学生時代に観た映画の鑑賞(5月26日 火曜日)

コロナウイルスの騒動で、不安な毎日が続いている。
それでも東京の状況が、安心できる方向に向き始めているようなので、ホッとしている。
東京が国の中心であるだけに、その場所が落ち着かないと国中が安心できない。
良くも悪くも一極集中の国である。
これで世間での自粛が、少し落ち着いて行くのだろうか。
自粛疲れ等とは全く関係ない我が身でも、大いに気になったのである。

そんな気分の中で、暇潰しでDVDに収録してあった映画を観ることにした。
映画のタイトルは『緋牡丹博徒』(1968年)であった。
当時、学生時代であり、全共闘運動が激しかった中で、この映画には多くの若者が夢中になっていた。
主演の『藤 純子』に魅了されたものだった。
あの激しかった頃の頃の時代を思い出しながら、DVDを楽しんだ。
ネットを利用して、『緋牡丹博徒』の他のDVDも取り寄せて、観てみたいものだ。
と考えながら、金の無駄使いを反省する。


柏葉紫陽花 
587B17EC-E749-43AB-9C6D-028765AF08B1.jpeg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント