無駄にした時間を惜しみ・・・。(9月18日 水曜日))

ぼくは自分が病でこんな状態になって、『段取り』という言葉を我がごととして聞く羽目になった。 脳をやられた人間にとっては、段取りをしっかり考えて、行動しないと駄目だという事が、最近、改めて良く分かるようになってきた。 それだけに出かけるときにはしっかり確認するようにしているのだが、今日はそれをすっかり忘れてしまっていた。 用事のあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校時代の同級生と会い、気分の良い一日(9月17日 火曜日)

朝のルーチンワークと整骨院での治療を済ませると、同級生の住む霧島に向かった。 11時前には家を出たのだが、12時前に約束していたその女性から電話があり、どの辺りに来ているのか確認があった。 後5、6分も経てば着く時間だったので、丁度、良いタイミングだった。 この友人とは久し振りだったので、積もる話がたくさんあった。 話しの内容も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思案投げ首で頑張る。(9月16日 月曜日)

PDFにした後の作業に戸惑っている。 半分程度は、やっとの思いで出来たものの、残りの分がどうしてもできない。 流石にこの方法では無理だと判断し、諦めることにして、出来る方法はないか模索してみることにした。 とは言っても、今のぼくの脳で出来ることは限定されているので、途方に暮れてしまった。 文字通りの思案投げ首の状態で、打つ手はな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シマの同級生との電話での語らい。(9月15日 日曜日)

シマの同級生と久し振りに電話で話した。 最近は同級生とも疎遠になって、お互いに連絡することもなくなってしまった。 鹿児島の仲間とも会う機会がないのが残念である。 以前は、いつもぼくが同級生の中心になって連絡を取り合っていたのだが、それがまだ出来ないのである。 それで、高校卒業後にたまたまぼくの在籍していた都立大学の近くに住んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節の変わり目の中で・・・。(9月14日 土曜日)

この2,3日、朝晩は涼しい日が続いている。 今年は雨が多く、天候が不順で悩まされた。 季節の変わり目に、身体が以前より敏感に反応している様である。 特に、以前は、暑がりで扇風機が手放せない感じだったのだが、今はそれ程でもない。 身体が微妙に変化してきているのが分かる。 これが良い事なのか、ぼくの病のせいなのかは、何とも判別のつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼくは神経質なのか?(9月13日 金曜日)

我ながら自分の脳の在り方を考えさせられてしまう。 一つひとつの行動が、自分の本来の性格的なものだったのか、脳のためなのか分からなくなる。 最近は、時間を見つけて、部屋の片付や車庫の掃除をしたりする。 そのことで家が綺麗になると満足感があるのである。 今は確かに家にいる事がほとんどで、否応なく家の片付をしているというようにも見える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

往生際の悪いぼくの仕事(9月12日 木曜日)

取り掛かっているぼくの作業が、暗礁に乗り上げた感じがする。 今日は、PDFにしたデータを読めるようにする作業をしてみようとした。 やってみると想像した以上に困難な事であった。 文字化けするのは、ある程度はやむを得ないと覚悟していたのだが、段組みで編集された部分は、今のぼくには手の施しようがなかった。 2時間近く悪戦苦闘して、結局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自らを鞭打ちながら(9月11日 水曜日)

今日も教育会館に行った。 この1週間で3回も行くというのは、ぼくにとっては稀な事である。 PDFにしたデータの処理で県教組のその道に詳しい人の知恵を借りようと考えたからである。 ところが肝心のその書記さんは不在だった。 愕然として、他の人にも尋ねて見るのだが、いい回答は得られず、虚しく諦めるしかなかった。 ぼくは家に帰る道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人に頼りながら・・・。(9月10日 火曜日)

今のぼくにはまだまだできない事が多くあって、出来ないことは人に頼らざる得ない。 我ながら情けないと思うのだが、それも仕方ない事だった。 人に頼る様な難しいことをしなければ、ことは穏便に行くのだが、取り掛かっている作業がそれを許さない。 自分で出来ない色んな作業を県教組の書記局に出掛け、平身低頭して頼んでくる有様である。 そうやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PDFの処理に悪戦苦闘!(9月9日 月曜日)

朝のルーチンワークを終えてから、食事を済ませ、早速、出かける準備をした。 今日は県教組に行き、お願いしたいことがあった。 それは、金曜日に書記さんにお願いしていたPDFにしてもらったデータの処理ができず、改めて相談に来たのだった。 何時もの教育会館に行き、書記局の中を見渡すと、担当の書記さんは不在だった。 恐る恐る、不在の理由を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

机回りの掃除など・・・。(9月8日 日曜日)

ぼくの脳の影響なのだろうか、あることが気になるとそのことが少しずつでも前に進まないと落ち着かない気分になる。 今、気になっているのはぼくの机回りと車庫の掃除である。 この仕事は、妻の手を借りなくても一人で出来ると思いながらも放置してある。 今日こそは手掛けようと、意を決して取り掛かった。 まず、机回りのノートや書類の整理、机の下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化祭を忌避し・・・。(9月7日 土曜日)

今日は当初の予定では、岡山での文化祭に行くことにしていて、楽しみにしていた。 ところが8月中旬頃になって、鹿児島の退教協から連絡があり、9月6、7日辺りに会を開くので空けておいておいて欲しいと言われた。 毎日が日曜日という身分には、何の問題もないと思い、その予定を入れてしまった。 その後、学園に関係する人から連絡を受け、この日が文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退教協の任務に就き(9月6日 金曜日)

退教協の会議に出席した。 ぼくは自分の脳がこんな状態では何もできない事を理解し、退教協の全ての職を辞していた。 寂しい事であったが、やむを得ない事でもあった。 そんな時、退教協の会長である南氏から、広報担当の一部を担って欲しいと言う要請があった。 ぼくの現状を知る会長からの要請だったので、改めてぼくの担う業務を確認し、引き受ける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

書道をし、車庫の整理をし・・・。(9月5日 木曜日)

毎日、自分なりに出来ることを探してやろうとはしているのだが、どうしても怠惰な気分に流される。 今日は気分を変えて、最近、遠ざかっている習字をしてみようと考えて、机に向かった。 墨を磨り、紙を整えて正座して、書いてみた。 墨の匂いをに包まれて、自然と緊張感が高まり、その中で書き出した。 久し振りの書道だったので、中々上手く書けなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また、『奄美を語る会』のこと (9月4日 水曜日)

『奄美を語る会』の名簿を整理しなければいけないと考え、午後から取り組んでみた。 先週、この会の案内状を約200通発送し、その中、宛先不明で返送されたのが13通もあった。 再度、ぼくの方で調べてみたら、3人分については転居先が判明し、新たに発送できた。 こんな面倒な仕事を40年近くもやってきたのかと、改めて思い起こしてみた。 その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩ましい日々。(9月3日 火曜日)

相変わらず気分が優れない。 身体的なことから原因を探したら、幾つかある。 先ず何よりも、足の痺れによる不調。 これは脳溢血で倒れた時に、医師から簡単に治りませんと絶望的なことを宣告されている。 この足の痺れに加わってきたのが、猫の引っ搔き傷による左人差し指の先の方の鈍い強い痛みである。 最近の脳の調子としては、相変わらず数の数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラス会誌の『野次馬』のこと実家の琵琶の木の伐採の事(9月2日 月曜日)

体調はそれ程悪くないのに、やる気が起きてこない。 自分に課している作業も滞りがちである。 そんな状態の中で、今、手掛けている事は高校3年生の時に同じクラスだったメンバーで卒業後、出していたクラス会誌の文章を読み返す事である。 ぼくのクラスは6組で、56人のメンバーで、今では考えられない多人数であった。ぼくはそのクラスで何故か、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌『週刊 金曜日』を求めて(9月1日 月曜日)

今日こそは街に出て、書店などに行ってみる計画だった。 それでも午前中は、気の乗らないま家でのんびり過ごした。  午後になってバスに乗る準備をして、出かけた。 バスの料金が100円であることと、料金が敬老パスにチャージされているため、気軽に利用できるのだが、年のせいかこうしたことも煩わしく感じてしまう。 そうした詮無いことを考えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足の痺れとの闘いと猫の捜索と。(8月31日 土曜日)

今朝は起きるのが7時過ぎで、散歩もテレビ体操も出来なかった。 起きた時は、際立って体調が悪いという事でもなかった。 朝のルーチンワークが出来なかったことと、朝から降り続いていた雨で気分が低下していたことはあった。 そうしたことが影響したのか、今日は気分転換とリハビリを兼ねて、鹿児島市の繁華街である天文館に行く計画を立てていたのだが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多くのことをやってみたいと考え。(8月30日 金曜日)

頭の中に整理のつかない課題がいくつもあり、朦朧とした意識の中で佇んでいる。 何とかしようと考え、出来ることをピックアップしてみた。 ①ルーチンワークとしての朝の行動《散歩・テレビ体操・音読(テキスト・新聞のコラム)》 ②書字の訓練としての文字の書き取り ③習字の練習 ④組合事務局への訪問と情報収集 ➄脳の訓練としてのカラオケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more