉が見頃だというので妻も楽しみにしていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/21 19:55
美しい里は霧が深く、底冷えがする。
吉備新線を右折して、ぼくの職場のある紙工に下って行くとすぐに霧に包まれる。 幻想的な光景が広がっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 08:45
悲しい自分の姿
今週は体調的に最悪だった。 急な冷え込みで咳が止まらず、痰が鼻につまり、苦しく、頭が痛くなるなど苦しい一週間だった。 さすがに途中で休暇を取って休養しようと思っていたのだが、次から次へと処理しなければならないことが出てきて、結局、休むことができなかった。 つくづく因果な仕事に就いたものだと自らを責めることしかできなかった。 これほど我慢したことはあまりなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 20:24
ボケ始めたのか?
よく物忘れをするようになった。 年とともにひどくなっていくような気がするのだが、最近はスマホをどこに置いたか忘れることが多い。 現代は身に付けるものが多くなり、それにつれて忘れるものの数も多くなっているようだ。 携帯電話やスマホがない時代はこうしたものを忘れることは当然なかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 05:17
飲み疲れて
4日(金)の夜、東京に着いて、同級生との待ち合わせ場所の新宿「たかぐら」に向かった。 約束の7時には少し遅れて行ったのだが、同級生2人はすでに飲み始めていて、しかもかなり酔っている様子だった。 ぼくは7時と約束したのだが、友人は17時と思って来たらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/09 04:03
思い出しながら。
記憶に残す目的もあり、ブログに記事を書いているのだが、この数日はその作業をしていない。 東京に行ってきたこともあるのだが、可能な限り思い出して、記載しておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/08 05:18
俳句になったぼくの島言葉
この職に就いて5ヶ月が過ぎようとした8月の終わりの頃、地区懇談会という催しがあり、そこでぼくの同僚が次のような俳句を披露してくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/28 21:26
友、遠方から来たりて、また酒を飲む。
先週の金曜日、東北仙台から友人二人が岡山までやって来た。 東京で仕事をしている時、懇意にしていただいた仲間である。 酒を酌み交わしながら忌憚なく語り合える貴重な友人である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/24 21:02
姫路で停滞する心を癒す
何もかもが停滞している。 物事が中途半端で前に進まない。 心に掛かる事があり、気分が乗らないということもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 23:04
道で転んで・・・。
ある学園の周年行事に出席した後、一旦、アパートに戻ろうとトボトボと歩いていた。 秋が深まってきて朝夕の肌寒さを感じている季節であるのに、この日は夏日のような暑さであった。 街中から外れてくると人通りも少なく、昼下がりの淋しげな雰囲気が漂う通りを歩いていた。 道路は舗装され、つまずくものなど何もない道路である。 ところが何につまずいたのか前の方にバタンと倒れた。 倒れながらもなんとか体制を取り戻せると思ったもののそうはならず地面に倒れてしまった。 右手には周年行事で貰った記念誌などの入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/19 07:41
見事な彼岸花を見て考えること
ぼくの職場近くの通勤路に、お彼岸の前あたりからポツリポツリと咲いていた彼岸花が、お彼岸の頃には一気に咲いた。 今もぼくの職場近くの田圃の畦や小川の土手、荒れ地となった畑など至る所で咲き乱れている。 圧巻である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/09/25 12:07
ただひたすらのんべんだらりと・・・。
彼岸の休日、しなければならないことがあるような気がするが、あえて何もせずのんびりしていた。 昨日までは映画でも見に行こうかと思っていたが、朝起きたらそれも止めることにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/22 23:07
大興奮!矢沢永吉の徳之島ライブを視聴
この夏に、突如、徳之島で行われたライブの映像が、インターネットで流されることを教えてもらって、とても楽しみにしていた。 9月19日、22時30分からということだった。 この日、朝からパソコンで聴く準備をして、ワクワクしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/20 06:06
喪失感に覆われ、久しぶりの散歩
姉の悲報を聞き、すぐにでも神戸に行きたかったのだが、義兄の体調を気遣ってそれも止めた。 かといってアパートに一人でじっとしているのも辛く、曇り空だったが、散歩に出た。 当てもなく、駅の方に向かって歩いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/19 16:27
悲報を聞く〜姉・日出子の死
三連休の初日の17日、職場の同僚の家の食事に呼ばれていた。 乾杯のビールを口にして間もなく妻から電話があった。 声の調子がおかしいので不吉な予感がした。 案の定、それは神戸の姉の訃報を知らせるものだった。 姉・日出子の夫である義兄から手紙が来ていたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/19 06:18
テレビ広告の力
鹿児島のテレビコマーシャルに出演したのだが、どうやらそれが放映され始めたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/16 06:20
陽水の「人生が二度あれば」を聞きながら
通勤の車で聞く曲は、最近は井上陽水である。 少し前までは、矢沢永吉や吉田拓郎だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/02 20:55
「いちご白書」のビデオを視ながら
今日は、8月14日、お盆の中日である。 朝からの暑さで閉口していた1日であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/14 16:07
永六輔が逝き、大橋巨泉が逝く。
ぼくは永六輔、中村八大、坂本九のトリオによる「上を向いて歩こう」が大好きだった。 中学3年生の頃にヒットした曲である。 その後、この3人の大ファンとになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/23 06:29
しまった!やってしまった。
恐れていたことをやってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/18 20:34
破滅的な酒飲みをして
東京で二晩続けて飲んだ。 同級生との遠慮のいらない、久し振りの飲み会であった。 いつ尽きるともなく飲み、時間は共に3時を過ぎていた。 何を語ったかはまるで覚えておらず、ただ飲んだ。 ぼくには酒で憂さを晴らしたい思いがあった。 虚しいほどに酒に頼っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/05 22:13
矢沢永吉、徳之島ライブに驚き。
矢沢永吉が徳之島にやって来て、島民限定で昨日(23日)ライブをやったという情報を聞いて、その夜にこのブログに記事を書いて、今朝、アップした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/06/24 22:43
徳之島に矢沢永吉がやって来た。(再編集)
昨日(6月23日)、岡山に来て以来、親しくさせている人から電話をいただいた。 これまで仕事に関わることでしかメールや電話は来なかった人である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/24 05:36
鹿児島では豪雨に見舞われ
鹿児島に着いて、久しぶりに我が家で過ごした。 ところが着いた夜からものすごい豪雨に見舞われた。 明け方から激しい雷音で目が覚め、午前中、落雷とともに雨が降り続く。これだけ激しく降るのも珍しい。我が家の2匹の猫たちも相当に怖がっている様子だった。三毛猫の方は、姿が見えなくなったと思っていたら玄関の作り付けの下駄箱の一番下の狭いスペースにうずくまっていた。 雷の音に怯えたのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/20 06:25
免許更新、そして車検。(修正版)
今年は免許更新の年であった。5年前東京で免許更新してから鹿児島、岡山と2度も住所を変更してきた。 ぼくにとっては人生最後の免許更新になるかもしれないと思いながら、日曜日に岡山の山の中にある免許センターに行って更新手続きを済ませてきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 22:01
毎日、変な夢を見て
最近、極端に眠りが浅くなっている。 それでも夢を見ることは多く、夢で目が覚めるということもあり、さらに眠れなくなるという悪循環にもあるようだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/08 20:54
宇官(うかい)川「ほたる祭り」
この日も朝から慌ただしく動き回ることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/05 08:51
とんでもない日となった誕生日
今日は誕生日であった。 今さら誕生日が嬉しいということもないのだが、さすがに60代最後の年という感慨は心のどこかにあった。 そういうこともあってか妻は鹿児島から来てくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 06:22
全福研の会合を、急遽、欠席
全教互総会の前に開かれる役員OBによる全福研(全国福祉問題研究会)を欠席した。当日の朝まで行く可能性を探ったがやはり無理だった。 前日に緊急事態が発生して諦めていたのだが、事態が好転すれば会場が徳島であっただけに夕方までには行けるかもしれないと淡い期待を抱いていた。 しかし、その期待はあえなく消えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/03 06:17
色々あって疲れ果て・・・。
いろいろあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/02 05:51
慌ただしく
昨日(土)は木曜日に行なわれた体育祭の打ち上げの飲み会が予定されていた。 ぼくは日曜日には鹿児島で会議があり、どうしても帰らなければならなかった。 なんとか一次会は出席できても2次会は無理だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/29 08:18
仕事帰りに温泉
職場の同僚に誘われて温泉に行った。 仕事帰りに行ったのだが、そこは岡山空港のすぐ近くだという。 地図上でもそうであったし、飛行機の音も聞こえていたので確かである。 ただ飛行場を目にしていないし、同僚の車に付いて県道から脇の道に入り、まるで山に中の道をぐるぐる回って、時折現れる家並みに驚きながら走っていくと、忽然とホテルらしき建物があり、そこの中に温泉があった。 だから空港の側にあるという実感が持てないでいた。 周りの風景とは全く異なるホテルとその中にある温泉施設があまりに不釣り合いで一... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/27 06:32
岡山県森林公園を散策
学園の山登りの同好会(?)からのお誘い文書に興味があり、参加した。 東京では時間があれば一人でも高尾山に登ってストレス解消をしてきた。 自分のペースで登れば苦にはならなかったのだが、大勢と行くとなると老体が付いていけるかどうか不安はあった。 しかし、そういう不安より自然に触れ、気分転換を図りたいという思いとなにより岡山のことを少しでも知り、好きになりたいという思いが強かった。 岡山に移り住んでからは、毎日、アパートと職場の通勤だけで、時折、近くのスーパーに買出しに行くくらいのことしかして... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/30 21:23
大阪の街をウロウロしながら鹿児島へ・・・。
岡山駅に着き、鹿児島まで行けるか聞いてみたところ無理だという即答、 熊本の今の状態を考えて、熊本での宿泊は無理だと判断し、新大阪に向かった。大阪で1泊して飛行機で鹿児島に向かうことにする。 ネットで新大阪での宿泊場所を探すのだが、なかなか見つからないので、大阪・梅田あたりで探すことにした。ところが土曜日のせいか安い価格のホテルは全く空きがない。ぼくの好きなカプセルホテルも空室がない。 仕方がないのでサウナでも探すことにした。一番大きなサウナを調べ、大阪駅に降り立った。 ところが大阪の土曜の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/25 06:28
今日は気分がすごくいい。
朝、目が覚めたら気分がとてもいい。 頭もすっきりである。 昨夜は缶ビールも4日ぶりに口にした。 とても旨かった。 やっと平常に戻ったことを実感した。 妻にも報告した。 妻はまだ発熱が収まっていなかったことを驚いているようだった。 これほど長引いているとは想像していなかったのだろうと思う。 それは無理もないことだった。 やれやれという気分である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/23 06:28
どうもかなりヤバイ
発熱が治まり、元気になったと思っていた。 19日は会合があったので、直接、会場に行くことにして、会議までの間に私的な用事を済ませるつもりにしていた。 郵便局で金を下ろし、コンビニで家賃や電気料の支払いを終え、一安心して会場に行った。 早く着きすぎたと思って、ノートに当面の与えられた宿題の一つである学校新聞の原稿を書こうとした。 考えているうちに次々と出席者が顔を揃え始め、結局、一行も書くことができなかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/21 06:00
職員室の光景に驚く
始業式を終えて、昼食を食べてからしばらく職員室を離れていた。 用事を済ませて職員室に戻ると、なんだか人が異様に多い感じがした。 よく見るとそこかしこに生徒が入っている。生徒と先生が話をしているのだ。 その多くは勉強を聞きにきているらしいことが分かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/09 17:27
スマホの低速モードにイライラ
鹿児島から岡山まで車に乗って、高速道路を駆け抜けてきた。妻の車にはナビはついていなかったが、道に迷ったときにいつも頼りにしていたスマホのナビを利用することにした。 今回はヤフーナビというアプリを新たに入れて使ってみたところ、市販のナビ同様に素晴らしい働きをしてくれて、きわめて快適に岡山までたどり着くことができた。 岡山の未知の町でも店を探すにも大いに活躍してくれて実にありがたかった。 文明の利器に感謝感激だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/05 07:25
新しい生活を始めるために
軽自動車に積み込んできたものは布団と当面必要な衣類と食器、極わずかの本(文庫・新書に限った)、今では必需品となったパソコンのみであった。 岡山に着き、不動産屋から鍵を預かり、すぐに新しい棲家となるアパートに荷物を下ろし、早速、生活できる環境を整えるため妻に伴ってもらって、買い物に出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/28 22:41
遂に旅立つ
3月24日午前11時過ぎに軽自動車に布団や衣類など当面必要なだけの荷物を詰め込んで出発した。 ぼくの人生で最も予想外の仕事上の異動であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/28 07:36
なぜか本当に激励会!
3月11日、否応なく5年前の事故が思い出されるこの日にぼくの激励会をするという。 ぼくはそんなに嬉しいことではないので固辞したかったのだが、そういう雰囲気ではなかったので厚意を無にするわけにも行かず、出席した。 集まってくれたのは10人。 ぼくの同業者の仲間やかつての互助団体の同僚たちである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/14 08:25
「3.11」から5年目を迎えて。
東京に来て2年目の年であった。 まだ1年も経過しておらず、仕事も困難な局面は何も変わっていなかった。 金融庁との協議は暗礁に乗り上げ、何一つとして前進していなかった。 公益認定等委員会との協議はまだ一度も実現していなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2016/03/11 16:23
鹿児島市での初のマラソン大会のお陰で。
今日(3月6日)は、マラソン大会が開かれるため選挙の動員も中止になった。 動員会場である教育会館の前の道路がマラソンコースに面してあり、道路が完全に規制区域になるためである。 マラソンのため道路が規制という名の封鎖された状態になることに苛立ちはあったが、結果として選挙事務所に「出勤」しないでいいことになったのはありがたいことであった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/06 18:52
鹿児島市会議員選挙勝利総決起集会において
3月5日(土)午前9時30分から教育会館であった。 県下から現職、退職の組合員が会場に入りきれないほど集まって来た。 選挙用の「ブツ」を100組も作るということで前日まで一所懸命準備してきたのでなんとか間に合い、ホッとした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/06 18:27
え!ぼくの激励会?
同窓会で奄美に行くことが知られれていて、教職員組合の仲間がぼくの激励会をするという案内が来ていた。 ぼくはみっともないし、恥ずかしいので遠慮したかったのだが、鹿児島からたまたま奄美に帰っていた仲間からも一緒に飲もうと誘われていたのでとりあえず参加することにした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/04 08:31
応援した「五郎屋」が優勝〜鹿児島ラーメン王決定戦2
応援していた「五郎屋」が優勝した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/22 08:17
鹿児島ラーメン王決定戦のため2日続けてラーメンを食う。
鹿児島の民放の主催でラーメン王決定戦がドルフィンポートであるということで、2日続けて出かけた。 初日の金曜日は選挙の仕事が忙しく、出かける時間がなかなか取れなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/21 22:46
思わず愚痴が出て・・・。
いろんなことがうまくいかない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/20 07:41
とてもショックなことがあり・・・。
10日には学園に行き、打ち合わせをしてきた。 特任教頭という任務にある人物に会い、学園の生徒の進路や教員の状況について教えていただいた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/11 23:22
「桜島の爆発に驚く」報道に驚く
2月5日、選挙事務所になっている教育会館を出た時は午後6時30分を過ぎていた。 なんでこんなに真面目にボランティアで毎日通うのかと自分に疑問を持ちながら家に戻った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/07 10:57
選挙事務所に通い始めて。
猛烈に忙しい旅行を終えて、30日から教育会館に設置した選挙事務所に通い始めた。 土曜日であったため現職の動員もあり、賑やかだった。 土、日はチラシ配布行動もあったので結構動員者も多かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/03 20:34
急に冷え込んできた中、北海道旅行に
暖かい正月を迎えたと思って喜んでいたら、暖かったのはほんの3日ほどだった。 その後は急速に寒くなりだして、外に出るのも億劫になりだした。 厚着をするのが極端に嫌いなぼくはこれだけ寒くなると動きが鈍くなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/17 05:59
時の流れを早く感じて
正月も10日が過ぎようとしている。 ついこの前、元旦を迎えたと思ったらもう10日も過ぎている。 仕事を辞めてから2度目の正月になるのだが、昨年よりも時の流れを早く感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/10 23:15
我が家の桜が満開
暮れに横浜に住む若い友人から送られてきた「東北の桜」が見事に満開だ。 家の中が片付いていない間は家の外に出してあったのだが、家の中に入れた時からぼつぼつと蕾のふくらみが大きくなっていくのが目に見えた分かった。 年が明けると家の中が暖かいのもあるが、家の外も15度くらいの日が続いていた。 元旦には桜は5分以上の花盛りになって正月気分がさらに高揚した。 3日にはついに20度前後まで気温が上がり、桜は一気に満開になった。 それから2日もたたないうちに桜の木の上の枝に葉の緑がうっすらと出始めた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/06 06:35
不愉快なことに引きずられ、今年も終わる。
いろんなことがあった1年だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/31 22:52
妻と「五郎屋」というラーメン屋に。
妻が仕事の休みの時、同級生の息子さんがやっているラーメン屋に食べに行ってみようと、かねてから話していた。 今日は土曜日なのに珍しく休みだというので、出かけることにした。 その前に車を見に行くことにした。車の調子が悪く、走行距離もとっくに10万キロを超え、修理代がかなり高くつきそうでもあったので新しく購入することも視野に入れることにしたのである。新しく購入するといっても今のぼくの経済力では中古車しか買えそうにないのだが。 鹿児島の与次郎ヶ浜にある中古車センターを見て、色々と車を見て回り、一定... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/26 22:15
寂しい本の片づけ
児玉靖正さんが亡くなって(12月11日没)、ちょうど1年が過ぎた ぼくはそのことを知らされずに総選挙でイライラしつつ慌ただしく動いていた。 亡くなった3日後に知らされ、驚き、悔やみ、言い知れぬ無念さに覆われた。 その時は悲しみより、ただ無念さと後悔だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/12 10:42
訳も分からずに日々が過ぎる
14日の土曜日に「奄美を語る会」を終えてから4日間、何をしたのかも分からないまま時間が過ぎていった。 土曜日の懇親会の場でちょっとしたトラブルがあり、その後その対応でかなり多くの電話のやりとりをすることになった。 お陰でいい方向に向かったのでホッとした。 人とのトラブルは自分でも経験しているだけに憂鬱なことである。 ぼくの力が役に立ったとは思えないが、本当に安堵した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/18 23:16
また少し不愉快なことを思い出されて
奄美を語る会の準備で早めに会場に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 07:30
生老病死の人生、悩める近況
人はオギャーと泣きながら生まれて、当たり前のことながら生まれた時から年を重ねていく。どこまでが成長の期間と言えるのか分からないが、少年、青年、成年までは確実に伸びていくのだろう。そして壮年を過ぎ、老年となるとこれまで築き上げてきた能力を維持することすら困難になり、老いとともに下降していく。それが生きているものの当然の道筋である。 そうした人生の途中に様々な病に悩み、苦しむこともあるのが人生だと思う。病に出合い、急に亡くなるものもいれば何十年も病に向き合いながら生きながらえる人もいる。ぼくの身近... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/08 09:46
鴨池中学校OB会
退教協鹿児島地区支部の総会・懇親会の時、鴨池中学校OBのM先生から話しかけられた。 県教研が鴨池中学校であるようなのでその日にOBの先生たちに呼びかけて、鴨池中でお茶でも飲みませんかという話であった。 その日にすぐに検討したのだが、県教研は2日間ほぼ終日で、適当な部屋もなさそうだった。どうもその日は無理だと判断し、別の日程を探ることにした。 しかし、他のOBの同僚の連絡先も含めて自分では無理だと判断し、ぼくの勤務していた頃からずっと務めている司書補のM嬢に段取りをお願いし、結局、彼女に丸投... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/11/07 12:11
オーケストラの祭典〜桜島に響け!ハーモニーは黒潮にのって〜
第30回国民文化祭・鹿児島2015の一環として、11月3日、宝山ホールで開催された。 国民文化祭にかかわらずこの時期は鹿児島交響楽団の定期演奏会があるのだが、今回はこの演奏会に代わったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/04 20:41
兄の助言
先日、兄と飲みながら語った時、母の話とは別にぼくの今抱えている一身上に関わることについても助言してくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/29 22:38
考え込んでしまうこと
10月23日の昼過ぎ、私学の校長の要請をした友人からラインでメールが入った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/27 05:59
亡き友人(房博和)のお通夜・葬儀に出席
お通夜は亡くなった日の翌日(10月21日)、彼の自宅(平成寺の2階)で夜7時からあった。 その時間前には行ったのだが、すでに読経が始まっていて、家の中は二人が廊下にやっと入れるほどしか余裕がなかった。遺体が置かれている部屋は親族と坊さんで埋め尽くされていた。 坊さんは数えてみたら10人はいたのだが、この人数による読経には圧倒された。 ぼくの接してきた葬儀ではほとんど一人の坊さんによる読経しか経験していなかった。 読経が終わったらこの坊さんたちはこの部屋から引き揚げたのだが、焼香をあげると... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/24 07:34
10月、急に寒くなって・・・。
山陰から鹿児島に帰ったのは9月30日。 翌日、10月になった途端、急に寒くなった。 それまで敷き布団にゴザを敷き、薄い掛け布団の夏仕様で寝ていたのだが、さすがにそれでは明け方が寒くて眠れないので、昨夜からシーツを敷き、普通の掛け布団に替えた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/03 20:37
神戸の姉を見舞い
今回の旅行の目的の一つは神戸の姉を見舞うことだった。 とはいっても気は重かった。 脳梗塞で倒れて寝たきりになった姉を見舞うのはつらかった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/01 08:00
理不尽なことが多く
東京から帰ってきて理不尽なことに出会って気持ちが晴れない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/24 08:12
ブログのアクセス数が瞬間的に激増!!
今月に入って、ぼくのブログのアクセス数は減ってきていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/20 16:55
島へ
今年の早いうちに行こうと計画していた。 ところがどうしても日程が取れず、とうとう今まで延びてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/13 06:42
夏バテ気味でブログも停滞
長雨が上がってからは猛暑日が続く。 この極端な気候の変動にさすがに体がついていかないようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/08 06:52
なぜか募る不信感と苛立ち
東京での仕事を終えて、残された私的なことも整理して鹿児島に帰ったのが昨年の7月初めだった。 それから丸一年が経過した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/08 08:52
東京からの知人を迎えて
東京での学生時代にお世話になった藤井富廣さんが鹿児島に来るという予定をかなり前にメールで知らされていた。 藤井さんは大島高校の大先輩であり、東久邇家で書生をしていた時の前任者でもある。 大変お世話になった人で、鹿児島で会えることを心待ちしていた。 彼は、大島高校を卒業して60年目の同窓会(奄美市名瀬)に出席した後、故郷の徳之島に行き2・3日過ごしてから、5月18日の船便で鹿児島に寄るという旅行計画であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 11:04
感動した「鹿児島ウインドアンサンブル定期演奏会」
今年の演奏会は客員指揮者と客員ドラマーがとても素晴らしいと娘が話していたので期待していた。 この日は龍郷町郷友会の総会・懇親会と重なっていたので日程調整が大変だったが、懇親会の途中で抜け出して、演奏会に駆け付けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 07:15
ふと去年のことを思い出しつつ・・・。
ゴールデンウイークの最後の日の6日、朝から畑に行き、急速に伸びた雑草をビーバーで刈る計画を立てていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/06 21:43
突然の南方新社でのアイガモバーベキュー
南方新社の向原社長から電話があり、5月2日午後3時頃からアイガモを潰してバーベキューをするという誘いを受けていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/03 20:20
「第1回ほこらしゃの祭典」というシマウタの公演?
徳之島郷友会に出席したときこの切符を購入した。 中村瑞希さんや川本栄昇さんも出演するというので前売券を3000円で購入した。 高いと思いながら、須納瀬さんという奄美出身で鹿児島の人と結婚し、シマウタを熱心にやっている女性がわざわざ徳之島郷友会にきて勧めてくれたので、思わず購入した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/02 09:27
忙しく動き回った一日
27日、月曜日で1週間の仕事の始まりである。 現役ではないので仕事の始まりなど関係ないことなのだが、この日に会議等が入って現役と同じように動くことが妙に嬉しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/28 08:43
坂元町の町内会総会に出席して。
10年以上町内会の総会に出席していなかった。 事前に町内会から配布されてきた総会資料を読んで、その稚拙な文章や配慮に欠ける表現に疑問を持った。 こういった内容で総会でどんな議論が起きるのか気になり、とりあえず出席してみようと思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/26 21:49
5年ぶりの徳之島郷友会に出席
4月19日(日)、ジェイドガーデンパレスで開かれる「徳之島郷友会」に5年ぶりに出席した。 午前11時受付開始と案内されていたのでその時間に間に合うようにいったのだが、すでに多くの人が出席していた。 用意された席を見ると来賓席を合わせても60席位であった。ずいぶん少ないと思っていたら去年よりは多いのだという。 5年前に比べて出席者は年をとり、若者はなかなか出席しないという傾向が強まっているということなのだろうか。寂しいことだ。 ぼく父の出身地の母間からの出席者はぼく一人だった。ぼくは母間の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/21 06:12
久しぶりにいい天気に恵まれ・・・。
昨日(4月17日)は、朝からいい天気だった。 午後からは予定があったが、午前中は暇だったので妻に付き合うことにした。 妻の車と娘の車を日産の代理店に持っていく用件があったらしく、ぼくは娘の車を運転していくことになった。 妻の車のオッティはリコールのため日産の代理店に持っていく必要があり、娘の車は中古車でホンダのライフなのだが購入したのが日産の販売店だったので6カ月点検のため同じ代理店に持っていくことになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/18 08:14
一日でめまぐるしく変わる天気
朝6時半ころは家の2階から外を見ると青空が広がっていた。 その天候が食事で1階に下りた7時過ぎにはにわかに雲行きが怪しくなり、そのうちあっという間に雨が降り出した。 その雨は次第に激しくなり、一日中、この雨が降るのかと思わせた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/16 07:28
おかしな最近の天気
最近の天気はどうも変だ。 昨日(4月14日)は朝から曇り空だったが、午後になるといきなり雷を伴った雨が降り出し、寒くなりだした。 それでも夕方、外に出てみると北の空には晴れ間が見え、一瞬、晴れてくるのかなと思うと全くそうではなく、いつの間にか曇ってくる。 夕方のニュースでは鹿児島でも「ひょう」が降ったという報道があり、驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/15 06:39
号泣。あまりに悲しい葬儀。
4月7日、予定より遅れて飛行機が奄美空港に到着。 すぐにバスに乗り込み、名瀬に向かう。バスはかなり早く名瀬に到着。荷物をホテルに預けて通夜の会場にタクシーで行く。時間は夜の8時を過ぎていた。 通夜の会場には予想に反して車が多い。家族葬ではない雰囲気にホッとした。 家族葬と聞いて、いろいろ考えてしまい、前夜はほとんど眠れなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/10 07:13
急遽、悲しみの奄美へ
昨夜、奄美行きの飛行機の手配をした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/07 17:00
あまりに悲しい知らせ
今朝(4月6日)、選挙事務所に顔を出し、作業にかかって一息ついた10時20分頃、携帯に電話が入った。 選挙関係の電話かなと思って、スマホのディスプレイを見たら兄の嫁さんからだった。 一瞬、嫌な予感がした。もしやと思ったらやはり悲しい知らせだった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/06 23:57
『NHK受信料不払い運動』に賛同する気持ち
馬鹿馬鹿しいほどのNHKの籾井会長の発言には怒りを通り越して、あきれ返っていた。 ほとんどNHKの番組を見ない者としてはNHKの会長が誰であろうと構わないと思っていたのだが、受信料という名の「税金」を支払っている以上、無視はできない。 お粗末な政治的発言、質問に対する幼稚な回答、人間としての質の低さを露呈する表情、テレビで見かけるたびにうんざりしてしまう。 こんな会長を頭に据えるNHKに「税金」を納める必要があるのかと常々思っていた。 それに「永遠なる0」とかいうお涙頂戴的な物語を書く怪... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/04 06:32
県民教育文化研究所での会〜児玉靖正の思いを語り、引き継ぐ会
3月21日(土)、鹿児島県民教育文化研究所で開かれた。 この日は県議選の動員があり、その動員の行動が終わった後に、ということで午後2時から始めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/24 07:04
喜歌劇「こうもり」を鑑賞
日曜日、妻と二人で鹿児島オペラ協会の喜歌劇「こうもり」を鑑賞した。 毎日、選挙事務所に通い、前日の土曜日も教育会館選対のスタッフ会で打ち合わせがあり、一日中忙しくしていた。 この日曜日だけはゆっくり過ごしたいと思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 05:02
久しぶりに天文館を彷徨う。
土曜日に教育会館の退教協の選対委員が集まって会議をし、その後、懇親会を持った。 かねてから気になり、なんとかしなければいけないと思っていたことであった。 会議は結構熱が入って、2時間もかかった。 その後は楽しく歓談できた。懇親会まで残ってくれた人は20人を超していた。 ぼくは始めて話す先輩たちもいて、実りのある会になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/09 19:49
3月になって、まだ肌寒く・・・。
3月になったというのに、まだ肌寒い。 最高気温が12度くらいまでしか上がらないという。 確かに高校入試の頃までは寒さが続くのだが、寒さはこたえる。 そういえば今日から高校入試。そろそろこの寒さも終わりなのだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/05 08:57
安倍首相のトンデモ発言集
週刊ポストが安部首相の過去の発言をまとめていた。所詮この程度の人間なのだとつくづく思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 19:35
何も変わっていない。第2次安倍政権
安倍政権の「政治と金」の問題が明るみになり、大きな問題になりつつある。 安倍政権が全く変わっていないことが露呈したのだが、多くの国民はそうしたことに目を閉じた。 膨張し、尊大にさえなりつつある安倍首相はこれからもっと国民に不利益になることを具体化していくのだろう。 しかし、こういうことを批判する人の周りでも同様なことが起きている気がしてならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/03 08:03
少しずつ暖かくなる。もうすぐ春が・・・。
バイクで選挙事務所に通うのにそれほどの苦痛を伴わなくなった。 2月初めまでのバイクに乗った時の寒さは「痛い」と感ずるほどだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 09:00
思いがけない飲み会
ぼくが畑を借りているところは七窪という地名である。 畑を借りてから草が茫々に生えているのを息子と二人でせっせせっせと刈っていった。 それをほぼ毎日見に来てくれたのは七窪の町内会長さんだった。 草が刈り取られていくのをとても喜んでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 22:56
『アパルトヘイト』を容認、曽野綾子の産経新聞コラム
今では作家と言えるかどうか分からないが、一応作家とされる、曽野綾子が2015年2月11日付の産経新聞に寄せたコラムがネット上に止まらず大きな物議をかもしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 08:58
鹿児島国際大学音楽部吹奏楽団の演奏会
13日(金)は予定が狂い、午前中は家にいた。ところが10時過ぎに退教協の会長さんから呼び出しを受け、教育会館に行った。 そこで県議選の会員対策のためのリーフレット準備の作業をした。 思いがけないほど時間がかかり、昼食をはさんで2時30分までかかってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/14 20:13
たのしい飲み会のてん末
飲み会に誘われていた。 誘ってくれたK氏と午後から県議選の団体対策の行動を共にし、それが早めに終わったので途中で見つけた「奄美から直送」という看板のかかった「脇田丸」という居酒屋に5時から飲むことになった。 その店でマグロと地ダコの刺身を食べたのだが実にうまかった。 6時からは予約を入れてある店に行かなければならず、その店を後にしたのだがまた行ってみたい所だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/06 13:29
渡辺貞夫クインテットを聴く
渡辺貞夫のライブが鹿児島であるらしいということはずいぶん前に娘から聞いていた。 懐かしいなと思いながら、前売り券6,500円を惜しむ気持ちが強かった。仕事を辞めて以来、こういう音楽などの趣味にお金を使うことを極力避けるようになってきた。 自ら働いて収入を得ない生活に入って半年が過ぎ、将来の生活の不安をそれほど強く感じているわけでもないのに自分でゆとりをなくしているのがつまらないと思いつつ躊躇していた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2015/02/05 11:29
久しぶりに夢を見た
本当に久しぶりに夢を見た。しかも脈略のないいくつかの夢を。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/29 09:00
『私たちは子どもの貧困に何ができるか』(市民の集い)に出席して
1月24日(土)午後1時30分から黎明館講堂でこの集会があった。 NHKディレクターの新井直之さんの講演「チャイルドプア〜社会を蝕む子どもの貧困」と意見交換会があった。 NHKがこういう問題をとらえたということは評価したいと思ったのだが、ぼくはもっと奥が深いのではないかと思っていた。 だから意見交換で舞台からの鹿児島市教委の課長さんと高校教諭の報告もぼくにはあまりピンとこなかった。 切実な実態がもっとあるし、それに対してどのように向き合っているのかということが感じられなかった。 小中学... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/25 00:31
帖佐勉先生の葬儀に参列して
昨年の暮れから帖佐勉先生が危篤状態にあると聞かされ、そのことが気になっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/18 08:37
児玉靖正さんを送る会に出席して
1月12日、積善社飛鳥会館で児玉靖正さんを送る会が行われた。 受付は13時、開会は14時からだったが、ぼくは12時40分には会場に着いた。 ぼくの任務があったわけではないが、何が気持ちを急かせるようなものがあり、早めに行ったのだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/12 21:58
児玉靖正さんを偲んで
このままでは年が越せそうになかった。 親族だけで葬儀が行われ、その後に訃報を知らされたため親族を除くと誰も彼の死に立ち会った者はいなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/31 10:16
また、同級生が亡くなった。
昨夜遅く電話が来た。東京にいる同級生からである。 珍しいことだと思って電話に出ると、中学3年生の時の同級生が亡くなったという知らせである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/28 07:29
鹿教組前委員長・児玉靖正さんが亡くなって
組合の中で最も付き合いが長く、信頼し合っていた鹿児島県教組の前委員長・児玉靖正氏が亡くなってから空虚な日々が続いている。選挙が終わるまでは誰にも知らせるなという遺言があったためぼくにも知らされることはなかった。そのことが悔しく、ぼくの怠慢を後悔した。 そのことを思うと何をしていても手に付かない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/28 07:08
ハンセン病患者冤罪事件について最高裁特別法廷で調査
Facebookにぼくの友人がNHK熊本のニュースをシェアしていた。 気になって読んでみると熊本のハンセン病療養所「菊池恵楓園」での冤罪事件について調査しているというものである。 いわゆる「藤本事件」といわれるおぞましいほどの冤罪事件の調査である。司法のハンセン病に対してあまりに無知で差別的で、極めて不当な裁判であった。 ぼくはこの事件の詳細を「壁をたたく音がきこえる〜ハンセン病患者冤罪処刑藤本事件に最新・無罪を」(「らい予防法」違憲国家賠償請求訴訟を支援する市民の会発行)という本で知って... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/25 09:08
ぼくの無意味に化した辞任、友人の死、そして今年も終わろうとしている。
今日はクリスマスイブの日。 最近はこの日に特別なことをしたことは全くない。 東京での4年間はケーキを買うこともなかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/24 17:19
爆弾低気圧の中、東京へ行って
鹿児島から空港に向かう途中、行き交う車の上に雪がかなり積もっている車が走っていた。 天気予報通り、相当の降雪があったことを思わせた。かなりの雪の量に道路が心配になってきた。 途中から高速道路に乗るつもりでいたのだが、道路情報を知らせる電光掲示板に「雪のため溝辺間速度制限50K、溝辺から先は通行止」という表示がされていた。 高速はまずいと思い、一般道も不安ではあったが、走ってきた範囲では大丈夫だったので、なんとかなるだろうと思って走り続けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/18 07:19
突然の悲報に取り返しのつかない思いを。
昨日(14日)の2時過ぎ、県教組の委員長から電話があり、入院中のぼくの敬愛する友人が亡くなったことを知らされた。 ぼくは、ただ「しまった」と激しい後悔の念に襲われた。 亡くなったのは11日の木曜日だったとのこと。本人の意思で、今、衆議院選挙の最中なのでそれが終わるまでは誰にも知らせるなということだったらしい。葬儀も親族だけで昨日済ませたらしい。 葬儀が終わった後に、県教組に連絡があったのだろう。 東京から帰ってから、2度ほど会う約束をしながら彼の体調がすぐれず日を改めることになり、それっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/15 07:45
本当に怖い、安部自民党の『この道しかない』
選挙戦も終盤。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 09:24
ブログに画像がアップできない。
ブログに畑の収穫物の記事を書き、何度写真をアップしようとしても何故かアップできなかった。 良く説明を読むと容量が足りないというのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/22 07:42
嬉しいニュース〜新知事に翁長氏 辺野古移設阻止を 尊厳回復に歴史的意義
沖縄知事選で基地を作らせないと主張した翁長候補が勝利した。 勝利はある程度予測できたが、大差だったことが嬉しい。沖縄の良識がしっかり残っていた。 やくざや暴力団よりも始末の悪い国家権力との戦いが始まるこれからが大変だと思うが頑張って欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/17 07:42
鹿児島県教組、教育研究集会に出席
無職となって、初めて出席する県教研である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/02 16:53
スクールコンサートを聴きに・・・。
鹿児島県教職員共助会が主催するスクールコンサートを聴きに行った。 場所は東市来町にある「こけけホール」という素晴らしい会場だった。 今回は、鹿児島交響楽団が従来の倍以上の40名を超える楽団員を集めて演奏することになっていた。 その楽団にぼくの娘も入っていて、演奏する曲目が分かったのである。 その中に福島雄二郎作曲の「ヤポネシア組曲」という曲があり、是非、聞きたいと思った。 これは奄美をテーマにした曲で曲名だけは知っていたが、これまで一度も聴く機会がなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/24 10:20
台風19号に振り回され、てんやわんや
10日の朝から、台風19号の動向が気になり、振り回された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/11 06:40
やっとヤフーメールが回復。やれやれ・・・。
ヤフーメールが5日もかかってやっと回復した。 とんでもないことだと思うのだが、自分自身にも確かに油断があった。 システム障害が起きた場合を想定して、備えを怠っていたということである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/05 11:13
ぼくは運が悪いのか〜ヤフーメール障害の被害者となって
ヤフーメールの障害について10月4日午前4時のアナウンスで順次復旧し始めたということであるが、ぼくのアドレスはまだである。 今日中には復旧するとあるが当てにはならない。 そもそも3日中には復旧するとしながら、4日早朝から復旧を開始したというのだから、約束違反である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/04 06:42
ヤフーメールのアクセス障害に困った
ヤフーのメールが9月30日から突然送受信ができなくなってしまった。 全国同窓会に向けて、会場の希望荘や貸切バスを依頼している三重交通とメールで連絡をしようと思っていた矢先であったため困ってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/03 22:11
老いを痛感する
かなり以前から物忘れが多くなり、記憶力が減退していることは自覚していた。 それでも仕事をしている間は、極力ものを忘れないように努力し、忘れることによる被害を少なくしようとしてきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/17 10:59
ボーリング大会に参加〜教職員共助会の地区運営委員会の行事
退教協の支部代表者会が終わって、鹿児島支部の会長に挨拶をした。 その時、地区の行事の参加票を出すのを忘れていますと話したら、「明日、ボーリング大会があるので参加して」と誘われた。「右腕と肩が痛いので無理」と断ったのだが、「下手で無様な人も必要なので暇なら来て」と言われて参加することにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/14 06:18
あまりに悲しく、残酷な結果
ぼくの姪の娘の手術が25日に行われ、時間は8時間近くかかっていた。 ぼくは「原発公開質問の会」の記者会見が終わってから駆けつけたのだった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/27 06:45
記者会見に臨む〜県原発公開質問の会発足
8月25日午後3時30分からという日程で連絡が入っていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/26 07:30
2ヶ月が過ぎ・・・。
鹿児島に帰ってきて約2月が過ぎた。 仕事のない日々ではないが、その仕事には報酬が付かない。 ぼくの生涯で報酬を得ない日が2ヶ月も続くというのは、学生時代にアルバイトを辞めていた時にもなかった。 せいぜい1ヶ月くらいのものだった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/22 05:12
久しぶりの車の運転で疲労感
13日に空港までの迎えで往復約2時間の運転をした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/15 08:57
菅直人元首相の反原発講演会で考えたこと
ぼくはこの講演会に積極的に協力する気にはどうしてもなれなかった。 川内原発の再稼働を許さない運動の一環として、鹿児島に来るということであったので、最終的にやむなく協力したのである。 前売券を50枚も預かって以降に開かれた、退職した教職員の組合会議に出席した際にも、講演会の案内はしたが無理には勧めなかった。 どうして菅直人の講演会に協力するのかという質問にもきちんと答えることはできなかった。 ぼくの中にも幾つかの疑問があったからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 07:34
霧島方面にドライブに
鹿児島に帰ってきて初めてドライブをすることになった。 休みは音楽活動で忙しい娘が珍しく何も予定がないということで急遽出かけることになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/04 16:07
先送りした当面のやるべきこと
いくつものやるべきことを先送りしてきた。 全教互を辞任することが見えてきた頃からかなりやる気が薄れてきていることが自分でも分かっていた。 それでも健康保険の手続きなどは直接生活に関わることだったので、すぐに済ませた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/29 11:32
怠惰な日々が過ぎていく。
兵庫の旅行から帰ってきて、あっという間に日々が過ぎている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/24 14:59
鹿児島は梅雨が明け、真夏日
鹿児島は今日梅雨明けとなり、朝から好天気。真夏日である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/16 22:38
気が付いたら一月が過ぎ・・・。東京ではない場所にいるという実感。
フリーになって以来、結構忙しく動いて来た。 家の片付け、いろいろな手続き、奄美への帰省、三重県希望荘の祝賀会出席と移動することも多かった。 そうしたことも一通り終わって、ふと総会以来もう一月が経ったことを思った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/14 10:17
遂に6月が過ぎ、・・・。
7月になった。 6月30日を迎えた昨日は、健康保険証も切れ、いよいよ確実に全教互との縁が切れたことになった。 健康保険証を送り、共済組合には離職届、社会保険庁には年金請求の手続きをした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/07/01 08:03
今後のこと?
22日の夕方に鹿児島の我が家に戻って来た。 今回の東京からの戻りは妻も一緒だった。娘の引越しもあったため妻が手伝いに来てくれていたのである。 当初は、パートの仕事を長期にとっていたので、早々と引っ越しの作業を終えたら、久し振りに二人で旅行をする予定であった。ところが妻が東京に来てから下の娘の具合がかなり悪くなり、急遽、途中で鹿児島に帰ってしまった。その期間が旅行にあてられる唯一の時だったので、計画は頓挫してしまった。3日ほどして東京に再び来てくれたのだが、その後は引越し作業で大忙しでそれどこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/27 13:43
やっと鹿児島に帰って。
鹿児島には23日の夕方に着いた。 引越し作業を終えて、自分の荷物を単身赴任用の引越しパックで出し、その2日後には娘の引越しも完了した。 娘の荷物を出して、引越し先でインターネットの環境が整うまでスマホ以外のインターネットの環境が切れてしまった。 スマホで十分情報は入手できるのだが、流石にブログに文字入力するのは面倒であった。基本的にブログだけはパソコンかiPatに頼ってきた。だからこの間、引越し等で余裕がなかったこともあるが、ブログを中断してしまった。 一度だけスマホのテザリングを利用し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/06/25 05:56
予定が多いに狂って・・・。
仕事を終えたら、妻にも東京に来てもらって、引越しの作業を早めに終えたら、2人で旅行に行く計画を立てていた。 4年間、単身赴任で頑張ってきたお互いヘの労いのつもりでもあった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/18 09:54
実は、今日が誕生日。鳥取に仕事で移動。
今日が誕生日とはあまり意識していないのだが、決して忘れているわけでもない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/03 05:37
飲み会、続く
否が応でも飲まなければならない時がある。 ぼくの人生で今がその最多の時である。 何度も別れを経験し、送別の宴はあった。 最近でも徳之島を去ることになった6年前、鹿児島から東京へ単身赴任を余儀無くされた4年前とあったのだが、これほどではなかった。 ぼくは確かに人との付き合いは大事にして来たのだが、そうすればするだけ飲み会は増えてきた。 人の付き合いは飲み会の深さと繋がっているようで、少し後ろめたさと味気なさを感じないわけではないのだが否定する気は全くない。 それが飲み会の増大になり、ぼ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/01 06:49
送別会、いよいよその実感が・・・。
27日、送別会があった。場所は隣の三越前駅近くの人気のコレドビルの中の居酒屋である。 コレドというのはCoreとEdo(江戸)をくっつけてコレドと読ませる造語らしい。いろんな言葉を作るものだと感心していた。 ここは夏に事務所が移転するビルのすぐ近くである。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/29 08:58
安い酒のせいか、悪酔いし。
元同僚のY嬢と飲み友だちのI氏の3人で三軒茶屋の「1軒め」という居酒屋で飲むことになった。 次の日は朝早く羽田空港から長崎に発たなければならないぼくには、連日の飲み会は結構厳しい日程であったが、だからと言って飲み会を避けることはぼくにはあり得ないことだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/25 08:24
久し振りの楽しい夕食会
連休は特段の予定もなく、どうして過ごしたらいいのか自分の身を持て余していた。 1日目こそ取手まで泉芳朗の未発表原稿のことで出かけたが、それ以外に予定は全くなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/07 22:02
ブログのアクセスが急増
ブログのアクセスが急増し、かなり戸惑っている。 ブログを始めた頃は1日の閲覧件数はほんの僅かだった。 だから閲覧者は同級生と友人たちの一部だったので安心して書いていた。 それがだんだん増え始めて、ぼくの仕事に関係する人たちが閲覧していることが分かり、記載する内容に気を使うようになった。 いい加減な情報は載せられなくなり、記事の正確さを心掛けるようになってきた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/04 08:34
いよいよ5月。
5月1日。メーデーの日である。 かつてはメーデーの日には、平日であってもメーデーに参加するといって堂々と有給休暇を取っていた。 年次休暇をほとんど組合関係の業務でしか取らなかったので、この日ばかりはゆったりとした気分を味わってきた。 この日は、どういうわけかいつも天気がよく、様々な代表の挨拶など全く耳に入れることなく、組合の友人たちと語らい、昼から少しばかりのアルコールを入れ、労働者の祭典を大いに楽しんだものだった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/01 12:40
東京で最後の4月を迎えて
東京の桜は咲いたと思ったら、開花直後の雨と風によってかなり散ってしまった。ところが土、日にはしっかり晴れてくれて、花見ができる程度には桜は残ってくれたいた。 東京でのぼくの労苦への温かい思いやりで、花見を提供してくれたのだと勝手に喜んだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/09 21:20
東京での最初で最後の花見
東京に来て4年目を終えようとしている。 その間、東京の花見のシーズンは近くの砧公園や職場の近くの隅田川テラス、たまには上野まで出かけてソメイヨシノの淡い花びらの桜を楽しんできた。 桜満開の土・日に出かけると、決まって砧公園や上野では家族連れや色々なグループの「花見」という酒宴が開かれていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/04/07 16:39
「フォークビレッジ」という小さな酒場で大きな感動
村上三絃道の公演の後の懇親会が終わって、宮崎の専務理事さんに2次会に誘われた。 日曜日で開いている店が少ないので、確実に開いている店に行きましょうということで入ったのがこの店である。 酒の席を断れないのはぼくのどうしようもない性癖である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/04/01 09:38
村上三絃道、春燦々〜音が人を結ぶ
「春燦々〜音が人を結ぶ 村上由哲、芸道40周年継承25周年記念公演」の招待状が届いていた。 3月30日、日曜日である。年度末であることやら私的な予定もあり、どうすべきか悩んでいた。 公務出張にできそうもないこともあって躊躇した。 しかし、村上三絃道は、ぼくが心から尊敬し、ぼくを引き立ててくれた全教互の元会長さんが大事に育ててきた芸能団体である。 全教互加盟団体がスクールコンサートで公演していることもあり、行かなければという気持ちはいくらかあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/31 23:34
ほぼ3年振りの一日人間ドック(編集後)
東京に来た最初の年の暮れに受けて以来、約3年振りの人間ドックである。 毎年受けられるように予算化されておりながら、ぼくだけが毎年受けることをしなかった。 理由は元々ずぼらな性格もあるのだが、病院に行くことが嫌いというのが正直な気持ちである。 恥ずかしいのだが注射が無性に苦手なのである。 病院の消毒液の匂い、看護師の白衣への恐れ、医者という人種に対する一種の偏見等々いろんな理由をつけて、病院は可能な限り避けて来た。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/24 17:24
葬儀の段取りのために川越へ
友人の葬儀のことで気になる相談を受けていた。 10日の夜、亡くなった友人の家を訪問した同窓生から葬儀委員長を引き受けてくれという連絡を受けた。 葬儀委員長を置くというのは、どんな葬儀をするのか検討がつかなかった。 事情を聴いて対応しようと思い、態度を保留した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/13 09:06
真夏のような沖縄からまだ真冬の東京へ
友人の葬儀は11日の11時30分からだった。 鹿児島や奄美での葬儀を経験しているぼくには寂しく感じられた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/12 21:12
鹿児島はもう春?
鹿児島に向かう飛行機から見える富士山の光景はとても綺麗だった。その周りの山々も空気がいいのか普段より鮮やかに見えた。 疲れていた体と心を癒してくれる感じがした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 09:15
退教部会を終えて考えたこと。
1月23、24日、退教部会があった。 資料が直前までできず、気分も乗らず、報告・説明も不調だったのだが、それでも自分の出番が終わった時には、さすがにホッとした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/28 10:41
調子が落ちて
月曜日の朝、いつもの通り5時に目が覚め、起きようとしたらお腹に痛みがあった。 我慢できないほどではなかったのだが、2年ほど前に電車の中で腹が痛くなって途中下車して休んだことを思い出した。 そのことを思い出して不安になり、事務局長にメールを入れ、午前中休むことを連絡した。 その後、9時頃まで寝ていたらかなり調子が良くなってきた。 起き上がって見たらなんとか仕事もできそうだったので、準備を整えて出勤した。 仕事が気になって、休んでおれないと思ったのである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/22 22:19
思いがけない楽しい飲み会
日教組の新春の集いに顔を出した時、とても寒くもあり、色々と考えることもあり、正直、憂鬱だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/18 18:49
なんだかモヤモヤとした気分
新年早々なのだが、何故か気分が晴れない。 理由はよく分からない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/15 08:30
思いかけず鹿教組の旗開きに出席
1月7日、とりあえずの生活の場がある東京に戻る日である。 重い気持ちを奮い起こし、準備を始めた。 いつもは遅い娘も珍しく授業があると言って早く家を出、息子もようやく新年になってハローワークに行く気になったらしく出かけて行った。 妻も午後からの仕事があるというので昼食を早々と済ませて出かけてしまった。 いよいよ一人だけ取り残されたぼくもすることがないので妻に続いて早々と家を出た。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/08 09:07
食べて、飲んで、そして、寝て
元旦から食べて、飲んで、寝てばかりである。 妻の出す料理を片っ端から食べているうちに満腹になり、眠くなるという生活だ。 テレビは正月番組なのかくだらないものばかりで見る気にもなれない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/03 03:32
合鴨鍋で正月を
元旦は妻の妹と弟夫婦を招いて合鴨の鍋をすることにした。 その合鴨は大晦日の日に南方新社で合鴨を潰すので来ませんかという誘いで出かけて行き、合鴨を潰す作業の一部始終に立ち会って貰ってきたものだった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/02 15:05
新しい年を迎えて
新しい年を迎えて、年賀状が届いてしまった。 昨年3月に義母が亡くなっていたのに、喪中欠礼を出すことをすっかり失念していた。 いつも年賀状を新年を迎えてから出すようにしているため、ついそのつもりでいたのだった。 もっとも怠惰なぼくの性格にもよるのだが・・・。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/01/01 13:48
今年最後のJAL便、そして、帰鹿早々の飲み会
26日午後12時15発の飛行機で鹿児島に帰り、年末の挨拶もする予定だった。 ところが出発が約40分遅れ、鹿児島到着も約1時間の遅れとなった。 理由はセキュリティーチェックのゲートが年末で混雑したことであることを繰り返し説明していた。 この放送を聞きながらぼくは疑問を感じていた。 ぼくは何時もより遅く空港に到着し、チェックインしたが平常日より遥かに人は少なかった。ゲートも幾つか使われていないところもあった。今年だけを考えても、この日のゲートは驚くほど早く、全く待ち時間なしに通過できた。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/29 10:43
ブログ、フェイズブック、そして、またブログ
東京で生活することになった寂しさを紛らす目的がありブログを始めた。生活を記録しておきたいという思いもあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/13 19:15
「共謀罪の創設」、どこまで突っ走るのか安倍政権
今朝の新聞で驚いたのは「共謀罪の創設」の記事だ。 特定秘密保護法案を強行採決した後、安倍首相はもっと丁寧に国民に説明する必要があったと反省らしき言葉を言い放った記事の直後である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/12 18:42
能楽堂に行く。
渋谷の松濤にある能楽堂に行った。 同窓生の水間英樹氏から鑑賞券を送っていただいたので行ってみることにした。 興味はあったのだが、自分でその機会を見つけることはしなかった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/11 20:47
安倍総理の言葉を聞き、ネルソン・マンデラの言葉を思い出す。
8日の日曜日の朝、報道番組の「サンデーモーニング」を視ていた。ぼくは日曜日の朝の報道番組はこれしか視ない。他の放送局の報道番組より良質で、コメンテーターも生臭い政治家が出ず、基本的にリベラルな意見がよく出てくるからだ。 この日の放送で南ア共和国のネルソン・マンデラ元大統領の死去のことを報道していた。 この報道を一緒に視ていた妻が「あの時はマンデラさんはまだ獄中だったんだね。よく頑張ったね、お父さんも」とポツリと話した。 「あの時」とはぼくが南ア共和国のアパルトヘイト政策に反対する「アパルト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/09 17:21
「特定秘密保護法案」の本音が出る?
石破茂のブログのことが話題になっていた。石破茂のブログなど見たいとは思わないのだが、あまりに気になったので開いてみたら本当に大変な内容だった。読んで唖然とした。これが本音なのかとも思ってしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/02 17:17
いやな夢・・・。
鹿児島に帰っている間、いやな夢ばかりを見た。 二夜続けて、自分が追いつめられる夢だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/25 19:49
iPhone5に振り回される。
特に不都合はなかったのだが、パソコンを扱っている時にうっかりiPhoneをバージョンアップしてしまった。 職場の同僚に手伝ってもらいながらやっとその作業を終えた。 ところがその途端に迷惑メールが次々に入ってきた。 最初は何かなと思いながら開けてみたのだが、タイトルが「人妻クラブ」とかあるので、おかしいと思い削除した。 削除したと思ったら微妙に違う同様のアドレスが次々に入ってくるようになった。 2・3分おきに矢継ぎ早に入ってくるのである。 その都度迷惑メールに入れたり、削除したりするの... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/23 11:36
鹿児島交響楽団の定期演奏会を聴く
鹿児島交響楽団の定期演奏会が10日(日)にあった。 下の娘もこの演奏会に出演するということだったので、妻と二人で聴きに行くことにした。 2時30分からの開場であったが娘のホルンの仲間に差し入れするための品物を購入することになり、早めに家を出た。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/10 21:19
猫、パソコン、DVD作成、本の出版作業、いろいろありすぎて・・・。
鹿児島に帰ってのんびりとしようと思ったが、その前に確認することやら片付けることが幾つかあった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/27 06:23
なんだか・・・。
最近、非常に忙しい。 ブログやFacebookもご無沙汰が続く。 もっともブログの方はこの間、3本書いたのにアップしないうちにいつの間にか消えている。 多分、記事を書いて、途中で他の作業に入り、保存しないままに放置したり、アップしたつもりが削除したりしたのだろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/24 09:04
猫が居ついていた。
野村證券の債券セミナーを途中で抜け出して、鹿児島に帰った。 家に帰ってみると家のベランダから家の中を覗く子猫が2匹もいる。 妻からの電話で聞いてはいたが、まさかこんな風にすっかり居着いている状態と思っていなかったのだ。 周りの人たちから猫の糞尿の匂いでクレームもきているという。 それで保健所に持って行くか箱に入れて何処かに捨てるかという判断に迷っているということも聞いていた。今だに処分できずにいるようだ。 以前から親猫が家のベランダを遠回りに通り過ぎるのをよく見かけてはいた。多分その猫... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/12 09:44
夏が去り、秋が来て・・・。
異常気象の夏が去り、やっと秋らしい季節が巡ってきた。 そして、秋の訪れとともに、急に陽が落ちるのが早くなってきた。 朝夕の涼しさも季節の変わり目を感じさせてくれる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/10 06:10
2度の3連休を終えて、ふと思い出したこと
今朝、散歩をしながらふと思い出したことがあった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/25 23:04
いかに生きるのかを考えた
最近、頭を離れないことがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/22 18:38
憧れの番組「笑点」を観る。
先週のある日、いつも懇意にしている池岡氏からいきなり「笑点」を見にいかないかと誘いを受けた。一瞬、彼の話した「笑点」の意味がすぐには分からず、テレビの番組の「笑点」が好きだと言っていたのを聞いたことがあるけど、と言われて、やっと理解できた。 後楽園ホールで日本テレビの公開録画の「笑点」を見に行かないかというのである。生で見ることができるとは想像すらしていなかったので喜んで承諾する。 13日、土曜日、13時に後楽園ホールの入口で待ち合わせることになった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 18:11
高尾山に登ることを断念
今日は早朝に家を出て、高尾山に登ろうと計画していた。 そのため昨夜の酒席でもぼくにしては珍しくかなり控えめにしていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/15 10:30
「賢治+司修」記念講演会の後の懇親会で
ぼくは本のサイン会などというものに、今回、初めて参加した。 待っている間にサインをする様子を見ていると一人ひとりにかかる時間が思ったより長い気がした。 ぼくは57番目の整理券を持っていたので、並んだ時に前の人にサインをしているのを見ていたら、子どもが持ってきた本にはイラストも丁寧に描いているようだった。時間がかかるはずだと納得した。 ぼくの番にきた頃は、手首が痺れたと言って、手首を振っていた。大変だなと思いながら、ぼくもサインをお願いした。 司修氏が一人ひとりの本に丁寧にサインをされるこ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/09 20:53
「賢治+司修」記念講演会『賢治の絵本を語る』で学ぶ
9月7日はこの講演会を楽しみに、他の予定は入れないようにしていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/09/08 14:12
iPhoneに替えた。
実は週末の土曜日、思い切ってソフトバンクの店に行き、iPhoneに替えた。 昨年の八月に「楽々スマホ」替えたばかりである。替えた直後から激しく後悔していた。 使いにくさ、反応の悪さに辟易していた。 一番困ったのは、電話がきた時に受信ボタンをいくら押しても通話できないことである。どんなに押しても出れないためついに相手が切ってしまうということが何度もあった。 逆に電話が終わって、電話が切れないこともあった。あまりに切れないため放置しておくと何時間も通話した状態になっていたりした。 これは一... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/30 04:46
「はだしのゲン」の騒動で思うこと
「はだしのゲン」の問題が起きた時、いやな気分で成りゆきを見ていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/29 09:07
「敗戦」記念日〜新聞記事を見て衝撃を受ける
朝、すぐに目についた記事だったが少し斜め読みして、きちんと読む勇気がなくて放置しておいた。 昼食を出勤時に買っておいたコンビニの弁当を食べ終わってからやはり気になって読んだ。 日本兵が戦争中の残虐な行為を恥じた記事だった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/16 04:48
8月15日を目前にして
明日は終戦記念日である。 日本が東京を初めとして全国各地がアメリカ軍による無差別攻撃に合い、戦争が終わった。 米軍の非戦闘員を対象とした無差別な攻撃は第二次世界大戦の中でも例をみない非情な作戦であった。 そして、日本が戦争を終結させることになったのは、広島と長崎への原発投下であったとされてきた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/14 20:12
今年の長崎市長の平和宣言に感動
鹿児島に帰って、あちこち移動して、ゆっくり新聞に目を通していなかった。 気になっていた長崎市長の平和宣言もやっと今日その全文を読んだ。 きちんとした認識で訴えており、感動した。 それに引き換え、安部総理のスピーチは極めて陳腐で愕然とした。 広島・長崎の原発投下に対しての怒りや福島原発事故への反省が全く感じられなかった。 こういう人物を最高指導指導者としなければならないこの国の不幸を思った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/13 10:52
やっとありついた「白熊」
鹿児島で長い間生活しながら鹿児島天文館「むじゃき」の名物「白熊」を食べたことがあったかどうか記憶がなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/13 08:41
Summer コンサート〜音楽のおくりもの
霧島から帰り着いたら、妻が娘が出演するコンサートに行くことができるようになったと言う。 最初はお盆の準備で時間がないということだったので、車がないと移動が大変なので諦めていた。 昼食を済ませて早速出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/13 08:23
遂に出た麻生副総理(=自民党)の本音
今朝の朝日新聞を見ていたらとんでもない記事が出ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 07:58
「こども」「子ども」「子供」の表記をめぐって
子どもの表記は「こども」、「子ども」、「子供」などの表記があり、いずれの表記もよく見かける。 調べてみると、常用漢字表では「子供」であり、「子どもの権利条約」をはじめ文科省の公用文書では「子ども」が一般的で、祝日の5月5日は「こどもの日」である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/31 09:02
泊原発訴訟で高校生の意見陳述が中止になった!!!
フェイスブックで次のような記事を見つけた。この国は一体どうなっているのかね。 恐ろしさを感じてしまう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/30 20:29
デトロイト市の財政破綻の記事
7月20日ほとんどの新聞に米国、アトランタ市の破綻の衝撃的な記事が掲載されて以降、日経や朝日など中央の新聞はこのことに関して続報記事は掲載していない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/30 05:50
遅ればせながら、沖縄慰霊の日の小学1年生の作文のこと
東京新聞の記事でこの小学1年生の作文のことは知っていた。 23日の沖縄「慰霊の日」の追悼式で、与那国町立久部良小1年の安里有生君(6)が、日常生活で感じとった、自分なりの平和を表現した詩「へいわってすてきだね」という詩をを朗読した。 4月に小学校に入学し、ひらがなの学習を終えたばかりの小学1年生が、道徳の時間に読んだ沖縄戦の本で、自分と同年代の子どもが家族を失い、爆弾から逃げ回る情景に戸惑っていたとのことである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/26 21:03
久しぶりの卓球
半年ぶりの卓球だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/25 09:22
梅雨が開けたらいきなり猛暑
会議が終わって、京都の街は、金曜日の朝は曇り空だったのだが、すぐに晴れ上がり、午後には暑いくらいだった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/07 13:37
学校が大変!
ある日の朝早く、いつものように事務所に出勤して、新聞も読み終え、パソコンを開き仕事にかかろうとしていたら普段は滅多に来ないスマホに電話が来た。 電話の主は、ぼくが定年前の3年間を過ごした徳之島時代の中学校の同僚であった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/28 07:52
怒り心頭!「高市発言」〜改めて総会での議長挨拶を思い出す
19日の新聞報道で「原発事故によって死者は出ていない」という自民党の高市早苗政調会長の発言内容を読み、唖然とした。猛然と怒りが込み上げてきた。 本人は、安倍首相が欧州各国を回り、産業界の期待を担って必死に原子力発電のセールスをしていることに呼応し、支援するつもりだったのだろうがあまりに無知だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/20 08:49
66回目の誕生日
昨日が誕生日だった。なんと66歳。こんなに長く生きるとは予想外だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/04 08:58
ベストシーズンの尾瀬
妻が東京に来る予定に合わせて娘が尾瀬のハイキングを計画してくれた。 5月31日(金)の午後10時50分新宿発の夜行日帰りのコースである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/04 08:04
しっかり読んだら大変な自民党の憲法草案
自由民主党が昨年4月27日に決定した「日本国憲法改正草案」を改めて読んだら、これほどすごい内容になっているとは知らなかった。 心から恥じたのだが、しかし、マスコミもそんなに真剣に取り上げてはいない気がしたのだが、違うのだろうか。 97条の最高法規『基本的人権』はバッサリ削除されている。 その他特徴的なところだけ抜き出してみた。 本当に、今、大変な時代に来ているのだという実感を持った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/31 20:01
「みんなちがってみんないい」というイベントに
今日(26日)は朝から暑かった。 暑くても、案内をもらっていた「みんなちがってみんないい」というイベントを見に行くことにしていた。 多文化・共生型野外フリーイベントというものらしい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/26 20:53
映画「旅立ちの島唄〜15の春」を観る
「旅立ちの島唄〜15の春」の映画の紹介を新聞で読んで、観に行こうと思っていた。 ところが上映館は意外と少なかったが、幸いにも銀座のシネスイッチという映画館でやっているようだった。仕事が5時に終わって、銀座まで40分位歩いて行った。映画館は銀座4丁目の交差点の近くだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/25 08:04
重い気持ちで東京へ
連休中はのんびりというより怠惰な日々を過ごした感じもする。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/08 08:44
鹿児島でのゴールデンウイーク
4連休をどこで過ごそうか悩んでいた。 食事を12回準備することが億劫になり、鹿児島に帰るとにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/05 21:37
幻のメーデー〜4・29代々木公園まで出かけて
4月29日、連合主催のメーデーに参加しようと、表参道で降り、代々木公園に向かった。 代々木公園に着いたのは10時30分。 何故か労働者風の人は見かけない。あの赤い旗や最近良く目立つ青や緑の鮮やかな幟が全く目につかない。 メイン会場になる辺りは「東京がらくた市」とかいうイベントをやっているし、ステージでは若者のバンドが何やらコンサートの準備をしている。 舞台配置も当然に違う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/30 08:49
若者の厳しい労働環境を象徴する「ブラック企業」
昨年の総会で若者の雇用環境にも関心示すべきだという指摘を受けて以来、気にかけて情報収集に努めてきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/25 20:49
義母の49日の法要を終えて
20日の土曜日が義母が亡くなって丁度49日目に当たる日だった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/22 06:49
俳優・三国連太郎が死んだ
三国連太郎が死んだ。 ぼくが毎朝読んでいる新聞は、家では東京新聞、職場で朝日新聞と日本経済新聞の3紙である。 いつも微妙に書き振りが違うからとても面白い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/17 15:57
隅田川大橋から両国橋へ
気になることがあって今朝は6時30分前には職場のあるビルに着いた。 キーボックスにカードを差し込もうとしたら、職場の2階は誰かがすでに開けている。 するとすぐにエレベーターが開いて、掃除のおばさんが「どうもすみません。長いことお会いできませんでした。実は私、今、30分早く入っているんですよ。申し訳ありません。」と自分から説明してくれた。 ぼくは「あー!!そうですか。ぼくは、最近、出勤が遅いもんですから」と返した。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/16 18:50
久しぶりの発熱、一日静養で回復
土曜日の朝、いつもの通り目が覚めて、ラジオ体操に行こうかと思ったがいまいち気が乗らないので止めた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/04/15 09:01
サッチャー英元首相が死去
サッチャー英元首相が死去したという報道が各紙に載った。 英国の経済不振を立て直したというい評価の反面、国有企業の民営化や規制緩和、金融の自由化、教育や医療に競争原理を持ち込むなど、その後の新自由主義的政治手法の先駆けになったという批判も受けている。 このいわゆる「サッチャーイズム」が中曽根内閣の国鉄民営化、小泉内閣の郵政民営化の源流となったことを思い至る。 この頃から日本でも労働組合への攻撃が激しくなり、ぼくも県教組の組合専従をしていて、その攻撃に曝された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/11 12:59
西本願寺で法要
義母の法要を毎週土曜日に西本願寺でやっている。49日まで続けるものらしい。 ぼくの妻だけで毎週行くのは大変だということで、義母の弟妹が順番を決めて、代わりに行ってくれているらしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/02 20:23
ハンセン病患者の『菊池事件」の記事を見て
東京新聞の特集記事(2013.3.21)を見て、数年前に読んだ本のことを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 09:23
父の50年忌
明日は父が亡くなってから50年目の年であるという。 確かに1963(昭和38)年3月28日だった。 妻が覚えていて、お寺にお参りに行くという連絡があり、ああそうだったかと気が付いた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 19:04
東京新聞を読む
東京新聞の1面に「放射能がなかったら」という記事が昨日(3月11日)から連載されている。 今朝の記事は「避難ストレス 壊れる夫婦」というタイトルだった。 この中に次のようなことが書いてあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/12 09:10
3・11 鎮魂の日
あれから丸2年の日が経過した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/12 08:40
お布施のお金はこんなに高い
代表者会が終わってホッとしていると、東北の団体の親しくしている役員の方が近づいてきて話しかけた。ブログの記事で一言と言って話してくれたのは、お布施の額についてであった。 鹿児島のお布施の額は安すぎてただみたいなものですよ、と衝撃的なことを話された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/09 09:55
職場に戻って・・・
6日振りに職場に戻った。 先週の木曜日に陳情行動が終わって、鹿児島に帰り、予想外に義母の病状の悪化がひどく、葬儀まで済ますことになってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/07 20:21
通夜、葬儀告別式、慌ただしく
義母は、自宅近くの葬祭業者の会員であったらしく、葬儀関係のすべてその業者に依頼することにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/03/06 21:58
義母、安らかに逝く。
3月3日、雛祭りの日、義母は東京の長兄の妻、孫2人、ひ孫2人がくるのを待って静かに息を引き取った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/04 11:51
「在宅医療」で療養する
妻は自分の母親の病気が癌のため余命が短いと知った時、母親と話し、在宅医療に取り組むことにした。 ところが母親の家はあまりに古く、在宅医療には全く向かない作りであること、1日中世話をするには母親の家ではそもそも無理であるため自分の家に連れて行きたいとぼくに相談があった。 ぼくは本人がよければ、そうすればいいと答えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/03 08:49
長い一日
陳情行動が終わってホッとしたのか鹿児島に帰ったらぐったりしていた。 義母の様子を見て、想像していたのより落ち着いているので少し安心したのか、ぼくはいつの間にか寝ていた。 次の日(3月1日)の朝、5時に、妻の叫ぶ声で目が覚め、下の娘と慌てて駆け降りた。 妻の妹が背中をさすったり、声をかけたりしている。時々気をなくしたりして、容態が急変したようだ。 妻が病状を医師に報告し、近くの訪問看護士に連絡を取り、対応することになった。 しばらくしたら少しだけ容態は安定してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/02 09:57
重い気持ちで・・・。
朝から仕事をしながら、気持ちが塞ぎ込んでいく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/25 19:06
義母の病、娘たちの苦しみ・悲しみ
金曜日に鹿児島に戻ってからずっと家にいる。 義母の容態が刻々と悪くなって行くのが分かる。 ぼくは家にいるだけで何もできない。 娘であるぼくの妻が付きっ切りで見ている。 妻の妹も仕事に行く前に様子を見にきて、仕事が終わったら直ぐに家に来る。 東京にいる長兄以外はみんな同じ生活になっている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/24 06:09
九ブロ協議会に出席して
21日から長崎で開催される九ブロ協議会に出席した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/23 15:30
焦る!〜九ブロ協議会への出席
九州ブロック協議会に出席するため、長崎に行くことになっていた。 その予定で飛行機の予約はしたつもりだった。しかし、当日の朝、ネットで確認したら予約されていない。 慌てて予約しようとしたらほとんどの便が満席状態である。ぼくが乗ろうと思っていた便だけが1席だけ空いていた。 料金は正規の金額で39,070円。 予約だけして購入手続きを忘れていたのか、はじめから予約されていなかったのか不明である。 やれやれ・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/22 17:45
思い惑う。
今、さしあたってしなければならないことが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/19 22:09
鹿児島はすっかり春〜梅の花見
義母の妹夫婦(妻の叔母夫婦)から梅の花見に誘われていた。 気分がよければいくと答えていたらしい。 ぼくと娘が金曜日に帰ってきていたことで、義母はかなり気分が良かったようだ。 それで花見の予定の土曜日、花見に行きたいということになり、ぼくも付いていくことになった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/19 09:44
不安な気持ちで鹿児島へ
義母(妻の母)の状態が心配で15日(金)の夕方の便で鹿児島に帰った。 珍しく娘と一緒に帰ることになったのだが飛行機は別々だった。 鹿児島に着く時間はほぼ同じで鹿児島までは同じリムジンバスに乗った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 22:37
若い仲間の死を悼む
ぼくと同じ学校事務職員で、徳之島でも研究会等でよくお顔を合わせ、ぼくが徳之島を定年退職で去る時、ぼくの住んでいた住宅の隣の住むことになった縁のある若い学校事務職員が亡くなった。 大きなショックを受けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/02/14 17:10
最悪の一日
12日(水)は朝からついていなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 17:09
小松空港での出来事
会議が終わって、吹雪の中、会場のホテルに隣接する金沢城と兼六園を再度訪れた。 吹雪がだんだんひどくなる中を傘をさし、写真を撮ったりしていた。 寒さと吹雪がひどくなるので散策を早々に切り上げて、駅に向かった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/09 12:39
スキーへの無謀な挑戦
スキーに挑戦することになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/03 19:43
佐賀にて〜鹿児島の交流会に参加
鹿児島からの出席者は、駅からかなり離れたホテルに宿泊していた。 分科会が終わって、移動はバスがあったのでホッとした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/29 23:18
佐賀へ
佐賀に2泊3日で行ってきた。 日教組の全国教研に出席するためである。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/01/29 08:53
歯医者通いが続く
歯医者通いが続いている。 先週の18日の退教部会が終わってすぐに職場に戻り、13時に予約した歯医者に行った。 右下の奥歯の1本を半分だけ抜くためだった。 根が駄目になっていて、抜くしかないということだった。 麻酔の注射が痛かったのだが、後は麻痺して痛くはなかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/25 07:38
NHK−BS時代劇 『火怨〜北の英雄 アテルイ伝』が始まる
待ちに待った『火怨〜北の英雄 アテルイ伝』が今日(1月11日)午後8時から始まる。 楽しみだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 08:43
徳之島での3泊4日〜伊仙町の友人宅にて
回りきれなかった5軒の家が気になりながら、徳之島3日目を迎えた。しかし、平日であり、仕事が始まっている日であるので諦めざるをえない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/10 09:09
徳之島での3泊4日〜成人のお祝い
ぼくは友人と会うため一足先に天城町に向かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 21:21
徳之島で過ごした3泊4日〜卒業生の同窓会出席他
多くの人たちと会い、邂逅を楽しんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/09 20:15
謹賀新年
・昨年は、仕事の上では新年早々急転直下の出来事が生じ、困難な道程ではありましたが、無事に乗り切ることができました。これも全国の団体の多くの支えと同僚の力によるものだと感謝しています。 ・個人的には、中学校と高校の全国同窓会を1日違いのほぼ同時開催という無謀な試みも、台風襲来というハプニングの中、何とか終えることができ、改めて人と関わり続けることの喜びを味わうことができました。 ・3・11以降の思いとしては、中央の犠牲を強いられ続けた東北の歴史と奄美を含む南島のそれが絶えず重なり続け、多くのこ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/03 15:49
暮れから年明けにかけて
暮れから年明けにかけてそれなりにいろんなことがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/03 11:26
鹿児島に向かう途中で知らされ急な情報
27日の夕方の便で鹿児島に帰省するため午後3時から休暇をとっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/31 18:41
「故・松田清さんを偲ぶ会」に出席して
急遽、この会に出席させてもらうことになった。 日曜日にシマの薗博明先生から電話があり、この会に出席しないのかと言われ、実行員の方に連絡を取り、出席できることになった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/20 16:35
歯医者通い
もうすでに歯医者に2回行った。 20日(土)の予約もし、次は3回目である。 歯槽膿漏が進んでいて、しっかり治療しないと歯が次々抜けることになりかねませんよと脅された。 歯や歯茎のどこにも痛みは感じていないのだが、医者の忠告を聞いてしっかり治療することにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/16 09:23
不安が増す総選挙
いよいよ衆議院議員の選挙が16日。後2日。 今朝の新聞は日経も朝日も自公で300をうかがう勢いだという。日経は民主は70割れもという報道をしている。 本当にそんなに恐ろしい結果になるのだろうか。 自民党の支持率がそんなに高いわけでもないのにそういう結果になるという。紛れもなく小選挙区制の弊害なのだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/14 09:05
身体に異変が・・・。
8日(土)の朝、顔を洗って鏡を見たら右の目が真っ赤に充血していることに気付いた。目が痛いわけでもなく、視力が衰えているわけでもない。ネットで調べてみると目の中の毛細血管が破裂して充血することがあり、原因は疲れであったりいろいろとあるようだった。さほど深刻なこともないようだったのでしばらく様子を見ることにした。まだ充血した状態は改善されていないが大丈夫だろうと思っている。 次の日曜日、目の充血の状態を確認しようと鏡を見たら、今度は前歯の歯茎が2か所も腫れ上がっている、これも痛みはないのだが歯磨き... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/13 20:33
不在者投票
世田谷区は今日(9日)から不在者投票ができるということだったので、早速、投票に行ってきた。 投票日にすれば、投票所が目の前の中学校なのでとても楽なのだが、投票先も決まっていることだし、早々と済ませておこうと思い、散歩を兼ねて歩いて15分ほどの距離にある区役所の出張所まで行ってきた。 投票日当日の予定が不確かであることも不在者投票をした理由である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/09 21:13
寝ること。
最近は良く寝る。 いつも夜10時過ぎに寝ると決まって4時過ぎには目が覚める。寒くなったせいもあると思うのだが、その時間に起きるのがつらいのでもう少しと思うと寝入ってしまい、次は6時過ぎに目が覚めて慌てだす。 急いで食事を済ませ、準備をして、家を出るのが7時前というパターンが最近多い。 それでも事務所に着くのは7時40分位である。 だから最近の睡眠時間の平均は7〜8時間である。お蔭でそんな時は気分がいい。頭もすっきりしている気がするのだ。 ただ電車が混雑しだすのが憂鬱なのである。それも渋... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/05 19:48
友人の結婚報告会に出席して
福岡から鹿児島に戻った。 同窓会のDVD作成のことも気になったが、友人の結婚報告会に出席することが主要な目的であった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/27 08:30
冷え込む東京
ここ2・3日急激に冷え込んで来た。 昨日は、高尾山登山の足のふくらはぎの筋肉痛もあり、歩行が少々ぎこちない気がしていた。 それに加えてこの寒さである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/11/20 08:04
ぼんやりと・・・。
色々なことを考えながら、しかし、ぼんやりとして頭が働かない日々が続いている。 体調がいまいち不調ということもあるのだろうが、不安だけが体の中に蓄積されていく感じである。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/15 16:50
3度目の東京の冬、寒さ訪れる。
一気に冷え込んできた。 つい2週間前は、奄美と沖縄で全国同窓会があり、南の夏のような暖かい天候から東京の生活に舞い戻ったら、寒さが倍以上に感じられ、こたえた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/09 08:07
やっと復旧したブログ
やっと復旧したようである。 この間、書きたいことはたくさんあったのだが、いつの間にかどうでもいい記事になってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/05 20:26
沖縄で思い出したこと
沖縄での同窓会2日目、那覇のホテルで反省会と称して、再び飲み会をした。 20人程度集まれば成功と思っていた会に30数名が集まった。 料理を増やそうと思ったが、そうする必要はないと言われ躊躇した。確かに料理はいつも食べきれないまま残してしまう。様子を見ることにした。時間が経つと、食べ物が少なってきていたので追加を頼もうとしたのだが、ホテルから料理は種類があまりなく、チャーハンしかないというのでそれを出してもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/01 08:53
台風が相次ぐ
南の島々には2週間毎に台風がきている。 その度に甚大な被害が発生している。 前の台風の後片付けが終っていないうちに新たな台風が襲って、二重三重の被害が出ていると聞く。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/17 08:33
再び、朝の散歩を始める。
朝、家を出る時から今日から散歩を始めようと考えていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/10 16:47
ブログの管理画面が出ない。
昨夜、疲れていたせいか10時すぎには寝てしまった。お蔭で今朝は目覚めが早く、4時過ぎには起きてしまった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/09 19:22
さすがに疲れた・・・。連休の2日間。
3連休のうちの2日間を使って二つの同窓会の冊子作りをしなければと心に決めて取りかかった。 朝のラジオ体操のために外に出ただけでずっとパソコンの画面に向かって名簿の整理や出席者の確認をして冊子にまとめる作業をした。 ひたすらその作業である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/08 08:28
「九条講演会」に行き、考える
9月29日、日比谷公会堂で開かれる「九条講演会」には前から誘われていた。 誘われていなくても行きたい会ではあったが的確な情報は得ていなかったのでとてもありがたいお誘いだった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/30 17:06
佐渡裕、「ウエストサイドストーリー」を鑑賞。充実した夜。
何カ月も前から楽しみにしていたコンサートである。 仕事を終えて、6時30分入場開始、7時開会には充分過ぎる位時間の余裕を持って出た。 会場の東京国際フォーラムは、ぼくが東京にいた学生時代は東京都庁があったところである。 学生時代は近くの新東京ビルの本屋でアルバイトをしていたため、都庁の食堂によく食事に来ていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/23 21:04
何もない3連休に・・・
そもそもこの3連休のことは何故か全く頭になかった。 松島でバスから降りた時、田沢湖のわらび座まで行って「ミュージカル・アテルイ」を観たという女性に会ったので、「アテルイのミュージカルのことを書いた資料を月曜日に送りますから」と話しかけたら、彼女は「月曜日は休みですから火曜日にお願いします」と答えてくれた。 ぼくは、「分かりました、では火曜日にメールで送りますから」と話しながら夏季休暇でもとるのかなと勝手に思いこんでしまっていた。そんなぼくの会話の様子に気付いた隣の人(この女性を紹介してくれた... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/18 09:14
後悔する「楽々スマホ」
4年近く使っていた携帯電話が折り曲げる個所にひび割れがあり、修理ができるのかどうか相談するため鹿児島に帰った時、行きつけのドコモショップに行った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/11 22:41
ブログ3周年!!! 自分でも驚いた。
2日前、こんなメールが届いていた。 3周年という言葉に惑わされて、3年は経っていないと思いながら、3年目に入ったということかと気付いた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/09/11 08:17
福岡から車に同乗して・・・。
当初、福岡の飲み会が終わった次の日の早い便で東京に戻る予定であった。 ところが鹿児島から来ていた2人が自家用車で来ていて、鹿児島に帰るのなら便乗してもいいですよ、時間も3時間ちょっとあれば帰り着きますよと言われ、急に鹿児島に帰りたくなった。 少しだけ考えて、やはり鹿児島に帰ることにした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/04 08:10
なんだか絶不調・・・。
月曜日からどうも体調がいまいちだった。 頭がぼんやりして集中できない。 資料を作成しなければならないのに、うまくいかない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/29 23:51
悲しい事件に接して
一昨日の夕刊からシリア北部アレッポで女性ジャーナリストが銃撃されて亡くなったことが報道されていた。 昨日の朝刊ではその詳細が報道され、その記事を読んで心が重く沈んだ。 シリアの政府軍による銃乱射でジャーナリスト・山本美香さんが首を討ち抜かれた死んだことが明らかになっている。 有能な志のい記者で「ボーン上田記念国際記者賞 特別賞」を受賞した、取材経験も豊富で、多くの著書もある、その道ではかなり有名な人であることを初めて知った。 こんな素晴らしい人を失ったことが残念でならない。 勇気ある... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/23 08:41
霧島から東京へ
霧島での学習会を終えて1泊して、次の日の早い便で東京に舞い戻った。 霧島での抜けるような青空が綺麗だったのだが、東京も全く同じような青空が広がっていた。 いい天気の広がる気候とはかけ離れて、ぼくの心は重く沈んでいた。 相当に疲れていると自分でも分かっていた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/21 06:16
鹿児島大学教育学部音楽専修3年生によるSammer concert
前日(16日)の飲みすぎで頭が痛かったのだが、鹿児島に帰っている絶妙の機会にこのコンサートがあるので出かけて聴かないわけにはいかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/20 22:33
シマにてC〜色々な人と語り・・・。
シマで色々な人たちと語ることができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/15 09:21
長いよね、よく書きますよね、と言われて・・・。
最近、飲む機会のあるいろいろな場所で、いろんな人から、「文章が長いよね」とか「良く書きますね」とか言われて困惑している。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/07 08:39
ブロードウエイミュージカル「ウエストサイドストーリ」を堪能
わくわくしながら開演を待った。 席は3階の3列目。この席で1万円である。 落ちるんではないかという錯覚を持つほど階段の傾斜が急峻である。それだけに座ってみると舞台が近くにみえる感じだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/02 23:31
血圧の薬を飲み続けて
医者の指示に基づき血圧を下げる薬を飲み続けている。 3月から飲み初めて、2月後の診察では飲む前の上が200台、下が120台から一気に上が150台、下が80台まで下がった。この時はこのまま今の薬を続けてみましょうということだった。 さらに2月後の7月11日の診察ではあまり数値は変わっていなかったので、薬を変えることになった。 今までの薬の要素は残しながら新たなものを加えたものらしい。 その直後から上が130台、下が70台にまで下がった。時には110台、60台ということもある。 こんなに違... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/01 08:39
暑い、何もできない。
暑くて、4時には目が覚めた。 扇風機を回し、本を読みながらしばらくは時間をつぶし、5時30分には朝食を済ませた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/29 13:09
高血圧との付き合い
三楽病院で昨年暮れに健康診断を受けた時、院長さんとの面談を受けることになった。 その時、血圧計を買って、自分で毎日血圧を測定して健康管理をされた方がよいですよ、とやんわり言われた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/10 20:56
わらび座「アテルイ」を観る。
秋田から新幹線に乗り、角館に向かった。 角館に着いたのは9時40分だった。 わらび座行きのシャトルバスがすでに出発した後だったのでタクシーで行くことにした。 1900円もかかった。タクシー料金が高い気がした。 なかなか趣のある劇場である。いい場所にあるものだと感動した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/08 07:27
ぼくの妻の母の知事選挙応援
昨夜、妻から電話が来た。 電話での要件がすんだ後、85歳になるばあちゃん(妻の母)が一所懸命選挙運動しているとのこと。 電話で「原子力発電はダメ、放射能で土地もダメになれば農業もできない。人は電気はなくても生きていける。土地が放射能で汚染されたら農業ができない。そしたら人間は生きていけん」といって向原氏を応援しているというのだ。 話す内容はどうもこれ1点らしい。 化学肥料を使用した食品を使わない考え方に徹底した彼女なりの思想があるのだ。 大切なことだと思う。 安易な考えに流れがちな昨... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/03 19:21
天城町立北中学校の卒業生との飲み会
鹿児島に帰った目的が2つあった。 一つは鹿児島知事選挙に立候補した向原さんの応援、もう一つはぼくが定年まで勤務した徳之島・北中学校の卒業生との飲み会の約束だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/28 07:53
鹿児島県知事選挙
長年の友人である向原さんが反原発・脱官僚の立場から知事選挙に立候補するとあれば、じっとしておられない。 丁度、出張の予定のない22日(金)、午後から休暇をとって鹿児島に帰った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/27 07:39
早くも日焼け?
沖縄での会議の1日目は急に雨が降ったりする不順な天気であったが、2日目は抜けるような青空が広がる晴天だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 19:58
電車を乗り過ごし・・・
同窓会の後、錦糸町から田園都市線にしっかり乗り、適当な時間には帰ったと思うのだが、目が覚めて着いた駅は『市が尾』という駅。 かなり行き過ぎていた。 逆方向に帰らなければならなかったのだが、もう終電しかなく、その終電もぼくの降りる駅のずっと手前の鷺沼までしか行かない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/21 19:48
沖縄にて
沖縄に来ている。 九ブロ協議会があって来ているのだが、2日目は現地研修を計画していただいた。 ガイド付きで公設市場や壺屋を巡った。 沖縄にくる度に来ている場所で、見慣れた光景も多かった。 しかし、ガイドさんの説明を聴きながら歩くと、さりげなく見ていた光景に歴史を感じ、感動を覚えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/16 08:50
新藤兼人のことば
新藤兼人監督が亡くなって早くも10日以上が経過した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/13 07:21
実は、@Pad(アイ・パッド)・・・。
実は、ぼくはやがて一月前から@ Padを持っている。 「持っている」のだ。「使っている」とはなかなかいえそうにない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/13 07:09
戸惑う「クールビズ」
クールビズ・・・・。 小泉改革の唯一の成果と言われているこの服装『規制』を、ぼくはそれほど評価したくない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/12 16:00
遥かな尾瀬、あこがれの尾瀬
いつもの同窓生のメンバーと尾瀬に日帰りで行くことになっていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/12 09:00
あわただしく鹿児島を後に・・・。
3日は、和先生の家で偲ぶ会をした。 和先生の同窓生である大先輩とぼくの1級先輩の教え子とぼくを入れて3人だけだった。 あとは家族たちである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/05 05:48
誕生日、前期高齢者?
6月3日。ぼくの誕生日である。 5月31日、6月1日に行われた全教互の総会が実は63回目であった。 妙な数字の取り合わせだなと思いつつ、総会を終え、2日には鹿児島に帰省した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/03 09:58
「健康オタク」に陥る?
3月23日に医者の診断を受けて以降、毎日、血圧を下げる薬を朝食後に飲み、血圧を起きてすぐと寝る前の2回計測している。 人間ドックで指摘された4つのうち、心臓と眼圧の2つは異常なしで、残されたぼくの目下の健康上の課題は中性脂肪の数値を下げることと血圧を下げることである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/05/30 08:31
向原さん、鹿児島県知事選挙に立候補!!!
ここ最近ずっと噂になっていた南方新社社長・向原さんが、遂に、鹿児島県知事選挙に立候補を表明した。 地元紙の南日本新聞の記事をネットで確認したのだった。 掲載されている写真を見て、少し驚いた。当然のことだが髪をさっぱりとして、ネクタイ・スーツ姿が似合うではないか。見違えてしまった。元々1m80p超える立派な体型に加えて、とてもいい表情を持つ人間である。眼差しもとても優しい。 彼とは長い付き合いだが彼が声を荒立ててものをいう姿を見たことはない。常に冷静で、思慮深い人間である。反原発の闘士という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/24 08:27
遅い時間の通勤
旅館連盟の出張が終わって、平常勤務に戻ったのだが2日続けて出勤前に私的な用事を済ませてから出勤した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/19 04:41
築地俊造ライブ、新大久保から新宿
築地俊造のライブが新大久保のいつもの労音会館であった。 JR新大久保駅に降り立って驚いた。圧倒的な若い女性の群れに一体何事が・・・と思った。 すぐにこの人だかりは韓国関連の店がこの新大久保に集中しているからと理解した。そういえば半年前もそうだったと思いだしたのだ。 歩道から人の群れがあふれてしまい、前に進めない。ときには車道を通り抜けてやっと目的地に着くことができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/16 05:59
久しぶりの映画鑑賞〜我が母の記
連休最後の日、鹿児島でゆっくりした気分になれたので妻と映画にでも行こうかという話になった。 二人の意見があったのが「我が母の記」である。 できればできたばかりの天文館の映画館にしたかったのだが、あいにくこの映画は上映リストにはなかった。仕方がないので与次郎ヶ浜まで車で出かけた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/09 06:08
ゴールデンウィークin鹿児島
ゴールデンウィークの後半1日目(5/3)、娘と二人で鹿児島に戻った。 空港には妻が車で迎えにきてくれた。 家に帰り着いて直ぐに娘が温泉に行きたいというので近くのみどり温泉に行った。 1日目から温泉に浸ることができた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/07 21:26
異常なし。心臓のエコー検査結果
心臓のエコー検査の結果は「異常なし。この年齢の人間の普通の動​きをしています。心電図が過去に心筋梗塞を起こしたような形で出​ていますが、それが特徴なのでしょう」ということだった。 以前の検査でもそうだったのだが、10何年も経っていたのと医師​から脅されて少し不安はあった。 やれやれというところだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/24 06:02
心臓のエコー検査の結果を聞きに・・・
今朝、これから三楽病院に心臓のエコー検査の結果を聞きに行く。 満員電車に乗りこまなければならない憂鬱さがその前にある。 検査の日も雨、その前の一日検診の日も雨、そして、今日も雨である。 つくづくぼくの病院通いは雨との縁が強いようである。 ぼくの晴れない気持ちを表してくれているのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/23 07:31
年金事務所へ
やがて満65歳になるというので日本年金機構から老齢年金の請求手続きをするように書類一式が来ていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/19 22:42
心臓のエコー検査
一日人間ドック、その後の医師の健康診断、さらに医師の診断に基づく心臓のエコー検査と3回続けての三楽病院行きである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/12 08:07
卓球、そして、居酒屋
卓球をしようという話になっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 14:10
自宅の板塀を造る
自宅の隣の空き地に新しく家ができたため、隣の屋敷に面している擁壁に亀裂が入っていることが気になり始めていた。 もし万が一何かがあって倒れることにでもなったらという心配が払拭できないので擁壁を補修することにした。 その部分だけを補修するので経費もさほどかからないだろうと思っていたのだが、専門家に依頼したところこういう工事は色々基準があるとのこと。 それに従って見積もりを出してもらったらなんと200万円もかかるという。これ以上は下がらないというのである。 大変な金額と思ったのだが、隣に家が建... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/03 19:34
奄美出身教職員激励会に出席
「奄美出身教職員激励会」に出席するため、31日の午後4時に家を出て、妻から借りていた車を妻の職場の駐車場に置き、バス停まで歩いた。 バス停に着いたところで、時間的にはかなり余裕があったので電車通りまで歩いていこうと思い、歩くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/03 19:28
年度末・始の鹿児島へ〜JALのエンジントラブルに遭遇
年度末、人の出会いと別れの時期である。 鹿児島では奄美出身教職員の「退職者激励会」があるというので、その予定に合わせて鹿児島に帰った。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/03 08:51
蓮田市市会議員・成田能祥後援会
幼馴染の成田能祥の後援会に誘われていたので、同窓生の伊狩俊秀を誘って、出席した。 1年振りの蓮田訪問である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/27 21:03
歌曲集「愛のワルツ」 吉岡繁作品発表会
とても素敵な音楽発表会だった。 見るからに上品そうな人々の集まりに田舎者のぼくは違和感を感じていた。 そもそも「歌曲集」に縁がないと思っていただけに、緊張感を持ってこの発表会に来たのは確かだった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/27 20:57
三楽病院で再受診
23日、内科(高血圧、中性脂肪、心電図)と眼科の再受診に行った。 これまでは健康診断で再受診の指摘があっても無視していたのだが、今回はさすがに素直に再受診に行ってくることにした。 医者からこれまでどうして再受診しなかったのかと聞かれたのだが、適当に答えるしかなかった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/27 20:47
約束の地、東北・仙台へ
金曜日午後から休暇を取って仙台に向かった。 仕事ではなく完全にプライベートである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/19 06:30
中だるみ?
気が抜けたような1日になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/14 20:22
政府主催、3・11追悼式における遺族のあいさつ
3・11の政府主催追悼式のあいさつは、天皇陛下のあいさつが大きく取り上げられているが、ぼくには遺族代表のあいさつが身に沁みた。 あまりに辛く、悲しい、耐えがたい出来事だったのだろうと、今更ながら思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 18:38
鎮魂の日、3・11
あれから1年経った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 18:42
「アテルイ」の物語
また、熊谷達也の小説を読み始めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/07 19:55
また、友人の死
今日、また、同窓生が亡くなったという連絡が入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 21:33
寒い春・・・。
週末の土・日、久しぶりに東京にいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 19:59
赤坂憲雄の報告〜京都環境文化学術フォーラム(2012年2月11日〜12日)
 日本経済新聞(2月26日)に赤坂憲雄の次のような報告の一端が紹介されていた。これは「京都環境文化学術フォーラム」という会議での報告らしい。日経にしか載っていなかったような気がする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/28 19:36
妻が上京、何故かぼくは鹿児島へ・・・。
妻が予定通り金曜日に東京に来た。 ぼくが鹿児島に帰るのと妻が東京に来るのを一月交代にしている。 そうであったのに、ぼくが日程を勘違いしていて、妻が東京に来る期間の土曜日に鹿児島での友人の息子の結婚式に出席する約束をしていた。 それでやむなくぼくは妻とは入れ違いに鹿児島に行くことになった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/20 19:44
無言館
10年来、一度は訪ねてきたいと思っていた場所である。 遂に、念願が叶い、訪ねることができた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/12 11:28
気分のいい朝の通勤電車
雨が降りしきる中、憂鬱な気分で駅に向かった。 急行が通過した後の電車に乗る。一駅ごとに乗客が増えていく。渋谷までは増える一方でひたすら我慢である。 満員で吊り革にもつかまれない。座席のある前に立っていないと渋谷でも席に座れる可能性がかなり低いことはこれまでの経験で分かっていたので諦めていた。 渋谷で多くの人が降り、かなり空いてきたので座席の前の吊り革に掴まろうと前に進んでいった。すると今しがた席に座ったばかりの男性がぼくの顔を見てすーっと立ちあがり「どうぞ」と言ってくれた。ぼくは両手で押し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/07 23:19
「鎮魂と再生のために――復興構想会議2011,4,30 発表メモ  赤坂 憲雄」を読む。
遅ればせながら「東北」再生(赤坂憲雄、小熊英二、山内明美)という本を読んでいる。 赤坂憲雄の発言に注目していかなければと思っていたぼくは、彼が日本大震災復興構想会議のメンバーに任命されたことは知っていたが、彼がこの会議で4月30日に発表したレジュメのことは知らなかった。 このことを知ったのは、この本に彼が書いている「まえがきのように」を読んでからである。 慌てて内閣官房のホームページに掲載されてるメモを読んでみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 13:17
いよいよ、2月
月が変わることがそんなに珍しいことではないことは分かっている。 ほぼ30日ごとに月が刻まれていくのだから、何かが改まることでもない。 ただ、気分的にはなにか変って欲しいと願う部分がある。 とはいっても各地を忙しく飛び回る予定が既にあり、そこで現状の報告をしなければならない憂鬱さが確実にあるだけだ。 しかし、ひそかに楽しみにしているのは中部ブロックの会の時に上田市にある「無言館」に立ち寄ろうと決めていることである。 10年数年以上も前からいつかは訪ねてみたいと思っていた無言館である。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/01 08:41
何ごともなく、何ごともせず・・・。
土曜日、高尾山に登る予定だったのだが雪のために中止になった。 道が凍結して登れないのだろうと思った。 一人でも行こうかとも考えたが、無理をして迷惑をかけることになってはいけないと思い直した。 結局、折角の休日は午前中に近くの砧公園を1時間程度散歩しただけで後はずっと家にいた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/29 16:05
大庭照子 新春シャンソンコンサート
実はこの4・5日、憂鬱な日々を送っていた。金曜日、退教部会が終わった後からである。 だからこのコンサートもどうしようかと悩んだのだが、気分転換になるのではないかと思い、出かけることにした。 事務局をいつもより早く出て、会場のある東神奈川駅に向かった。 駅を出てすぐのところに神奈川区民ホール「かなっくホール」はあった。 会場の6時30分には時間が充分あったので、ホールの手前にある花屋さんに花束を作ってもらい、近くで軽く食事をした。 花束を受付で預けて会場に入った。花束を預ける時、会場でお... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/26 22:19
病に伏す?
金曜日、仕事を終えて帰宅してから早々と食事を済ませ、床に就いた。 咳や痰がひどく、仕事を早く切り上げて帰りたかったのだが、来客もあり、定時まで職場にいた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/16 20:59
2012年の元旦を迎えて・・・。
今年は大きな意味をもつ1年になるのだろう。 3・11の東日本大震災と福島原発事故を経験し、まだその復興の道筋は見えない。 少しは明るい日差しが射すことを期待したいのだが、世の中の動きをみるとそれは厳しいと思わざるを得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 09:02
年末…。
本当にいろいろあった1年が終わろうとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/30 08:07

トップへ | みんなの「ぼくの喜怒哀楽」ブログ

http://picasaweb.google.com/home
奄美老小猫の喜・怒・哀・楽! ぼくの喜怒哀楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる