奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!

アクセスカウンタ

zoom RSS 矢沢永吉、徳之島ライブに驚き。

<<   作成日時 : 2016/06/24 22:43   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

矢沢永吉が徳之島にやって来て、島民限定で昨日(23日)ライブをやったという情報を聞いて、その夜にこのブログに記事を書いて、今朝、アップした。

昼前に何気なく自分のブログの編集画面を見たら検索件数が500件を超えていた。
ぼくはまさかと自分の目を疑い、よく確認しようと改めて見ても確かだった。
ぼくのブログはアップしてその日に見られる件数はせいぜい50件程度で、徐々に増えていっても100件を超えるものは少ない。

今回の矢沢永吉の記事は半日も立たないうちに500件を超え、家に帰ってから確認してみると700件を超えていた。
矢沢永吉に関することを少し触れただけでこれだけ多くの検索件数があるということに驚いた。
矢沢永吉というミュージシャンの偉大な力に敬服した。

今日はこの情報を知らせてくれた人とはぼくの職場で会う予定があり、彼の姿を見るなり感謝の気持ちを伝えた。
すると彼はなぜ矢沢永吉が徳之島でライブをすることになったのかという話をしてくれた。

その話によると、このライブは「アメリカで焼き鳥屋をやっている徳之島出身の人が声をかけたかららしい」と教えてくれた。
ぼくが「それは新撰組という店ではないですか」というと、「そうだ」という。

徳之島の出身でアメリカで焼き鳥屋をやって、成功した人物で有名な人である。
確か「重田」という名前だったと思う。
徳之島にはこうした成功者が多く出る島ではあるのだが、現代では少ない。
その中でも最近では最も成功した人物の一人であることは間違いない。

矢沢永吉に声をかけることができるほどの付き合いがあることが何より凄い。
このライブにかかった費用はこの新撰組の「局長」が支払うらしいとも聞いた。

矢沢永吉に徳之島で島民向けにライブを開いて欲しいと伝える人物の偉大さを知り、そうした要請に応える矢沢永吉の天晴れな心意気にも心打たれる。

今日、仕事を終えてネットで検索すると「矢沢永吉の徳之島ライブ」の記事がたくさん出ていた。
感動的な出来事である。
島の出身としても「ありがとう」と大声でお礼を言いたい気分である。

画像

画像

http://www.musicman-net.com/artist/58357.html




矢沢永吉/EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE BLUE SKY
イーベストCD・DVD館
メーカー名ビデオメーカータイトルEIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LI

楽天市場 by 矢沢永吉/EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE BLUE SKY の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

成りあがり
ぴあ
矢沢永吉

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 成りあがり の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

矢沢永吉 ALL TIME BEST ALBUM(通常盤)
GARURU RECORDS
矢沢永吉

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 矢沢永吉 ALL TIME BEST ALBUM(通常盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
矢沢永吉 LIVE HISTORY 2000〜2015がお得に買えるところ
矢沢永吉の新着CD、LIVE HISTORY 2000〜2015が人気ですね。 こちらはタイトル通り、2000年〜2015年までのライブから、選りすぐりの32曲を収録してあります。 「コバルトの空」や「WITHOUT YOU」、「夏のフォトグラフ」、「終わりじゃないぜ」など。 どれも名曲と言える曲ばかりですね♪ 楽天市場やアマゾンで購入すると、特典として、ギターピックや缶バッジがついてくるわけですが・・・・・ ヤフーオークションでも、特典付きのCDが出品されていますよ。 おまけに安いですから、ヤ... ...続きを見る
ネット通販の【最安値】はこちら!人気商品...
2016/08/05 18:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
http://picasaweb.google.com/home
矢沢永吉、徳之島ライブに驚き。 奄美老小猫の喜・怒・哀・楽!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる