奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡山県の懐の広さを知る。(3月18日)

<<   作成日時 : 2018/03/19 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

午後から焼肉を食べる会に誘われ、不安を圧して出席することにした。
去年のこの会は、とても寒く、雪もちらほら降る最悪の天候だった。
今年は、そんな寒さを考慮したのか、時期がかなり遅くなったようだ。
有り難い事であったが、ぼくの体調的には不安を抱えていた。
午後1時過ぎに大概の人が集まり、準備に取り掛かった。
ぼくは、この場面では全く役に立たず、ひたすら傍観者であり続けた。
しばらくすると、元校長で、このメンバーで中心的な役割を果たしている人が現れた。
その人が現れたことで、メンバーの雰囲気に急に活気が出てきた感じがした。
一人の人間の持つ力を改めて、感じることだった。
その人とは時間があれば、ゆっくり語ってみたいと思える人だった。
そんなことをなんとなく考えていると、メンバーが揃い、宴が始まった。
アルコールも入り始め、ぼくにも声がかかったのだが、さすがに遠慮した。
しばらくすると、元校長さんから声を掛けられ、話したかった人物であったので、直に話題は盛り上がり、意気投合した。
組合運動のことなど話題は尽きることなく、ぼくは話を聞きながら、岡山県の懐の深さを知った。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://picasaweb.google.com/home
岡山県の懐の広さを知る。(3月18日) 奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる